こんにちは珍獣ママです。

 

 

兄珍獣レシピの日のコメントに「イケメンですね」と書いて下さった方がいらしゃって。それを兄珍獣に見せて報告したんです。

 

 

私:良かったな。いつも褒められないから嬉しいやろ♡

兄:ふ、ふーん。

 

 

反応うっす!と思っていたら翌日

 

 

母:リオの事イケメンって言ってくれた方がいたんだって?

私:何で知ってんの?

母:リオが嬉しかったって教えてくれて。

 

 

 

クルッ。(兄珍を見る)

 

ギクッ。(兄珍やべって顔)

 

 

 

私:嬉しかったんかい!素直に喜びなさいよ。カッコつけやがって。

 

 

 

 

兄:違うの!恥ずかしいから言わなかったけど瞬時に脳のセクシーゾーンには入ったの!♡

 

 

 

 

脳のセクシーゾーン。

 

 

 

 

という事で、脳のセクシーゾーンにて大層喜んだそうですw
書いて下さった方、ありがとうございました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
すみません、冒頭に置かせて頂いてます。
レシピお気に入り登録と応援のお気持ち♡はこちら
↓↓↓


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

全国の書店やネットにて新刊

珍獣ママの絶品ズボラごはん。(宝島社)
発売中です!
どうぞ宜しくお願い致します♡

 

 

 

 

レシピです。

 

 

今日は久しぶりにパケ弁です。

作りたくてウズウズしてたパケ弁。

 

 

炊飯器でハンバーグもライスも同時に作ります。

めっちゃ簡単。

 

 

ライスの部分・ハンバーグの部分・ソースの部分と3個あるため、材料が多く感じますが実際は震えるほど楽です。(簡単過ぎて震えてる図、実際想像するとめっちゃ怖いけども)

 

パケ弁だけじゃなく夕飯などにも使えるので良かったら是非参考にしてみて下さい。


 

・和風ハンバーグ

・醤油コンソメライス

・コーンマッシュポテト

・ミニトマト、フリルレタス

・フルーツミックス(キウイ、ブルーベリー、ラズベリー)



今回はこんな感じで仕上げてみました。

 

イメージはフレンチカントリー。
いや、どっちかってーとイギリスの田舎風かも。

 

いや、どっちも私の勝手なイメージや。


写真は倍量作ってます

 

<材料>2人分

*ハンバーグ

 

A
合い挽き肉…300g

マヨネーズ、味噌、フライドオニオン、酒…各大さじ1/2

水…大さじ2

 

*醤油コンソメライス

 

お米…1合
バター…大さじ1/2

B

お酒、醤油…各大さじ1/2
顆粒コンソメ…小さじ1/2

塩、粗挽きコショウ…各少々

水…調味料含め2合分メモリまで

 

*和風ソース

 

C

醤油、酒…各大さじ1と1/2
フライドオニオン…大さじ1
ごま油…大さじ1/2

しょうが(チューブ)…3㎝

 

<作り方>

 

①ビニール袋にAの材料を全て入れ粘りが出るまで揉み込む。

耐熱容器にCを入れレンジ600wで1分加熱する。

米を研いだ炊飯釜にBを加え軽く混ぜる。

 

②ハンバーグの種を2等分にして小判型に成形したらクッキングシートでキャンディー状に包み、お米の上に乗せたら炊飯する。

 

③炊きあがったらハンバーグの包みを取り出し、醤油コンソメライスにバターを混ぜて完成。

 

<補足>

 

大きめのクッキングシートであればハンバーグは2つずつ包んでしまってOK。
炊きあがりハンバーグの包みを取り出す時は、熱いので火傷に注意して下さい。

玉ねぎのみじん切りを作らなくてもフライドオニオンで十分コクが出ます。

 

小さい炊飯器だと2人分が限度かもしれません。

5合炊き〜1升炊きですと4人分同時に作れます。


 

*コーンマッシュポテト

 

<材料>2人分

じゃがいも…1個
缶詰コーン…50g
マヨネーズ…大さじ3

 

<作り方>

 

①じゃがいもは洗いラップに包んだらレンジ600wで3分加熱してマッシュする。そこへコーンとマヨネーズを加え混ぜて完成。

 

