こんにちは、スタジオ地図です。

スイス、バーデン市で行われている短編アニメーションの映画祭、
ファントシュ映画祭に、『バケモノの子』がメイキングオフとして招待されました。

IMG_4454
IMG_4747
IMG_4453
 この映画祭では短編アニメーションだけではなく、
特別上映という形で長編アニメーションも上映されます。
 
バーデン市は古代ローマ時代から温泉で有名な保養地。
リマト川近くの旧市街は美しく、木造の中世の橋も残されています。

IMG_4450
 場所は、チューリッヒから鉄道で15分ほどの距離にあります。
この時期の最高気温は27度ほどで、夜は肌寒く感じます。

メイキングオフでは、美術監督の髙松洋平さんが100名ほどの方の前で講演を行いました。

 IMG_4748
『バケモノの子』は大きな規模の作品でありながら、
手描きでの背景美術にこだわって制作していることを中心に話しました。

効率やコストだけを考えるのではなく、手描きの持つ質感を大事にして作品を作っている事に
観客のみなさんがとても感心してくださいました。

ファントシュ映画祭は大きな映画祭ではありませんが、
作り手と街の人が共同で作っていて、とても温かみのある映画祭でした。

そして来月、10月25日からは東京国際映画祭が始まります。
予告編もアップされていますのでご覧ください。
 http://special.movies.yahoo.co.jp/detail/20160916420816/

詳細はまた随時こちらのブログでお知らせします!