こんにちは。

 

 

 

目は西川きよし師匠、
歯はプレーリードッグ、
体は寸胴なひょうたん。

 

 

トータル的にガチャピン。

 

 

 

珍獣ママです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
すみません、冒頭に置かせて頂いてます。
レシピお気に入り登録と応援のお気持ち♡はこちら
↓↓↓


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

3月7日より全国の書店やネットにて新刊

珍獣ママの絶品ズボラごはん。(宝島社)
が発売になりました。
どうぞ宜しくお願い致します!!

 

 

 

 

 

 

 

すみません、今日はレシピではなく完全に個人的な日記です。

料理もないブログに興味はないよ、という方には本当に申し訳ないです。

 

 

 

 

やだっ…行かないで…!

(裾を掴んですがる)

 

 

 

 

 

実は先日、奥田和美(わざわざフルネーム)こと

たっきーママと熱海へ行ってきました。

 

 

 

お互いにレシピ本の制作があったんで、

終わったら行こうなとかなり前から約束していて。

 

 

 

渋い。

 

 

 

 

女二人で熱海へ。

 

実に渋い。

 

 

 

 

たっきーママという人間は本当にドジでのんびりしているんですが(ドジ余計やw)実は宿泊先を決めたり新幹線チケットを取る早さだけは、すぐに女に手を出す男並みに早くて。(例えがもう)

 

 

 

ここはどうかな?ここはどうかな?と探していて

ある日突然

 

 

 

 

「そう言えばホテル予約したから♡」

 

 

 

 

と言われて。(事後報告ー!)

 

 

 

早い…本当に早い。

 

 

 

 

手を出すの。(予約や)

 

 

 

 

チケットも「これを買ってね」と画像を送ってくれて、
帰りのチケットは既に手配してくれてるというパーフェクトさ。

 

 

ありがてぇ…

 

 

 

 

あ、ただしですね。

たっきーママは極度の方向オンチというか、

道案内なんかはてんでダメです。

 

ホームである大阪へ、アウェイの私が行った時に

なぜか私が案内しているという矛盾旅行も経験済み。

 

むしろ右も左も分かってないんじゃないだろうか。

(あっちだった!あ、こっちだった!あ、違う、こっちよ!)

 

 

 

なので私に課せられた仕事は、当日熱海駅からホテルまでの道案内。

(仕事量の少なさよ)

 

 

 

下調べはOK。

道のりも簡単そうだし問題なさそう。

 

 

 

 

この商店街を抜けて下っていけばあるわけで。

 

 

 

 

途中にあるこういうので撮りたがる人間て必ずいるもんで。

 

 

 

ほんで、道案内てんでダメなのにとにかく

口出しがうるさいw

 

 

「ちょっと、本当にこっち?」

 

「こっちじゃないの?」

 

「こっちの方が近いんじゃないの?」

 

「適当なの?」

 

「ねえ、ねえ!」

 

 

 

 

うるさいw

 

 

 

 

あんまりうるさいんで、商店のおじさんに聞きましたよ。

ほんの少しだけ遠回りになる所だったけど合ってたやないかい。

 

 

 

それでも

 

 

「え?こっち?」

 

「ねえ、こっちじゃないの?」

 

 

 

 

うるさいw

 

 

 

 

そんなうるさいたっきーママを黙らせつつ

ホテルに無事に着きました。

 

 

ああ、これで黙る。(心の声)

 

 

 

必死で写メ撮るたっきーママ。

腕の角度が凄い。

 

 

この後、彼女はとにかくキャラメルを食べてた。

どんだけキャラメル食べるんだよっていうぐらい食べてた。

 

 

 

「いる?」

 

 

「いらない。」

 

 

 

 

 

ひとしきりはしゃいだ後、

これがメインで行った様なもんなんですが、

滅多に行く機会のない貴重なエステ体験へ。

 

 

ただエステティシャンが1人しか居ないという事で、

順番に交代で行く様になってしまって。

 

 

まずはたっきーママが。

 

 

 

 

よしよし、うるさいのが居なくなったな…と

玄関の方に行ってみたら…

 

 

 

 

 

 

 

 

あ…あんた…

 

 

何故トイレ用スリッパ履いてたん。

 

 

 

部屋用のスリッパは1つは私が今履いているわけで、

この残された部屋用スリッパはたっきーママのなわけで。

 

 

なのに、なんでw

 

 

 

後々、本人に聞いたら驚くべき回答が。

 

 

 

「戻って来たらトイレ用スリッパがあったから、

なんであの人、トイレ用スリッパ履いてたんやろ…クスクス」

 

 

と思っていた、と。

 

 

 

 

お前やw

 

 

 

 

 

予定ではですね?

