私は人見知りだ
そう見えないけど人見知りだ
こんな見た目だけど人見知りだ
初対面の人に自分から話しかけられない
話したい気持ちは山々なのにどうしても第一声がかけられない
結局、向こうから来ない限り会話せずに終わる

自分からガンガン行ける人は絶対に得である
それだけで友達は2倍3倍と増える
横の繋がりの大切さを知っている
しかし対バン相手とは楽屋でもなかなか話せなかったりする(初対面のみ)
そんな自分は打ち上げでようやく人と仲良くなれる
お酒好きだし打ち上げ好きだけど何よりそういう場じゃないと会話できないから余計に参加したくなる
今仲良い人はほぼ皆打ち上げで仲良くなったと思う


人と目を合わせるのが苦手だ
それなりに仲良い人でも久々に会うときはやたら緊張する
二度見知り、三度見知りをする
人によっては愛想悪いとか恥ずかしがり屋なのかなとか思うかもしれない
ただただ恥ずかしがり屋が正解だ
自分はなかなかのシャイだ
そう見えないのがまた辛い
自分はもしかしたらシャイなのかもしれないと思ったのは中学くらいの頃
でも認めないって思っていた
しかしいやどう考えてもこれシャイやんと認めざるを得ないことが多かった
今は認めている

ライブ中お客さんの目を見るのが苦手だ
よく言われる。なかなか目が合わないねって
この性格で察してほしい
しかし直したいから、今は見るように努力している
目が合った時、嬉しいから、私が
でもやっぱりなんか恥ずかしいのはなんでだろう



田舎に住んでて都内からの終電が早いのはもう慣れてるし、ライブから帰れずオールしたりなんてのも日常だが、
ただ一つ辛いのは
都内のライブハウスで働いてみたいと思っても
条件の「都内近郊の方」に当てはまれないことである
それだけが、都内近郊に住んでないことが嫌なこと



バンギャとライブキッズの違いは(偏見)
バンギャ
・サインを貰う、写真を撮ってもらう、服装わりとオシャレ、サコッシュ

ライブキッズ
・ラババン、ウエストポーチ、服装動きやすいやつ、ディッキーズ、ツーステ



ボーイッシュなものが好きだ
服も髪型もボーイッシュだ
スカートが嫌いだ
髪色は金髪が好きだ
心は女子だけど少年な部分も多い
少年少女だ
自分でもわからないけど性別にとらわれたくない
性別という区別がもはや嫌いだ
性別とかいらない



泣きたいときほど涙は出ないなと思う
泣きたくないときほど涙は出ちゃうと思う
これ今思いついた言葉 
良いこと言ってる風でウケるでしょ
ちなみに自分は泣くときは1人で泣く
なぜだか昔から泣いてる所を人に見られたくない
無駄に強がり





自分は昔から人と一定の距離感を保つところがある
距離感が近い人、あれは得だ
距離感が遠い人より近い人のが絶対に多くの人と仲良くなる
そういえば自分は本当に人を触らないというか、
接触しない人間だ
最近やっとやるようになったのは、
肩をポンっと叩くこと
全然壁を作るとかじゃないけど、
なんか一定の距離を保った方が落ち着く
たぶんこれはもう性格
気軽に接触できるようになりたい



付き合ってもどうせすぐ別れるくせに
なぜかSNSにカップル写真をあげる、
そして別れて消す
消すくせに、あげる
カップルユーチューバー多いけど、
カップルチャンネル作ったくせに結局別れる
だいたい別れる
ネットの人にしろ友達にしろそういう別れを
目の当たりにしすぎて、人と人が付き合うって
なんなんだと疑問だ
これは15歳から疑問だ



最近読んでる携帯漫画のほとんどが、
どれも主人公の男女は幼馴染、そして
男は基本イケメンで人気者である
7,8個同時に物語読んでるけど
どれもよく考えたら同じだった
モテない男の話も読みたい





外の自分と中の自分がいる
中の自分は口数が少なく、結構クール、人に興味がない
外の自分はお喋り、うるさい、人に興味がある

最近すごくそれを実感する
でも別に外の自分が作ってる自分ってわけでも、
中の自分が本当の自分ってわけでもない

どっちが本当の自分なのかもわからない
どっちも本当かもしれないし、
どっちも本当の自分じゃないかもしれない
ただ、本来きっと自分はこういう子かもな、ってのは中の自分の方が多いかもしれない




最近過ぎたことはもう考えないようにしている
どうせその時間には戻れないんだから
時間はどんどん進むことしかしないのに
終わったことでモヤモヤしてることを
考えてもしょうがないなと思う、
ようになったらなんか気が楽になった
悩みって大半は過去に起きたモヤモヤする出来事だし
まだ、あーこれから先どうなるんだろーって
未来のことを考える方が良いよなあ
こんなことに気づいたのもまだ最近

あーー病むわーくそーって思ったときに、
いやでもこれもう終わったことだし、
戻れないんだからどーしよーもないんだからもうええやん、考えるの無駄無駄!次!次!
って思うようにしたら、
本当に気が楽になるようになったのでおすすめ

終わったことは考えない
つぎいってみよー!





