【THE INTERVIEW】平成を振り返る~nWo編(1)~
nWoとの関係前夜のマル秘エピソード
今年プロレス35周年を迎えるにあたり、さまざまなコラボを計画している。アリストトリストでライセンス契約を交わしているWWE。ここに関しては今までになかった仕掛け、商品展開を企画している。ということで今回は、1997年ぐらいからのnWoとのかかわりについて話そうか。

東スポだったかな?当時、ホーガンがブラックに変わったというニュースが流れてきて、ちょうど自分も黒にイメージチェンジしたときだったから、記者が「蝶野さん、これホーガンが真似してますよ!どうしますか!」と(笑)。そんな感じで煽ってきた。事前の北朝鮮遠征でエリック・ビショフから、自分が実践していた反体制の狼軍団をWCWでもやってみたいと提案されていたので「ああ、コレのことか」と思って、リップサービスで「ホーガンと合体してもいいな」という記事飛ばしをしたんだ。なにかが繋がっていくとかではなく、ホント軽い感じで東スポで記事を飛ばしをしただけ。でも言った手前、どこか自分の中では気になっていた。

WCWに関しては、自分が第2回のG1クライマックスを獲って、当時にかけられていたNWA世界王座も獲得して、チャンピオンとしてアメリカのフィラデルフィアで試合をした時、もの凄く注目されていたのに、自分の中では非常に悔いの残る試合をしてしまった。それに対してリベンジしたい!もう一度アメリカに行ってリベンジをするんだ!という思いがずっとあった。

そうしたモヤモヤとした気持ちがあったところに、シリーズオフが年末から1月4日まであって、マサ齋藤さんに「オフの期間中に偵察いかないですか?」と提案したんだ。この頃はWCWと新日本プロレスとの関係は、少し距離がある時だった。するとマサさんは「それは行こう!」と即答してくれて、2人で飛び込む感じで生中継されていたマンデー・ナイトロの会場まで足を運んだんだ。

会場に着くと、エリックルートで話は通していたけど、マサさんは昔、ホーガンのパートナーとして活動していたから、マサさんのネームバリューは本当に凄くて、WCWはマサ齋藤が来てくれたということで会場の中もスルーで行ける。でもそんなマサさんもnWoの本体とは別の控室で、違う体制を取っていたから「どうなるかわかんねーな」という。実際、今まで自分たちが参戦していたWCWとは違う空気感があった。後からわかったことだけど、ホーガンはWCWとは関わりのない新しい弁護士とかなり特殊な契約をしていた。それに倣ってスコット・ホールやケビン・ナッシュも同じような特別契約をしていたんだ。

その弁護士は有名な人で、その後もトップどころと契約を交わしていくんだけど、契約自体を難しくして…それがWCW崩壊に繋がっていったと思うんだけどね。そんな特別契約をしていたから、彼らは選手兼マネージャーみたいなポジションになっていた。エリックは副社長だったけどそこにはタッチしづらい状況だったね。

だから会場に着いて、アポを取ってホーガンらと会うと、彼らはいろいろなことを企画していたんだけど、「レスラーも会社のスタッフも派閥をつくっている」と、会場の中も警戒心が強くて雰囲気が違っていた。会いにいった自分たちもどっち側の人間なのか?エリックルートで来ているから会社側の人間なのか?と。彼らも作ったばかりの牙城を崩したくない状況だったね。

でも自分たちの話は簡単明瞭で、こっちで何か一緒にできないかというもの。俺が日本で先に黒でやっていることは彼らも分かっていたからね。ただ彼らはもっと先のビジョンをみていてnWoのデザインとかTシャツもアパレルの大きなメーカーとコラボの準備もしていた。日本の場合はリング上で発生したものを商品化していたけど、アメリカは綿密に計画を立てていた。リングでのパフォーマンスはそこに対してのもの。座組がしっかりとして計画が進んでいたから、彼らもそこに入れるメンバーをかなり選別していたね。

※アリストトリストで販売されているnWoグッズ
現在nWoの版権を持つWWEとアリストトリストではライセンス契約を結び、アリストトリストとWWEのロゴが入る『ダブルライセンス』として販売中です。


nWo新グッズ絶賛販売中!
nWoグッズ販売中



★MASAHIRO CHONO OFFICIAL INFORMATION★

【公式通販サイト】 
※蝶野正洋プロデュースアパレルブランド・アリストトリストがインターネットで購入可能!
【アリストトリスト所在地(銀座)】
Email:webmaster@aristrist.com 
電話:03-6161-6070(OFFICE)/03-6161-6071(LOUNGE)
〒104-0061 東京都中央区銀座3-8-12 銀座ヤマトビル4階
*テレビ出演、イベント出演、肖像使用のお問い合わせは、
電話:03-6438-0770

Email:management@aristrist.com