<補足>

 

じゃがいもは種類や大きさの違いによって多少レンジ加熱の時間が変わるので、マッシュできるぐらいの柔らかさになるまで調整して加熱して下さい。

缶詰コーンは冷凍コーンでもOK。ここへ(じゃがいもが熱々の内に)ピザ用チーズを混ぜてもめっちゃ美味しいです。


 

和風ソースは小さめの透明の蓋付きケースに。

ハンバーグは詰めやすい様に半分に切りました。

 

ハンバーグもライスもマッシュポテトも全て混ざってしまって大丈夫な味だから仕切りは特になくても大丈夫です。彩りを考えて今回はフリルレタスを使用してます。

 

もう何だったらソースかけて全部混ぜながら食べたい感じ。

タレがマッシュポテトやライスにもかかっちゃって、そこがまた美味しいっていうアレ。(そういうのありますよね)


彩りは他にスライスしたレモンやライムを少し乗せてもいいですし、ブロッコリーや水菜、パクチー、パセリなんかでも。

 

ほんでミックスフルーツですがお好みのフルーツをカットして蓋付き透明ケースに入れ、実は冷凍しました。我が家は家弁なんで最後フルーツを食べる頃にちょうどいい感じになってて珍獣達ワーワー言って喜んでましたわ。ワーワー言って。

 

凍らせるんで他にもバナナなんかもいけますし、桃やパイナップル、いちご、オレンジ…いや何でもいけるで。

 


 

この手のパックはカッチリ閉まらないのでテープで留めます。
その上からラップで包んでしまってもいいんですが、今回は両端をホチキスで留めてます。小さいお子さんだと少し心配なのでラップの方がいいかもしれません。

 


 

そしてパックの表面にはウォールシールを貼りました。

ただそれだけ。

それだけで、どこにでもあるパッケージが少し変わりますよね。

 

和風ソースとミックスフルーツを入れたケースの蓋にもシールを貼ってあります。

 

 

シール貼るだけなら不器用な高倉健女にもできるわけで。(高倉健さんに謝れ)


そこへリボンを十字にかけ、最後結わく前にボタンを通してリボン結びにしました。

 

そして食べる時にリボンとボタンは即回収。(再利用ー!w)


夕飯にする時はワンプレートにしてしまっても。

洗い物も少ないですし切る物もなし。

全部炊飯器にお任せなんでその間手も空くし、おススメです。

 

 

 

 

 

兄珍獣は歴史が好きらしく。

最近のブームは夕飯時に歴史クイズをする事。

 

金閣寺を作ったのは誰

銀閣寺の中は何造り

長篠の戦いは誰と誰が何で戦ったか

 

などなど現役で学んでいる兄珍獣はスラスラ問題が出てくるわけです。

 

ただ。

 

こちとらだいぶブランクがあるわけで。

色々ともう忘れてしまってるし

 

ほら…えーと…あれだよあれ!

ほら、あれ!

ここまで出てるんだけど…うー!

 

てなるばっかり。

 

ほんで、とにかく藤原家だの源家だの歴史に出てくる皆さん名前が似過ぎ。

 

似過ぎていうか、よくよく聞いたら全く似てる訳でもないんだけど、どっちが兄でどっちが弟で義経がなんだ、頼朝がなんだ、もう誰がだれーーーー!てなるw

 

清盛?清里?(地名や)

頼義、道長、鎌足、何がなにした。

 

でも源家なんでご覧下さいよ。

 

 

 

「頼」と「義」を付け過ぎやで。

 

 

 

本人からしてみたら、いやいや俺やで!(原西さん)みたいになるかもしれないけど、こちらからしてみたらもう答えは「源さん」でいいんじゃないかとすら思うw

 

平さん、源さん、藤原さん、徳川さん、ホモさん(ホモ・サピエンス)、ピテクスさん(アウストラロピテクス)。

 

 

 

こんな感じでざっくり行こうや。(あかーん!)

 

 

 

 

 

インスタはこちら→★★★

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
読んだよの印にポチッと応援お願いします!!
↓↓↓


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

↓主な著書や掲載本です↓