約5年ぶり!武藤敬司選手(全日本)と対戦決定!



全日本プロレスとNIGO氏がデザインを手掛けるブランド「A BATHING APE」とのコラボレーション興行『A BATHING APE 15th anniversary BAPESTA!! PRO-WRESTLING 2008 』(12月23日:東京・JCBホール)の全対戦カード発表会見が26日午後5時よりサムライTVスタジオで開かれ、武藤敬司選手と蝶野正洋選手がメインイベントの6人タッグで対戦することが発表になりました。


両雄の対戦は、武藤敬司&ボブ・サップ組vs蝶野正洋&天山広吉組戦(新日本2004年1月4日東京ドーム大会)以来、実に約5年ぶり。


<各コメント>

NIGO氏

「自分的には100%近くの夢のあるカードが出揃ったと思います。イベント前から感無量というか非常に楽しみなカードで期待してます」


武藤選手

「マッチメイクを聞いてまさしくA BATHING APEの迷彩模様のごとく華やか。ただ、ひと癖もふた癖もあるメンバーなんで、誕生日なのに目立てない感じもしますんで(武藤選手は大会当日が誕生日)、俺も頑張ってせっかくNIGOさんから頂いた誕生日プレゼントの蝶野との対戦を楽しみたいと思います。」


蝶野選手

「NIGOクンとも久しぶりですし、APE(興行)も何回かやっているなかで初めて参加することになりました。今年は例年になく色々な団体に出て、その最後の締め。相手が武藤選手で、組むのも初めての選手のTAKAクンと高木クン。試合では絡んだことのない選手と相手なんで楽しみにしてます。自分にとって今年最後の試合ですから、6人で一番のコンディションでいきたい。それぞれベテランなんで怪我も多い。調整してこの日は蝶のように舞います。武藤さんだけ狙いにいきます。ドラゴンと人生とも初めてですけど、ノータッチくらいで、武藤さんにラブコールを送るくらい闘います。」



【BAPESTA!! PRO-WRESTLING 2008】
12月23日(火・祝)
東京・JCBホール
15:00試合開始


<メインイベント>

蝶野正洋(新日本)
TAKAみちのく(K-DOJO)
高木三四郎(DDT)
VS

武藤敬司(全日本)
ウルティモ・ドラゴン(闘龍門)
新崎人生(みちのく)


<第4試合>
中西学(新日本)
THE APEMAN GOLD
VS

小島聡(全日本)
THE APEMAN

<第3試合>

邪道(新日本)
外道(新日本)
X
VS
鈴木みのる(パンクラスMISSION)
NOSAWA論外(東京愚連隊)
MAZADA(東京愚連隊)


<第2試合>

テリヤキボーイ

スーパーマイロ

VS

えべっさん(大阪)

くいしん坊仮面(大阪)


<第1試合>
タイガーマスク(新日本)
ザ・グレート・サスケ(みちのく)
VS
獣神サンダー・ライガー(新日本)
タイガースマスク(みちのく)