こんにちは。

パパの髪をカットしたら、
飛び散った髪の毛を飲んでしまって
オエオエした珍獣ママです。
(OH!E---)

昨晩にお風呂場で切ったんだけども、
多分ご近所さんビックリしたと思うわ。

夜分遅くに


OH!E------
OH!E------



響いてんだもんな。
(英語バージョン)←ナニソレ




あ、とうとう今朝からパパと珍獣達が
パパの実家に帰省しました。

毎日ワーワーしてるから
時々1人の時間が欲しいなーと思うけど
実際は居なくなると寂しいもんで。

あのモワモワのお尻にダイブしたいなーとか。
ああ、居たら床拭き手伝ってもらえたのになーとか思う。
(そこ)

何度も何度も
「ママが居なくて大丈夫?」
「ママが居なくて寂しくない?」

て聞いてみたけど・・・


4歳児の方に、そっけなく

「ママ。大人なんだから
大丈夫でしょ。頑張りなさい。」

言われたわ。(しょぼん)





(TЗT)
はい。頑張ります。





さて、今日は鶏肉を使った料理を2品紹介します。


●【好評☆簡単】
珍獣家のダットリタン!

●【簡単!】
鶏とパプリカの塩レモン炒め





ただ、薄々感じてたんだけども
改めて分かったわ。


私、肉料理多い。


でも食べ盛りだし、成長期だもんな。
しょうがない。
(今かい)


料理紹介の後は、ほんっと下らん事書きますので
お時間のある方はどうぞ読んで下さい。


お盆やっちゅーねん。
下らん記事読むほど
暇ないっちゅーねん。







なぁ?
(誰に問いかけてる)





【好評☆簡単】珍獣家のダットリタン

<材料>26センチ鍋いっぱい分


鶏もも肉 2枚
玉ねぎ 1個
人参 1本
ニラ 1束
じゃがいも 大きめの物3個
お酒 大さじ1
ごま油 大さじ1
にんにく 1片
コチュジャン 大さじ1
醤油 大さじ3
ハチミツ 大さじ1と1/2
水 300cc





<作り方>

①じゃがいもは皮を剥き大きめひと口大に切る。
人参は皮を剥き乱切りに。玉ねぎはスライスする。
ニラは食べやすい長さに切り、鶏肉はひと口大に切る。
にんにくは包丁で潰しておく。

②ごま油を熱したフライパンに
鶏肉・にんにく・お酒を入れ軽く鶏肉に火が通るまで焼く。
そこへ、じゃがいも・人参・玉ねぎを入れサッと炒めたら
蓋をしてじゃがいもに火が通るまで蒸し焼きにする。

③コチュジャン・醤油・ハチミツ・水を加えたら、
味が染み込むまで蓋をして煮込み、
仕上げにニラを加えてサッと火を通せば完成!





フライパンでドーンとテーブルに乗せて
取り分けてどうぞ。

あ、ダットリタンて韓国の鶏肉とじゃがいもの
辛いお鍋みたいなヤツらしいです。


なので、フライパンでドーンと。

韓国では食べた事ないんで、
あくまでも珍獣家風です。




なんで夏場に鍋。


という疑問にお答えしますと、
正直なーんも考えずに作っただけです。
(アホなんか)

でもよくよく考えたら、
夏だからこそ辛いもんとか熱いもんとか
食べよう!みたいな習慣あるある。
(と思ってる)

だから、ソコにこじつければいいと思いました。
(正直者か)

で冬になったら「芯から温まります」とか
言えばいい。
それでいい。大丈夫。
(嫌なヤツ丸出しですがな)





ニラ入れてますが、
長ネギや小口ネギで代用可です。

我が家は長ネギかニラです。
とにかく、冷蔵庫にあった方入れます。
(適当か)

長ネギや小口ネギの場合は、輪切り(小口切り)して
出来上がってから乗せる方がウマイです。




我が家は辛い物が好きなので、
これでも辛さが足りなかったです。

なので、辛い物が大好きだーという方は
コチュジャンもっと入れてもいいです。

逆に小さいお子さんがいるご家庭では、
調味料を入れる前で別鍋に取り分けて作ると
お子さんの分だけ、肉じゃがに出来るのでいいですよ。

(写真参照)

イメージとしては辛い肉じゃが。
結構これがご飯と合うんです。

簡単で美味しいので是非作ってみて下さい。



で、いったんポチ
皆さんの応援で一人きりのお盆も頑張れます。
涙流して踊れます。(コワ過ぎる絵面)
↓↓↓
レシピブログに参加中♪
応援ありがとうございます!


