月別アーカイブ / 2015年09月


こんにちは。


その昔、真っ青のアイシャドーが流行りまして。
流行に乗っかって塗っていたんですが、
今思うと完全にボクシングの試合後状態だったんじゃないかと思う。
珍獣ママです。


今でもアイシャドーがとにかく似合わない。
しっかり塗ろうもんなら完全にオネエと思われるわ。



嗚呼、男闘呼顔。(男闘呼組みたいに)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すみません、冒頭に置かせて頂いてます。
レシピお気に入り登録と応援のお気持ち♡はこちら
↓↓↓

レシピブログに参加中♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



レシピです。



今日は、ノンオイルのかぼちゃスフレケーキ
めっちゃふわふわで、しっとりで美味しかったので良かったら。


ハロウインも近い(遠いけども)という事でハロウイン仕様のスタイリングにしていますが、全然普段のかぼちゃが安く手に入った時にどうぞ。


最近、少しずつハロウインハロウイン言われる様になってきましたが、
皆さん実際の所ハロウインて何かしますか?

仮装パーテーったってあなた。
なかなかそんなお呼ばれもないですし、企画もしない。
アイシャドウ塗るだけでオネエになれますけど、
なんせパーテーする様なお友達もそうそう居ませんで。



孤独のハロウイン・・・・。
(やめろ暗いわ)



<材料>210ml紙コップ6~8個分

かぼちゃ(種、皮ついた状態で)…400g
小麦粉…大さじ3
牛乳…大さじ4
A
卵白…M~Lサイズの物2個分
砂糖…大さじ1
B
卵黄…2個分
砂糖…大さじ2







<作り方>

①かぼちゃは種を取り除き軽く洗い、
水気のついたままラップに包みレンジ600wで6分加熱する。
その間に2つボウルを用意し、それぞれにAとBを入れ分けておく。

②Aの卵白をミキサーで泡立て硬めのメレンゲを作る。
Bのボウルに小麦粉、牛乳も入れたら、
加熱したかぼちゃを皮を取り除き加え、
メレンゲがついたままのミキサーで全体がよく混ざるまで混ぜる。

③メレンゲをかぼちゃの生地に3回に分けて加え、
1回目はグルグルよく混ぜ、
2・3回目からはさっくり混ぜ合わせる。
紙コップ6分目~8分目まで生地を入れたら、
180度に予熱したオーブンで20分焼いて完成。






これ私だけかもしれないんですけど、かぼちゃ(正味400g)とかって
分からなくないですか。正味て。正味てーーーー!なるんです。
計りも使わなくて済むなら使いたくない。

なので、かぼちゃの分量はスーパーで分かりやすい様に
種も皮もついた状態で400g。


卵白は電動ミキサーで作ってますが、持っていない方は
腕力に物を言わせて。(お金みたいに)


卵黄の方のボウルを混ぜる時は、卵白を泡立てた後、洗わずにそのままで大丈夫。

ただ必ず卵白の方から泡立てて下さい。




紙コップに6分目まで入れれば8個分。
8分目まで入れるなら6個分作れます。


焼き加減は竹串か楊枝を刺してみて下さい。
ベチョベチョでなければ大丈夫。

表面だけ焦げてしまいそうな時はアルミホイルをかぶせて。



紙コップに入れて焼き上げましたが、何かの型でもいいですし(何かのてw)
ココットなんかでも大丈夫です。耐熱性の物であれば。

手土産にもピッタリなので、小洒落たバスケットやBOXに入れて。
(そんな事、人生で1度もやった事ないけども)

ふわっふわでしっとり。
かぼちゃの優しい甘味で美味しいです。

卵白さえ乗り越えれば、その先には新しい自分が待っている。
さあ、共に行きましょう。

卵白の向こう側へ。









すみません、以下、またしょーもない話です。



冒頭にも触れましたが、私の顔…





クドイんです。(自らーーー!)




