今年も残りあと数時間

今年も沢山の方に日記を読んでいただき、ありがとうございました





今年を振り返ると沢山の事があった


思い当たるとこから、振り返ると


2月は、下北沢から表参道に事務所を移転



6月は、三沢さんの事故



8月は、長女の誕生



10月は、25周年記念興業と長男の病気


めでたい事、悲しい知らせ、祝い事、心配事…



年末は、来年に掛けての計画。別れもあれば、新たな試みある



今年はいろいろな意味で、人生の転機になった年だった




今年の課題は行動だった



億劫になるだろう、自分を感じていたから



自分で自分の尻を叩かないと、駄目だと分かってた



来年も、今年同様「行動」の継続になるだろう




話しは、昨日の事になるが



正欧美ちゃんが、下痢と嘔吐がひどくて、初めての病気らしい病気で一日中救急病院



正独君と約束していた、ウルトラマンフェスティバルに連れて行けなかった




年をとると、年末年始の季節感が薄れて来ている




今年も、ガキ使の出演を見ながらの年越しになるのかな

久しぶりの日記



年末はやはり忙しく、日記はサボり癖が…



近況は.徐々に書くとして



取り合えず、正独君のネフローゼ症候群の8週間治療が終わり




再発も無く、一安心



年末年始の出演は収録済みなので、あとは放送のみ



近いところでは、明日の夜と、大晦日、1日



先月、今月と忙しかった分、年末は家族サービス




時間を見て、日記も書くようにします



日記として、書き貯まった物もあるし

↑このページのトップへ