蝶野選手2月から半年間のプロレス休養へ


1月19日(火)新日本プロレス事務所にて、菅林直樹新日本プロレス代表取締役社長が会見を開き、蝶野正洋選手の半年間のプロレス休養が発表されました。


菅林社長は、「身体のメンテナンスということです。去年の25周年記念大会(2009年10月12日両国国技館)で一区切りついたということでしょう。長年、試合をやられてるんで痛めている箇所は多々あるんですよ。毎年のように手術やリハビリを繰り返していたんで、全体的なメンテナンスだと思います。いろいろと蝶野選手からプランは聞いてますので、新日本プロレスの会場に来なくなったり、ブラウン管から消えるということはないと思います。ただ、試合はお休みということです」と説明。


蝶野選手は東京スポーツ新聞社の取材に応じ、本人の生の声が本日発売の紙面1面に掲載となっております。


蝶野正洋オフィシャルブログ「蝶野王国」by Ameba-20100120tospo

蝶野正洋オフィシャルブログ「蝶野王国」by Ameba-20100120tospo2

http://www.tokyo-sports.co.jp/



蝶野選手の今後の活動に関しては、明日「25周年記念パーティー」前に、会見にて改めて本人からの正式コメントが出される予定です。


◆ARISTRIST HOMEPAGE
◆ARISTRIST MOBILE