ええ、料理ブロガー界のルー大柴でございます。
(ルーさんに謝れ)


ここで過去のクドイ顔故の歴史を振り返ってみましょう。



小学校1、2年生:好きな男の子に呼ばれドキドキして振り返ると
「老け顔だよね」と言われる。


同じ頃:とあるTVのオーディションにて(母が知らぬ間に応募)
「もう出来上がってるね」と言われる。
※ちなみにこのオーディションでは下ネタを言い2次審査で落ちる。


中学生:初めて夜のお店のスカウトに遭う。
※フィリピンパブ


高校生:当時多くいたテレホンカードを売るイランの方に、
テレホンカードはいらんかね?と聞かれ「いりません」と答えた後、
「アナタ、ニホンジンチガウ」と言われ「いや、日本人です」
「イヤ、アナタ、フィリピンヨ」「日本人だから!」の口論になる。


高校生終盤:専門学校の見学に行き、受け付けの方に
「アーユーフローム?」「えーと、日本の方ですか?」と聞かれる。


専門学生:学校の研修旅行で海外に行く際、
成田空港までのリムジンバスにて乗車受け付けの方に
「ファッチャーネーム?」と聞かれる。


社会人:ボラやオカピ、ガチャピンに似ていると言われる様になる。






いかがでしたでしょうか。

クドく、そして老け顔の人生の歴史。



これがやっとですよ?
やっと今頃になって、外国の方と間違えられる事もなくなりまして。

周りが大人になり顔も成長し、きっと私が中和されたと言いますか。
やっと人並み合わせられる状態になったと言いますか。


そんな顔ですもの。

そら、あなた。
真っ青のアイシャドウが似合わない訳ですわ。




似合わないというか、塗ってはいけない顔だったという。




世の老け顔、クド顔の皆さん。

大丈夫。

ある程度の歳になれば皆、老け顔。
クド顔だってその頃になれば中和されますから。
(まったく励まされないwww)




皆さんも顔の思い出、ありますか。
(顔の思い出て初めて聞いたわ)









4月10日に笠倉出版社より
新刊が発売になりました。


全国の書店やコンビニ、ネットで発売中です。

Amazon→★★★
楽天→★★★
セブンネット→★★★

レビューを書いて下さった方、本当にありがとうございます!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・


●扶桑社×レシピブログによる
レシピブログmagazineの予約キャンペーンがスタート!
魚特集とプレミアムデジタルレシピを担当させて頂きました。


詳しくはコチラ→★★★



●PHILIPSさん/ヌードルメーカーのCMに
チビ珍獣と出させて頂いてます。(こちらはYouTube版です)



ナディア×パルミジャーノ・レッジャーノレシピコンテスト企画にて
パルミジャーノ・レッジャーノ・アンバサダーをやらせて頂いてます。




●食プラスさんにて動画が公開されています。
MCは田中雄介さん。
肥大したおさげのドピンク女をご覧下さいw
(なんてチョイスをしてしまったんだ…)

