「親の心子知らず」

親の心は、親しか分からない

子供には理解できない

IMG_20191016_171625.jpg


言うことわざです。

ブログだと

作者の心読者知らず

でしょうか。


作者の本心は

なかなか読者には届かない

読者目線、読者目線と言いますが、

なかなか難しい


特に体験していない困難に対して

寄り添う文章を書くのは難しいです。


唯一知るすべがあるとすれば
コメントでしょうか。


でも私のブログをみて、
いろいろ感じることが出来たなら

それはそれでいいわけで、
少しでもいいねと思ったら

いいねを押してもらえばいいわけで、、

もちろん既読替りでもよいわけで、、、


私の仕事は私の文章を書くわけではない

読者の文章を書いています。

さて、最近その息苦しさに
少々辟易しております。

コラムニストにでも
なろうかな

もっと自分らしい

もっと私らしい

文章を追求する人生を生きても

良いのではないかと思うわけです。

欲張りかなぁ、、、


それではまた明日