こんにちは、スタジオ地図です。

細田守監督作品「バケモノの子」展が、

最後の巡回として、「おおかみこどもの雨と雪」の舞台で、細田監督の故郷でもある富山にて開催されることになりました!


東京・渋谷、大阪・梅田に続き、
細田守監督作品の世界を彩る貴重な資料がダイナミックに展示され、話題のクリエイター集団面白法人カヤック”とコラボする体感型展示エリアも設置されます!


また大阪では見られなかった「バケモノの子」渋天街の門も、再登場!

さらに富山展では、初披露となる「おおかみこどもの雨と雪」のオリジナル展示物も公開予定です。

昨夏より続いた「バケモノの子」展も、富山で見納め。

この最後の機会にぜひ会場で、細田守監督作品の世界を体験してください!

 

 bakemono_toyama_omote

 【開催概要】

  催事名:細田守監督作品「バケモノの子」展

      ~時をかける少女・サマーウォーズ・おおかみこどもの雨と雪~

  会 期:2016年7月23日(土)~8月21日(日)※会期中無休

  会 場:富山市民プラザ ギャラリーABCD

  時 間:100018:00 ※入場は1730まで

  入場料:大人1,200円(前売1,000円)、中高生1,000円(前売800円)

      小学生700円(前売500円) ※未就学児無料