月別アーカイブ / 2018年07月

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9025.HEIC
‪今週もはじまります❗️‬
‪TOKYO MX 月曜バラいろダンディ😎‬
‪今週は浴衣ウィーク!‬
‪蝶野選手とても似合います‼️‬
‪地方の方はエムキャスで無料で視聴できますよ。是非、ジャッジにもご参加ください!‬
‪s.mxtv.jp/barairo/‬



★MASAHIRO CHONO OFFICIAL INFORMATION★
【公式通販
サイト】 
※蝶野正洋プロデュースアパレルブランド・アリストトリストがインターネットで購入可能!
【アリストトリスト所在地】
※移転いたしました
電話:
03-6161-6071
〒104-0061 東京都中央区銀座3-8-12
銀座ヤマトビル4F
*テレビ出演、イベント出演、肖像使用のお問い合わせは、
電話:03-6161-6070


AX.jpg

蝶野さんが72日、テレビ朝日WEB「テレ朝芸能&ニュース」の取材を「ARISTRIST LOUNGE  GINZA3」で受けました。

今回の蝶野さんの記事は、同WEB内の「スペシャル企画」のコーナーで、7月10日(火)、13日(金)の2回に分けて掲載されます。

是非、ご覧ください!



★MASAHIRO CHONO OFFICIAL INFORMATION★
【公式通販
サイト】 
※蝶野正洋プロデュースアパレルブランド・アリストトリストがインターネットで購入可能!
【アリストトリスト所在地】
※移転いたしました
電話:
03-6161-6071
〒104-0061 東京都中央区銀座3-8-12
銀座ヤマトビル4F
*テレビ出演、イベント出演、肖像使用のお問い合わせは、
電話:03-6161-6070
 

180629NWH_037.JPG
アリストトリス有限会社の代表取締役で、一般財団法人NWHスポーツ救命協会の代表理事の蝶野正洋さんが、629日、銀座フェニックスプラザで事業活動発表会を開きました。

蝶野さんは、同期の橋本真也さんが2005年に亡くなり、同世代のノアの三沢光晴さんが2009年にリング上の事故で亡くなったことが一つのきっかけとなり、2011年よりAED救急救命の啓発活動を開始。2014年にNWHスポーツ救命協会を設立すると、これまでの活動に加え、災害時に備えて、より多くの人に「地域防災」の理解と発信を行っています。

そして今回の事業計画発表会では、アパレルブランドとマネージメント事業を行うアリストトリストの新たな取り組みとして、NWHとの関係強化、AED救救急命啓発をより強めるための新ブランド『119 rescue call +AED』、新レディースブランド『ケンファレス』の立ち上げ、消防育英会に『アリストトリスト』の売上の一部を寄付すること、日本消防協会の消防応援団として『アリストトリスト』を「東京消防団応援の店」に登録し、消防団員割引を始めたことを発表しました。

 180629NWH_382.JPG
「企業として社会貢献にどう取り組むべきかを考える中で、これまで2つの組織は分けていた。ただ、やる以上は力を合わせてしっかりやろう、アパレルとして何かできることがあるはずだという思いから、消防団応援団のお店に登録した。今後は2つのブランドを立ち上げて、売上の一部を消防育成会に寄付をしたい。何かあれば119番、そしてAEDを探すという行動を、ブランドの一つにして強く広めていきたいですね」

また、先の大阪北部地震をはじめ最近は全国規模で地震が起こっていることから、「防災対策の大切さを改めて感じた」という蝶野さんは、公助が定める『防災マニュアル』の広報支援・情報拡散にも力を入れていく意向で、「防災対策は前もって知識として入れておかないと、いざという時に備えられない。これからは防災から減災。災害がおきた時に被害をゼロにすることは難しいので、自助の意識を高めて、いかに減災につなげていくかを考えるべき。ただ、国や行政、市町村が一生懸命に行っていることや、ガイダンスはなかなか伝わっていないので、なるべく多くの人に早く伝えたい」とコメント。

180629NWH_453.JPG
さらに「勇気や元気を与えるのが、プロレスラーの仕事。いろいろなことを伝えるパイプ役になれれば。何かを伝えるために派手に目立ったほうがいいなら、ステージ設営に関わって、リングをステージに見立てるのもいい」と、防災と救命を啓発するイベント事業プロデュースにも意欲を示しました。

そしてサプライズ演出として、会場スクリーンには、蝶野さんが5月23日に東京ドームで行われた自分たちの東京ドームライブに応援ゲスト出演してくれたお礼にと、ももいろクローバーZからの応援ビデオメッセージが流れました。百田夏菜子さんが、ステージでビンタをされそうになった時の心境を明かす場面もありつつ、最後は「AED救急救命・地域防災の啓発活動を行っている蝶野さんを応援します!」と締め括ると、蝶野さんは笑顔を見せていました。


★MASAHIRO CHONO OFFICIAL INFORMATION★
【公式通販
サイト】 
※蝶野正洋プロデュースアパレルブランド・アリストトリストがインターネットで購入可能!
【アリストトリスト所在地】
※移転いたしました
電話:
03-6161-6071
〒104-0061 東京都中央区銀座3-8-12
銀座ヤマトビル4F
*テレビ出演、イベント出演、肖像使用のお問い合わせは、
電話:03-6161-6070


↑このページのトップへ