6a39109d656233bb3ad8d9dfc8a10ebc_s.jpg
(>n*****************mさんによる写真ACからの写真)

和さんありがとうございます。
リブログします。
社会問題に切り込んでいます。
是非是非お読みいただき考えてもらいたい。
ただ付け足すことがあります。
今の彼の状況から絞り出した問題論で良記事です。
少し重たいですが、、、

実に歴史は上手く流れています。

平和がいつの間にか差別を生み

平和がいつの間にか階級を生み

平和がいつの間にか、、、

平和は確かによい
人が人と殺し合うほど
憎い世界はないと思います。

でも平和なうちに
何故か知らないけれど
社会は歪な形になっていく

そして
少しだけの富むものと
多くの貧困層を生みます。

これは押さえておきましょう。

またちょっと考えてほしいのです。
自由がねじ曲がってはいませんか?


教育の自由によって金のあるものは大学へ

金のないものは社会へ

仕事は変わらないのに、給料に差が

住居の選択の自由によって金のあるものは東京のタワマンへ

金のないものは地方へ
いやホームレス化もすすんでいる。


政治家は階級社会の巣窟

公務員を教育する東大も機能不全


日本は実は、裏では崩壊の道へ突き進んでいます。


平和!自由!この民主主義の2キーワードとも言える言葉。

欧米を中心に崩れつつあります。

特に難民流入によって

国第一主義で

極論を展開する論者によって

極論を言う政治家によって


ただまだ
グローバル化によって

誰もが移動できること

誰もが情報を得られること

誰もがなんなら情報を発信できること


唯一の救いはそこかなと


日本の諸悪の根源は大学制度

日本の8割の社会問題の根源は都市への人口流入(特に東京一極集中)

これらすべて
平和と自由が生み出したのです。


日本はまだ良いのです。

今はね、、、、

なんとかみんな食えているでしょ。


これが中国や北朝鮮、アフリカにいくと

さらに階級社会を認識します。


これが国の信頼が落ちたときには

どうなると思います???


食料が無くなって一番困る人は、、、

コメント欄で討論しましょう。


これから社会は変わります。

外国人が多く入ることによって

それに伴い極論を展開する言葉が
都合の良いように聞こえてくる。

ような気がします。

それとも外国人は階級社会の一番下に置きますか?
それで世界は納得しますか?

今はまだ受け入れる状況ではない

労働者が足らなくなるのは

もう20年前から分かっていたこと。

我々は強烈に反省しなければならない。


あなたはいかが???