 

お互いに卵肌になってトゥルトゥルの肌で夕飯を食べる予定だったんです。

 

リフトアップしてトゥルトゥルの。

 

 

 

 

ところが残念なお知らせです。

 

 

 

 

IMG_20160424_081810216.jpg

 

お互いに

 

「何か…変わらないね…」

 

「変わった感じする?」

 

「しない…」

 

「リフトアップしてる?」

 

「してない…」

 

 

 

 

「むしろ乾燥で粉、吹いてるね…」

 

 

 

 

滅多にエステなんて行けないし、

肌の復活祭を物凄く楽しみにしていただけに

二人でぽっかーん…。

 

 

 

かなり前にやっぱり2人で行った所は本当に良くて

その後3日ぐらいは調子良かったんだけどなぁ。

 

 

 

そんなこんなで、とにかく夕飯を食べ(この間もずっと喋るたっきーママ。そして殆ど騒音で聞き取れず適当に流した私。)温泉に浸かり(この時もとにかく喋るたっきーママ。のぼせてきた私。)部屋に戻ってゆっくり…

 

 

 

 

 

出来なかった。

 

 

 

 

口調のんびりなのに、本当によく喋るんですよ。

頭の中が朦朧として来る私を気にもせず、ノンストップで喋る。

 

 

ほんでまた

 

 

「ほら、何て言うか、えーと、なんやっけ?」

 

 

ていう前置きが長い。

 

 

早く次に進んでくれと願う。

 

 

で進んだと思ったら戻るし、

どこか別のお話に飛んで行く。

(ほんでキャラメル食べ過ぎ)

 

 

 

私の意識はどんどん朦朧とする。

 

 

 

そして、粉の吹いた肌、朦朧とした頭で

自然に寝る時間へ持って行く事に成功した。

 

 

 

 

 

やったぜ、やっとベッドイン♡

 

 

 

 

 

IMG_20160424_081810807.jpg

 

助けて…

 

 

まだ喋ってる…

 

 

 

 

もう完全に抜け殻のまま相づちだけ打つ。

 

 

 

「ほんでね?あのね、えーと、ほら、それでさ……」

 

 

「うん、うん(棒読み)」

 

 

 

 

 

 

……

 

 

 

 

 

スースースー。

 

 

 

 

 

 

まさか嘘やろ…。

 

 

 

 

 

喋り逃げられた…。

 

 

 

 

 

喋りたいだけ喋って瞬時に寝やがった…。

 

 

 

 

 

残された私は夜明けまで眠れずw

 

 

 

 

朝起きて、カーテンをシャッ!と爽快に開ける

たっきーママを見て少し憎しみが湧いたわ。

 

 

あんた…。

 

 

わたしゃドラキュラ並みに光が目にくるよ…。

 

 

 

 

 

見て下さいよ。

 

 

 

 

 

 

IMG_20160424_081812551.jpg

朝食時のこの笑顔を。

 

 

 

そして私の白飯の量をw

(元気やないかーい)

 

 

 

 

お肌がトゥルトゥルになったわけでもなく(むしろ寝不足でボッロボロにw)

とにかく喋ってキャラメル食べ続けるたっきーママを朦朧と見て過ごしたホテルを後にして、

 

IMG_20160424_081811546.jpg

 

商店街でお土産を。

 

 

これこれ。

 

こういうの大好きです。

 

 

ここぞとばかりに買ってしまうタイプ。

 

 

気付いたら、かなりの量を買い込んで

元々持っていた荷物より重く。

 

IMG_20160424_081812089.jpg

 

定番の温泉まんじゅうや、ウニ数の子、

たこキムチ(これどこにでもないですか?)白魚の塩辛などを買いました。

 

 

 

 

 

ほんで、やっぱり撮ってしまう。

 

 

 

 

 

PicsArt_04-23-12.51.21.jpg

これ。

 

 

通りすがりの方に撮って頂いたんですが、

まさかの含み笑いをされ。

 

 

 

思わず「今、笑いましたよね?w」とツッコミを。

 

 

 

チビ珍獣にはこれを見て

 

 

 

「ママ、ザキヤマみたい」

 

 

 

と一言言われました。

誰がくぅぅるぅぅぅううーーー(拳)だよ。

 

 

 

少し似てるやないかい。(認める)

 

 

 

 

 

その後、新幹線に乗り間違えたりしながら品川へ。

(もちろん言うまでもなくその間も喋り続ける)

 

 

 

 

とっとと帰ればいいものを、品川で過ごす事

 

5時間。

 

 

 

ずーーーーーーっと喋って食べ続けました。

 

 

 

 

最後「じゃーねー!」と手を振って別れるまでずっと。

(またの名を解放)

 

 

 

 

と思ったら別れた途端にLINEで会話が始まる。

(この人、もう化けもんなの…?w)

 

 

 

 

 

その会話も落ち着いたと思ったら

 

 

 

 

 

 

IMG_20160424_081813008.jpg

 

食べ過ぎてベルトが壊れたという画像が。

 

 

 

 

パーン!なってますがな。

ちょっと壊れたっていうレベルじゃない。

 

 

 

 

私もあなたの喋りで壊れたけどな。(小声)

 

 

 

 

そして今…

 

 

 

「ねえ、今度京都行かない~?♡」

 

 

 

と誘われてます。

 

 

 

 

喋りを半分に抑えてくれるなら行こうかな…。

(絶対に無理だろうよw)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
読んだよの印にポチッと応援お願いします!
↓↓↓


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

↓主な著書や掲載本です↓