「僕らの時間」で一番好きな歌詞がこれ。
遅すぎることなんて本当にこの世にはない気がする。
それに気づけたのはほんとに最近だけど、
とにかく自分で自分の限界を決めたくないです!




新しい4人のモーレツアタックの初MV、
先日公開されました!
たくさん見てくれて嬉しい☆


めちゃくちゃ良いMVだと思う。
めちゃくちゃ良い曲でしょ?

僕らの時間は完成するまで結構時間かかった。
何度やってもみんなそれぞれ納得できなくて
何回も構成も変えたりして、
アレンジもガラッと変えたりして、
これはいつゴールが見えるんだろうと思ったけど、ちゃんと見えた。
レコーディングを終えて、聴いたとき、それまでの練習してた時間や考えた時間悩んだ時間が走馬灯のように思い出されて、涙が出そうだった!



頑張ったとはこのことか。




私はすべてのことが初めてで、
必死にしがみついて、必死に慣れて、
でも、全力で楽しんで、
てか、楽しいしかない。
全ての瞬間が楽しかった、そしてこれからも楽しい。



刺激があると、人は目がキラキラする。
幼い頃はみんな目がキラキラしてる。
それは色んなことが刺激的だからだと思う。
だんだん大人になるにつれて、その刺激が薄くなる。
私はそうだった。
知らないことが減っていく。
知りたくないことは増えていく。
ライブハウスに通うようになる前は色んなどん底がたくさんあって、私は目がちょっと死んでた。

口癖は「どうせ」「もう遅い」ばっか。



それがバンドを好きになって、ライブハウスいって、間近で音楽を浴びて、その素晴らしさに一気に救われて、その日から再び私の目はキラキラし始めたと思う。


ちっちゃいあの頃の目に、戻った



そして、いろんな出会いがあり、
今、私はバンドマンになった。




ライブハウスで出会った友達、バンドマン、スタッフ、全ての今までの出会いがあっての、今の自分です!

全部、最高の出会い。



モーレツに入って、さらに刺激が多くなり、
毎日が刺激的で、目がどんどんキラキラしてきて、
大人になっても、刺激があればちっちゃい頃みたいにキラキラなれるんだなと思った




それくらい、本当に刺激的な毎日です。
これからも、刺激的な毎日を送ります。
死ぬまで目キラキラさせたいからね!
ジジイババアになっても爺さん婆さんになっても
みんなキラキラな目でいようぜ。
せっかく生きてるんだからさ!




ってこんな前向きになれてるのもモーレツ入ったおかげです。私モーレツアタックっていうバンドがめちゃくちゃ好きだ。






さぁ、明日はいよいよ私たちの初ライブ。
モーレツナイトvol.28!千葉LOOK!
ギターウルフとのツーマンライブ!



個人的にバンドとしてのライブは明日が初めて!
こんな私が、大先輩ギターウルフとツーマンをするなんて。
信じられんけど、信じられんことは起こる!
人生何があるか本当にわからん!
あり得ないって思ってることがあり得る!
夢は永遠に持っていいし、夢見てる人を馬鹿にする人はクソ気に食わないし、夢を追い続けたい!私!


前を見ないと前には歩けないから、
前だけ見るよー!




みんな違うところから集まったのに、
奇跡を感じるこの4人、
4人の音楽を、ぜひ直接聞いてほしい!
ただただ、今はライブを見てもらいたい!
キラッキラな妄想とエネルギーを猛烈に追いかける!!!!!!






_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6088.JPG

モーレツトップ!ギターウルフトリ!
ギリギリまで予約受付中です☆

やることはやった!
さぁ、あとは自分らしくやるだけだ!!!!!!
(ドキドキします)



_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8747.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8751.PNG

電車が長すぎて暇なのでまた書く。




私は結構工事に当たるなと思う。



中学はちょうど耐震工事をしてたし、
通学路は中3になって突然工事始まってがらりと道順変わったし、
修学旅行で行った京都では銀閣寺が工事してたし、
高校もまた耐震工事してたし、
高校の途中から千葉駅も工事が始まったし、
その工事のおかげでようやくデカくなったけどまだ終わってなくて未だに工事してるし、

どんだけ工事すんねん。


人生の大半は工事である。



しかも、工事にぶち当たるくせに、
終わりまで間に合わなくて完成を見れないという。
ゴールを何も見れていない。
千葉駅は未だにゴールが見えない。





あと余談だけど、ディズニーランドに行くと必ずスプラッシュマウンテンが点検とか工事とかで休止してる。あまりにもスプラッシュサボるもんだから友達に休止の原因は「お前のせいだ」といじられる。