相変わらず自分のことは嫌いだ
しかし良いことに気づいた
自分のことが嫌いだが、そんな自分の周りの
良くしてくれる人たちは大好きだ
きっと、自分が嫌いだからこそこんな自分に良くしてくれる、なんて有り難いことで、最高なのだあなた方は、大好きだ!
ってなるんだよな、あくまで自分は。笑
私が自分のことが好きだったら、きっと周りに感謝しないかも
自分が好きだし、だからそりゃあ良くしてくれるでしょ、普通のこと! てきな
(※あくまで個人的意見です。自分のことが好きな人でも素晴らしい超良い人なのがほとんどです笑)

なかなかに腐ってる心の持ち主だから、
あくまで自分はこれで成り立ってるっていうね

レアケースだ
本来は絶対に自分を好きなほうが良いし理想である


自分のことが嫌いだからこそ、
自分のことが好きと言ってくれる人に対して、
「まじかよ!やば!なんで?信じられん!うれしー!ありがとう!!!」
と喜びが半端なくなる。
普通の人よりも100倍は喜ぶ。
そもそも、人が自分なんかを好きになるわけがないという考えで生きてきてるから余計だ。
自分のことを良く思ってくれる人なんて、
奇跡でしかないのだ。


自分のことがもっとめちゃくちゃ好きな人間だったら、こんな感動、なかっただろうな
  


ネガティブか??いや違う。
私はスーパーポジティブさ。


これが自分だ。自分なのだ。




以上!



バンドはなかなか奥深い


キーボードというものは、ベースに被らないようにいかに弾くかがポイントになるけど、
ベースがいないと、ベースをいかに補えるように弾くかがポイントになる。




奥深い楽器かつ、難しい楽器だ!!!



リズム隊でもないし、メインでもないし、、




改めて今、キーボードの奥深さを感じてる。笑




キーボードはある意味、ベースも弾けるしギターのバッキングも補えるけども、

これを同時にやるのはまぁ難しい。笑


でも無敵な楽器だなあ、、、


弦楽器をできるようになりたかった私だが、うまくならず唯一できた鍵盤で今生きているが、

奥深いなぁ、鍵盤。笑 と身に染みている。




ベースが弾けたらなぁとすごく思うけど、
できん、できんのだから、鍵盤極めよう


補うって言葉もなんか嫌だ。
足す、増やす、って方が良い。
穴埋めのための楽器じゃない。


しかしかつてクラシックのピアノやってて両手を使いまくってた身としてはなかなか左手を駆使できるのも楽しいです笑



今は、今のモーレツらしく!モーレツトリオらしく!
音楽をお届けしますよ!






いよいよ土曜からツアーが始まります。




お近くの方はせひ!お待ちしてます。
LIVEアルバムも16日から発売します。

冗談抜きでめちゃくちゃ良すぎるのができたので、
騙されたと思って手に入れてほしい。





さいこーだよ☆




では!よろしくね!


_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5240.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5119.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5144.JPG



トレーラー公開されました☆
見てね☆



男女ってほんとに難しいと思う



男と女ってなんだ

何が違うんだ

見た目か、体の作りか、物事の考え方か

世の中の生き物が男と女の二つしかない感じがなんか昔から気にくわないけども、男女がいないと子孫は残らないんだもんな、わかるわかる



同性同士ならなんも悩まないことでも異性同士だから悩んじゃうこともある
それがくそめんどいなぁと思う

特に自分は、女だけどもなかなかの少年っぽい人間だし、少年と少女半々でできてるので、 
これは男!とか、これは女!っていう線引きが苦手。めんどくさい。いらん。

もちろん心は女だけど、服装とか見た目は少年寄りなのが好きだし、でも別に可愛いものも好きだ。難しい。とても難しい。


スカート一つも持ってない。それはただ単にスカートが好きじゃないから。それを不思議に思う人もいるが、だいたいは、ちーちゃんはそうだよねわかると言ってもらえる。


女だからスカート履くとかそういうの昔から理解できないのだ。決まりなどない。

海に行ったってTシャツ短パンだ。
海には入らない。入っても足までだ。
ビキニを着たくないんだ。ただ単に違和感を抱くからだ。変かもしれないが、拒否反応があるのだ。




友達も女友達と男友達均等にいる。最近は男のが多いかな。。
男女の友情は成立するかという質問には、
成立すると答える。

しかし昔は成立しない派だった。
理由は、周りの友達が皆 仲良い異性の友達と最初はしきりに絶対付き合わない、ありえないとか言っといていずれは絶対付き合ってたからだ。

お前ら結局付き合うんじゃん、と思った


だから男女の友情などないと思った



しかし今は、自分は普通にめちゃくちゃ仲良い男友達もいるし
逆に友達を超えたら悲しいというか、ありえないけど絶対ずっと友達だろうっていうひとたちがいるから、あ、男女の友情成立するわ、とやっと思った

