月別アーカイブ / 2011年11月

蝶野選手 TV出演情報


蝶野選手が本日11月19日(土)、スカパー!のサムライTVで22時から生放送される格闘ニュース番組『速報!バトル☆メン』に特別コメンテイターとして出演します。


是非、ご覧ください!


◆11月19日(土)22:00~23:00
スカパー!サムライTV『速報!バトル☆メン』
※都合により、番組内容が変更になる場合がございます。


◆ARISTRIST HOMEPAGE
◆ARISTRIST MOBILE


蝶野選手がIGF記者会見に出席!12・2両国のジョシュvsバンナの選手権試合について言及



蝶野選手が11月18日、エグゼクティブプロデューサーを務めるIGFの事務所において、11月18日にIGF事務所で行なわれた記者会見に出席しました。


蝶野正洋オフィシャルブログ「DADMAN」by Ameba-IGF1118


蝶野選手は12月2日(金)に東京・両国国技館で開催される『INOKI BOM-BA-YE 2011』のメインイベントで、王者ジェロム・レ・バンナが保持するIGFチャンピオンシップに、ジョシュ・バーネットが挑戦することを発表しました。もともとジョシュvsバンナは、8・27両国大会の初代王座決定戦で激突する予定でしたが、ジョシュが米国でレギュラー参戦している総合格闘技『Strikeforce』の大会を優先したため大会を欠場。タイトルマッチは行われないままにバンナが初代王座に就いています。


蝶野選手は「ジョシュ選手だけじゃなく、IGFに上がっている選手もどこかしらに所属しているわけで、選手がどこを選択するかはその選手の考え。我々としては選手の気持ちを優先させてあげたいと思っておりますので、前回のジョシュ選手とバンナ選手のカードが流れたことについてファンのみなさんに対する謝罪は、IGFがすることです」との見解を示しました。


会見に出席したジョシュは、3カ月越しで実現するIGFのエースの座を賭けた戦いに向けて、「バンナとの対戦はファンのみなさんが待ち望んでいた試合。もちろん、プロレスラーとして必ずIGFのベルトを巻きたい」とコメント。蝶野選手も「猪木さんは自分が望む“エース”が出てきてほしいと思っている。その点、バンナのことは猪木さんが気に入っている。でも、もちろんジョシュ選手への思いもありますし、IGFが歩んできた歴史から見れば、ジョシュ選手の方が猪木さんの心を受け継いでいる」と、この一戦は猪木イズムの継承者を決める戦いと位置づけていました。


【12・2両国大会決定分カード】
■12月2日(金) 東京・両国国技館(18:00)
・IGFチャンピオンシップタイトルマッチ
ジェロム・レ・バンナ(王者)vsジョシュ・バーネット(挑戦者)
※王者は2度目の防衛戦
・シングルマッチ
長島☆自演乙☆雄一郎vsボブ・サップ
・シングルマッチ
モンターニャ・シウバvsアレキサンダー・コズロフ
・IGFキックボクシングルールマッチ
角谷正義vsバル・ハーン
・IGFチャンピオンシップ次期王座挑戦者候補決定ジャパン・トーナメント1回戦A
澤田敦士vs鈴木秀樹
・IGFチャンピオンシップ次期王座挑戦者候補決定ジャパン・トーナメント1回戦B
鈴川真一vsX(未定)
・IGFチャンピオンシップ次期王座挑戦者候補決定ジャパン・トーナメント決勝戦
1回戦Aの勝者vs1回戦Bの勝者
【参戦予定選手】
ピーター・アーツ


IGFオフィシャルホームページ
http://www.igf.jp/


◆ARISTRIST HOMEPAGE
◆ARISTRIST MOBILE


モバイルサイト『ニッカン★バトル』コラム掲載情報!


本日11月17日、蝶野選手が執筆する、モバイルサイト『ニッカン★バトル』コラムが更新されました!


第78回のテーマは「旧来の興行戦争方法では意味がない!1・9パシフィコ横浜への秘めた思いを激白」です。


是非ご覧下さい!!



◆ニッカン★バトル

『蝶野正洋の世間を斬る!』(毎週木曜日更新)

蝶野正洋が、日刊スポーツ紙面のニュースをピックアップし、独自視点で世間を斬ります!

自己プロデュース力に長け、数々の修羅場をくぐり抜けてきた”黒のカリスマ”からどんな話が飛び出すか、乞うご期待!



*iMenu→メニューリスト→スポーツ→格闘技/大相撲→『ニッカン★バトル』
<月額210円(税込)>



◆ARISTRIST HOMEPAGE
◆ARISTRIST MOBILE

↑このページのトップへ