動画はこちら→梅と豚のさっぱりドーン!ピラフ


●ライフシアターさんにて動画が公開されてます。

簡単な料理ばかりです。
気楽にバラエティ番組を見る感覚で見て下さい。
ちゃんとした料理番組です。

1回目→30分以内で3品!お手軽韓国めし
2回目→30分以内で3品!ウルトラ面倒くさい日の手抜きごはん
3回目→30分以内で3品!ごまかせ!おもてなし料理


●学研さんより発売になりました
「レシピブログで人気のフライパン1つで作るおかず」
数点レシピを掲載して頂いてます。

表紙のやたらデカいハンバーグ。
これ私ですねww



●笠倉出版社さんより発売になりました
「これならできる!楽々スイーツレシピ」
監修を務めさせて頂きました。

全国の書店やコンビニ、ネットで発売中です。




●笠倉出版社さんより発売になりました
「珍獣ママのフライパンでドーン!と楽々レシピ」
ブログ掲載のレシピよりお勧めをまとめた
レシピ本になっています。

全国の書店やコンビニ、ネットで発売中です。




●レシピブログさん×扶桑社さんより発売になりました
「レシピブログmagazine夏号」
特集を組んで頂いてます。

台所紹介のページにも潜んでいます。




●学研さんより発売されました
「aene9月号」
深鍋フライパンを使用したレシピ8点を
掲載して頂いてます。

1406477644605.jpg


●笠倉出版社さんより発売されました
「楽々スープジャーレシピ」
監修を務めさせて頂きました。





●レシピブログさんのサイト内にて
毎週連載をやらせて頂いてます。
こちら→珍獣ママのフライパンひとつでできる♪簡単おかず


●ナディアさんのサイト内にて、
ランダム更新でコラムを書かせて頂いてます。
こちら→楽育ライフ~昭和に戻ろう~



・・・・・・・・・・・・・・・・・










こんにちは、珍獣ママです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すみません、冒頭に置かせて頂いてます。
レシピお気に入り登録と応援のお気持ち♡はこちら
↓↓↓

レシピブログに参加中♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


レシピです。

今日は、嫌でも柔らかくなってしまうミニ豚カツ

サックサクカリカリで中はふわっとジューシーな豚カツ。


シカメーウ!(しかもの発音)


豚コマたったの100gで2人分の豚カツが出来ちゃいます。

(まぁ!奥さん聞いた?たったの100gで豚カツが2人分出来ちゃうんですってよ!んま~~~時代も変わったわね~私たちの頃はアフロにロングスカートが定番で、スカートの中にはカミソリ必須だったのにね~~や~~~ね~~~~~。)
何のヒソヒソ話しやw

この豚カツ。
ソースで食べるのもいいんですが、おススメは塩かおろしポン酢
レモンを絞っても美味しい。
付け合わせの千キャベツにはマヨネーズをかけて。





<材料>2人分(ミニサイズ6個分)

豚こま肉…100g
木綿豆腐…150g
塩…少々
パン粉…50g
サラダ油…フライパンの底から1㎝ほど
A
小麦粉…大さじ2
片栗粉…大さじ1
お酢…大さじ1/2
水…大さじ2







<作り方>

①木綿豆腐はキッチンペーパーで挟み上からギュっと押して
軽く水気を切る。ボウルに水気を切った木綿豆腐と塩、
豚こま肉を2㎝幅程に切った物を入れたら
手で全体がよく混ざるまで混ぜる。

②Aを混ぜ合わせ下衣を作る。
別のビニール袋にパン粉を入れたら
①を一口サイズの小判型にして、下衣→パン粉の順につける。

③サラダ油を熱したフライパンで両面を中火で
薄いきつね色になるまで揚げ焼きにしたら、
最後に中火強に上げ、サクサクになるまで揚げ焼きにして完成。






私は包丁とまな板を使いたくない一心で、
豚こま肉はキッチンばさみで切りまして。
更に千キャベツは既に切ってある物を買いました。
(お、お前w)

きつね色に色づくまでは、あまりいじらずに。
色づいて火力を上げてからはひっくり返しながらこんがりするまで。




この下衣、ほんっとうにおススメです。
今まで揚げ物で何度も紹介して来ていますが、
片栗粉とお酢を加える事で本当にサクサク持続ですよ♡


ーーーーーーーーーーーーーーーー

4月10日に笠倉出版社より
新刊が発売になりました。


全国の書店やコンビニ、ネットで発売中です。

Amazon→★★★
楽天→★★★
セブンネット→★★★

レビューを書いて下さった方、本当にありがとうございます!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・


●扶桑社×レシピブログによる
レシピブログmagazineの予約キャンペーンがスタート!
魚特集とプレミアムデジタルレシピを担当させて頂きました。


詳しくはコチラ→★★★




●PHILIPSさん/ヌードルメーカーのCMに
チビ珍獣と出させて頂いてます。(こちらはYouTube版です)