知らんけど


友達からの恋愛は成立するのか、知らん
第一印象から好きって思ってるひとと恋愛が広がるのか、知らん
私は人に告白したことがない。人に好きをアピールしたことがない。
なのでわからん。


周りはびっくりするくらい結婚ラッシュ。
子供も生まれる。
結婚するということは、この人と一生やっていくという覚悟を決めてるということだ、離婚するかもだけど
それでもノリでできるようなもんじゃないし、
すごいなぁ、大人だなぁと思う
4月で25歳になる私だけど、ようやく精神年齢18歳くらいになった
だから、超今多感だし色々病むし年頃である
なので到底そんな大人の将来を想像などできない。


周りと自分は何が違うのかと考える。


こんなことまだ言うのかって感じだけど、
私は自分に本当に自信がない。
自分のこと、正直まじで嫌い。
自分のことが好きな人は羨ましいし、本来好きでありたいはずなのに。。
これはもう、子供の頃からだ。

鏡で自分の姿を見たくない。
自分の顔を見たくない。
自分の声を聞きたくない。
自分の性格が嫌。

自分じゃない何かだったらよかったなぁって何度も思う。



あぁ、橋本環奈みたいな顔だったら嫌なことなかったんかなぁ、、、



なんて、くだらないことを24歳になったって考える。


こういうことを考えてるとわけわかんなくなる。



自信を持ってる人はどうやって自信を持ったんだ?






自分に足りないのはまさしく自信だ。
もっと自信を持て、と散々言われてきたのにまだこうだ。


なんでだ。なんでなんだ。。。



わからない。わからなすぎる。


しかし、バンドに入って確実に、昔よりは「自信」が少しだけついたと思う。

とはいえ全然なんだけどね。


もっといろんなことを器用にこなせたら良いのにと日々悩む。


自分はお客さんからどう見えてるんだろうと考えなくていいことまでたまに考えることもある。



自分は可愛い系でもないし、イケメン系でもないし、意味がわからん人だ
でもこれが自分だから変える気もない
需要という意味では全く需要はないんだろうけど笑、この少年少女な感じの自分を少しでも受け入れてもらって良いなぁ!こいつ!なんて思ってもらてたら嬉しいな。、


何を言ってるのかわからん笑




自分についてすごく悩むんだよねー最近。
まじ思春期。
基本的に自分は人に好かれない、って昔から思ってるし笑、だから、ちいぼぼすごいよ!とか言われたらもう嬉しすぎて泣いてまう。




変な話、もっと女の子らしくて可愛くてきゃははーな感じならもっとモテてーとか、他の人もテンションあげー!みたいな感じなるかもわからんけど、なんせこんな感じなんでね、女の子らしさないですし可愛くないですしって感じで、あーー女子としてはあかんかなーとは思うのだ

しかし、なんか女らしくするのも自分じゃないし、、、わかんない!わかんないけど笑、
とにかく違和感あることはしたくない!





学ラン着てるのだって学ランが好きだからだ。
私は学ランは最強にロマンがある服だと思ってるから着てるのだ。
この世で一番かっこいい服だと思ってる。
この世で一番可愛いのはセーラー服だけど。



普通じゃないことたくさんだけど、これが自分だ。
自分にここ最近毎日悩むけど、これが自分だ。もう変えられない正直。



嬉しい!と思う一番の出来事はたぶん、声を褒められることだと思う。
私は生まれつきハスキーボイスなんだけど、
ずっとこの声が嫌でコンプレックスだった。
ガラガラ、しゃがれ、そんな例えをよくされた。
おまけに低いし。
ないものねだりだ、高い可愛い声にずっと憧れた。


声帯自体も弱く、いくら声を使っても枯れない子が羨ましかった。



ところが、不思議なことに、透き通った声の子に限ってハスキーボイスが羨ましいと言うことが多い。



私は未だに自分の声は録音で聞いても やだーとか思うけど笑、バンドマンの仲間やお客さんに「声めっちゃ良いよ!」って言われることが増えて、
あぁ、私もこの声でよかったんだなぁ、とやっと思えた


不思議な感覚だ



この世界に入って、声を褒められることが本当に増えた

めちゃくちゃ尊敬する大好きな先輩に「その声めちゃくちゃ良いよ」って言われたときは死ぬかと思った



そうかー、自分が勝手に嫌いと思ってるだけか、、、





ただ、元々透き通ってる声の人はいくらハスキーボイスに憧れてるからといって絶対に無理やり枯らすとかしないで!笑笑
もったいない!笑 そういう人結構いるけどあかんで!!!!!!!笑 綺麗な声に越したことないで!笑






なにいってるんやろうか。






ここ最近本当に思うこと考えることが多すぎて、ぐちゃぐちゃになってしまった笑





今年こそ自分を大好きになりたいです


できれば顔も。。。。。






はい!ぼやき終わりー!笑

↑このページのトップへ