こんにちは。

2013年度、垂れ乳小町に輝いた珍獣ママです。
(活躍の場がない小町)




昨日、兄珍獣にこんな質問をされて困った。


・吸血鬼ってこの世に本当にいるの?
・フランケンシュタインは?
・オオカミ男は?



皆さんなら、どう答えますか?


居ないと即座に答えるのも夢を壊すし。
居ないと言い切れる自信もないし。(ピーターパン症候群か)
居る!どこどこに。と言い切る自信もなくて。

私はこう答えました。





・吸血鬼って本当にこの世にいるの?


いるよ。(言い切ったーーーーーー)
まだどこかの国に、生にえとかあるかもしれない。
そこの人達。(吸っちゃいないだろうよ)
あとは、変態。
(突如ザックリで適当な回答)



・フランケンシュタインて本当にいるの?


いるよ。
転んだ所に運悪く釘が落ちてて、刺さっちゃった人。
(刺さって歩いてる場合か、直ちに病院行け)
あとは、どこかの国に体に鉄の物がくっ付く
磁石人間てのがいてな。
その人。(テレビで見たわ。フォークとかめっちゃくっ付いてた)



・オオカミ男て本当にいるの?


いるよ。
お前さんが大人になったら分かる。
吠えて襲いたくなる時が来る。
必ず、来る。
いいか。
その時はうろたえてはいかんぞ。

(どんな教え)



子供の質問て、本当に難しい。
サンタクロースの質問にしてもそうだけど。
目が完全に泳ぐわ。
(ば・・・ばれる・・・ばばばばばれる・・・)←どんだけ怯えてんだよ




さて、連日甘いもんばっかりで、すみません。
今日もスイーツ紹介させて下さい。
(休日って作るチャンスだよな。)



●【簡単!新食感!】
しゅわんっ!
とろけるシュードーナツ



このドーナツ、ネーミングに本当に悩んだ。
家族総出で会議だった。(ヒマか)

この新食感を、どうにか盛り込みたい。
尚且つ分かりやすいといい。


家族会議で出たけど没になったネーミング
一応紹介しておきます。




・玄関開けたら2分でドーナツ
→完全にパクり。更に2分ではない。

・青髭サンバ
→何の関係もない上に見たくない。青髭サンバ。

・シュワちゃん
→ふざけたよな?

・ドーナツ臭
→臭そう。



どれもナイ。



ともかく簡単で、めっちゃ美味しいので
是非作ってみて下さい。


新食感、味わってみて下さい。
五感をフルに活用して。
何なら第六感で。





【簡単!新食感!】
しゅわんっ!とろけるシュードーナツ

<材料>12個分


ホットケーキミックス 50g
卵 2個
マーガリン(バター可) 30g
水 80g

サラダ油 フライパンの底から2センチほど

お好みでグラニュー糖や砂糖、粉糖など





<作り方>

①ボウルにマーガリン・水を入れ、ラップをかけ
レンジ600wで2分加熱する。
(熱々グラグラにして下さい)
そこへホットケーキミックスを一気に入れ、
めっちゃ手早くよく練り混ぜる。
ラップはかけずに再度レンジ600wで1分加熱して混ぜる。

②溶き卵を少量ずつ加えて行き、
その都度、手早く練り混ぜる。

③サラダ油を熱したフライパンを、弱火に下げ
スプーンで②の生地を落す。
弱火~弱火強ほどの火加減でじっくり両面揚げれば完成!
こんがり茶色く色付き、表面が固くなる位が目安。



お好みでグラニュー糖や砂糖、粉糖などをかけてどうぞ。
(私は今回砂糖です)




かなり膨らみます。
フライパンの中、パンパンになるほど膨れます。

この分量が26センチのフライパンでは限界です。




コツは、じーっくり弱火で。
しっかり表面がサクサクになって茶色くなるまで
揚げないと、しぼんでしまうので注意です。




食べると、しゅわんっ!てなくなる感じ。

え!今食べたよな?
今確かに、食べたよな?


て確認したくなるくらい、しゅわん!ととろけます。




シュークリームをフライパンで焼く事に
実は今まで何度も挑戦して来ました。

だけどダメで。
どうしても無理で。

どうしても飛べなくて。
(バンジージャンプか)

ああそうかい。
そうなのかい。
焼くのが無理なら、こうしましょ。
(ああそうかい。そうなのかい。
飛べないなら押しましょ。)
←あったら嫌だ「バンジー編」

そんな理由から生まれたレシピです。




初めは、フレンチクルーラーみたくなるんかな。
て思ってたんだけど。

完成してみたら、フレンチクどころじゃなくて。
クルーラーどころでもなくて。
(クルーラーてなに。クララの友達か)



パリサクシュワトロ!
(めっちゃ高速で読んで下さい)


て。


シュンッ!


てなるドーナツになりました。




ただ。

作ったその日に食べて下さい。
いや、翌日でも美味しさは変わりません。
パサパサになるとか、硬くなるとかもありません。

ちょっと油ギッシュになるだけで。
(お疲れのオッサンか)

なので、出来たら即日中にお召し上がりください。



この規約を破った者には・・・・・・







カンチョー3回、5セットの刑が
待ち受けてますよ・・・・

(ヒリヒリ・・・ヒリヒリ・・・)





読んで下さってありがとうございます。
カンチョーの刑とか言ってすいません。
どうぞ1ポチの応援をお願いします。
レシピブログに参加中♪

ありがとうございます。
(ヒーヒヒ。押してもらったら、こっちのもんよ・・・)←最低か




さて、ココからはチョイスピ☆話です。
ほんとに「ちょいとした」小話ですので、
どうぞ気楽に読んで下さい。




小話①

昨晩の事です。
夕方4時ごろ、珍獣達と風呂に入り、
先に珍獣達を上がらせようとしたその時。

風呂の隅に、黒い人影が。

なんて言うんかな。

ヒョイと、こう。

「ヨッ」て言うかの様に。



その黒い人影は男性で。
ちょいと前すいません。的な感じで通り過ぎて行きました。

あまりにハッキリ見えたんで、
珍獣達に言おうと思ったけど。

その後の怖がり方を考えてやめときました。



小話②

昨日の昼間、台風で家にこもるしかなかった我が家は
借りて来たDVD三昧でした。

チビ珍獣セレクトにより借りた

「呪怨2」

を見ていた時の事です。
(4歳児のセレクトおかしいだろ)



普通はな。

あの全身白い子供の霊とか、
うううう・・・ていう女の霊とか出る時に
「ぎゃーーーー」なるよな。

なのにチビ珍獣、どうやら様子がおかしい。

別のタイミングで「怖いー怖いー」言う。




どうやら、あの全身白い子供とか
ううう・・・言う女の霊とかではなく。


別の部分に映っている普通なら見えないもん
を怖がっている様でした。


「あの電気の横に顔があるー」


とか。






あのな。


あんたが1番怖いわ。



==================
★レシピブログランキングに参加してます★
いつもありがとうございます^^
宜しければ1ポチの応援をお願いします。
by珍獣ママ↓↓↓
レシピブログに参加中♪
==================