数年に一度しか行かないのに必ず休止にぶち当たるから、もうどんな乗り物かすら曖昧だよ。




銀閣寺の工事とかなかなかレアケースでは。
ガキンチョの茶番である、
「金閣寺は金色なのに銀閣寺は銀色じゃねーじゃーん!」
的なノリが出ないで、
「銀閣寺やってないんだけど、、、」
だった。

寺がやってないとか日本語おかしいけど。
銀閣寺工事中でなんか見てもよくわかんねえ!!!でした。
謎の改装工事。その後綺麗になりましたか。



中3のその日以来、私は京都に行っていない。
行くきっかけがなかった。
関西には何度も行ってるけど、京都ってなかったなぁ。。。



しかし!!!京都、行きます!7月10日に!
行くんだなぁー!!!!!!
納豆ネバネバ平城京、の日ですね!(覚え方は様々)


9年前の銀閣寺工事中のリベンジを果たす日がやってきた。





わけはなく、


7/10、京都磔磔にライブをしに行きます☆
新体制モーレツアタック初関西!
突然の告知!
バラエティ番組に出演してる俳優たちが番組中に突然の番宣してくるあのちょっとそれやめて感と似てるね。



私は関西が大好き!
去年まで頻繁にライブを見に関西行きました。
主に大阪。ほぼパンゲア。
関西は私の音楽のルーツでもある場所なのでとても楽しみなのだ。
まだ、関西はこの日しか決まってない!
つぎはいつになるかわからないので、
ぜひ、関西の方、待ってまーす!!!
嬉しいなぁ!嬉しいなー!関西!


_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8677.HEIC

(ぼぼちゃん15さい。in 京都)


この前幼馴染と飲んだときに楽しい楽しい恋バナをした。


どんな人が好き?逆にどんな人が嫌い?
とか超単純なネタ。
そういうの話し合うのめっちゃ好きわたし。



その中で、「デートで相手にどんな服きてほしい?」

ってネタが出た。(ネタって言い方)


まぁつまり、異性の好きな服装。



この日のうちらは男2人女2人の、
もう幼稚園入る前からとかのちびっ子からの知り合いだから、男女なんて感覚ないけど、

こういう好みとかの話になると男女の違い聞けておもろい。



ちなみに1人の男子が「スカートを絶対に履いてほしい」と回答したのですかさず「私スカート求める男一番嫌い!」と幼馴染でなければ殺されそうな返しをする。(スマン)


もう1人はヒールとか履かないで普通にスニーカーとかカジュアルなのが良いと答えた。


ほぅ。(リアクション薄っ)




スカートに過剰反応しすぎて他が薄れたな。



私はスカート嫌いだから(履いてる子は好きよ)、スカートまじで1着も持ってないし、
でもやはり男子はスカートが好き、というイメージは強い。


妖怪スカート叩きババアな私はこの世で一番タイプな星野源にスカート履いてって言われても絶対履かないのだ。言われることないけどさ。


まぁそんなスカート妖怪は置いといて、(なんだその妖怪)


私はよく考えたらあまり異性にしてほしい服装とかないことに気づいた。



そんな考えたことなかったなぁ。
そもそも私があまりファッション知識がないからなにも求めないってのもあるけど、
とりあえず服着てくれれば大丈夫だ。
別にジャージでも良いな。
ストリート系の服とか黒で統一した感じとか好きだけどそれをして欲しいかっていったら別になんだよな。
これはむしろ自分が真似したいやつで。

なんか改めてほんとに服のこだわりないなって思った笑



福士蒼汰や高橋一生の熱愛の写真はさすがの私でも、え、、、ダサいってわかったけどでもいざ好きな人がそういう服で来てもなんとも思わんと思う


おしゃれすぎてもこっちの服にうるさくされそうでそれめっちゃウザそう、知らんけど



ただ、ハットが嫌い!!!!!
なぜだかこれだけは昔から嫌い。
帽子は好き。キャップやニット帽かぶる人好き。
でもハットは嫌や!
めちゃんこ好きな人がハットかぶってお待たせー!とか来たらすぐにハット取っちゃうかも。
くっそ失礼だな笑





※好みには個人差があります





ハット以外は全くこだわりありません。
いやなんの話これ、
誰も得しないやんけ。
まぁ、損もしないので良しとしましょう。





とりあえず
着たい服を
着とけばいい

ぼぼを。









↑このページのトップへ