ささ。続いて行きましょ!
お次はコチラ。



【簡単!】鶏とパプリカの塩レモン炒め

<材料>2人分


鶏もも肉 1枚
パプリカ 大きめの物1個
お酒 大さじ1
ごま油 大さじ1/2
粗挽き塩コショウ 多め適量
レモン汁 大さじ1
ハチミツ 小さじ1/3
※ほんのちょっぴり





<作り方>

①鶏肉は小さ目のひと口サイズに切る。
パプリカは細切りにする。
ごま油を熱したフライパンに
鶏肉・お酒を入れ鶏肉に火が通るまで炒めたら
パプリカを加えサッと炒める。

②粗挽き塩コショウ・ハチミツ・レモン汁を加え
炒め絡めれば完成!

お好みで乾燥パセリをかけてどうぞ。





物凄いシンプルな料理です。

簡単だし。
調味料少ないし。


でもピーマンは常備してあっても
パプリカって常備してないだろっていう。

パプリカ常備してる人っているんかな。
きっとそんなオサレな人は、
週末はガーデンパーテー
やってるに違いあるめい。

(という安易な想像)

1376139508806.jpg

そんな、ほんのちょっぴりのハチミツが
何の役に立つんだよっ
ていう
突っ込みあって当然なレシピとなってます。
(もっと褒めろレシピ)

だけどね奥様方。
(作るの奥様だけじゃない)

このちょっとのハチミツが、
塩コショウとレモンの尖った部分を和らげてくれるんです。
ちゃんと意味ある。

塩コショウとレモンて、めっちゃ尖がってるじゃんか。
人に例えたら、頭にフランスパン乗っかってる人じゃんか。
(リーゼントな)←んで、尖がり方古い

でもハチミツが、そんなトンガリ不良少年を恋に落す
勤勉で優等生な美少女になるわけ。
(あるある、そんなドラマ)←イメージ古すぎるわ


1376139539502.jpg

お肉もめっちゃ柔らかくなって美味しいです。
多分、勤勉優等生の美少女がココでも頑張ってくれてるんだと思います。
(もう鬱陶しい、ハチミツって言えや)

こちらも簡単で美味しいので、是非作ってみて下さい。

あ、お酒にも合うと思います。


で、さっきポチっとし忘れた方はこちらでどうぞ
(親切な様で鬱陶しいだけ)
どうぞ1ポチの応援お願いします。
↓↓↓






さて。
我が家の具志堅、皆さん覚えてらっしゃいますか?

具志堅についてはコチラ→
クリックすると記事に飛びます

そんな具志堅・・・










1376139549260.jpg

またデカくなった。




以下、具志堅の気持ちになってお読み下さい。
(金魚の気持ちになるの難しい)


*****


はい、どうもー。
あの日あの時、あの場所で。

ヘンテコな膨れた顔のヤツに連れ去られてから
ヤンヤヤンヤと美味いもん食わせてもらってな。

あ、ココに来て正解だったわー。
あのままだったらその他大勢の金魚と
毎日ご飯の取り合いだったわー思ってます。

デカい、デカいとこの家の奴らには言われてますが
更に具志堅とか呼ばれてますが、
時々略されて「グシ♪グシ~♪」なんて呼ばれてますがね。
(頼むからグシ~♪はやめてくれや)




この度、ワシの城に新入りが入ったんですわ。









1376139576795.jpg


ついて来るなて。

鬱陶しいわー。


黒出目金よりデカいー!なんて
ビックリしてるアナタ。
見るとこ、違う。

これ見てー。



1376139587054.jpg


黒出目「ボス!ボスボス!ボスー!」



鬱陶しいっちゅーの。

ついて来るなっちゅーの。



1376139595378.jpg

黒出目金「ボスー!ボスってばー!」



お前らのボス違う。
そもそも、種類違うわ。

体はデカイかもしれんけどな。
心はガラスなんじゃー

ついて来るなー





1376139614767.jpg


んもーーーーー!!!

まいたるわ。


お前らよりな、ワシ動きがスムーズなんじゃい。

なんや、意味の分からんヒレヒレいっぱいつけおって。
そんなん邪魔なだけじゃ。
気取りやがってー

ピラピラピラピラしおってー


1376139625278.jpg


ふーーーーう。

やっとまけたわ。



アイツら、鬱陶しいんですわ。
いきなりワシの城に入って来て
ベタベタピラピラくっついて来おって。

ご飯もな、ワシの喰い散らかしたもん
拾って喰ってるんすわ。



で、アイツらの名前がな。






金太郎



うめぼし君

だっちゅーんだから笑うわな。





具志堅で良かったわー。
ワシ。




==================
★レシピブログランキングに参加してます★
いつもありがとうございます^^
宜しければ1ポチの応援をお願いします。
by珍獣ママ↓↓↓

レシピブログに参加中♪
==================