ナディア×パルミジャーノ・レッジャーノレシピコンテスト企画にて
パルミジャーノ・レッジャーノ・アンバサダーをやらせて頂いてます。




●食プラスさんにて動画が公開されています。
MCは田中雄介さん。
肥大したおさげのドピンク女をご覧下さいw
(なんてチョイスをしてしまったんだ…)

動画はこちら→梅と豚のさっぱりドーン!ピラフ


●ライフシアターさんにて動画が公開されてます。

簡単な料理ばかりです。
気楽にバラエティ番組を見る感覚で見て下さい。
ちゃんとした料理番組です。

1回目→30分以内で3品!お手軽韓国めし
2回目→30分以内で3品!ウルトラ面倒くさい日の手抜きごはん
3回目→30分以内で3品!ごまかせ!おもてなし料理


●学研さんより発売になりました
「レシピブログで人気のフライパン1つで作るおかず」
数点レシピを掲載して頂いてます。

表紙のやたらデカいハンバーグ。
これ私ですねww




●笠倉出版社さんより発売になりました
「これならできる!楽々スイーツレシピ」
監修を務めさせて頂きました。

全国の書店やコンビニ、ネットで発売中です。




●笠倉出版社さんより発売になりました
「珍獣ママのフライパンでドーン!と楽々レシピ」
ブログ掲載のレシピよりお勧めをまとめた
レシピ本になっています。

全国の書店やコンビニ、ネットで発売中です。




●レシピブログさん×扶桑社さんより発売になりました
「レシピブログmagazine夏号」
特集を組んで頂いてます。

台所紹介のページにも潜んでいます。






●学研さんより発売されました
「aene9月号」
深鍋フライパンを使用したレシピ8点を
掲載して頂いてます。



1406477644605.jpg


●笠倉出版社さんより発売されました
「楽々スープジャーレシピ」
監修を務めさせて頂きました。










●レシピブログさんのサイト内にて
毎週連載をやらせて頂いてます。
こちら→珍獣ママのフライパンひとつでできる♪簡単おかず



●ナディアさんのサイト内にて、
ランダム更新でコラムを書かせて頂いてます。
こちら→楽育ライフ~昭和に戻ろう~



・・・・・・・・・・・・・・・・・











こんにちは。


どこでも眠れるって方いるじゃないですか。
うそーん、んなこたぁ~ない(偽タモリ)と思ってたんですが、
先日初めて、



立ったまま寝るという事を経験しました。



珍獣ママです。



足ガクーンなってハッとしてグッ。(小さくガッツポーズ)


してる場合か。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すみません、冒頭に置かせて頂いてます。
レシピお気に入り登録と応援のお気持ち♡はこちら
↓↓↓

レシピブログに参加中♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



レシピです。


今日は、鶏の手羽元を使ったフライドチキン。
フライドチキンなんて小洒落て言ってますが、唐揚げですわ。
(三角巾に割烹着で)



調味料に秘密あり。



唐揚げにすると固くなりやすい手羽元が柔らかくなって、
噛むとコクが口の中に広がり

ふぁ・・・

ふぁ・・・





ファンタスティック☆



となるチキンです。(よく分からないけどもw)



母の誕生日だったので、作りました。
これと100円寿司。(ス◯ロー)



ふう。( ̄▽ ̄)=3



完璧な誕生日ディナー。
(90%ス◯ローのおかげだわ)



お誕生日に、いつもの夕飯に、お弁当に。
良かったら作ってみて下さい。

そんで手羽元や手羽先の唐揚げってもはや包丁もまな板も使わなくて済むじゃないですか。こんなに素敵な事ってある?唐揚げって素敵やん…(真っ赤な口紅にバスローブ)




<材料>鶏手羽元8本分

鶏手羽元…8本
片栗粉、小麦粉…各大さじ3
サラダ油…フライパンの底から1㎝ほど
A
お酒…小さじ1
ケチャップ、中濃ソース、マヨネーズ…各大さじ1/2
はちみつ、醤油、タバスコ、一味唐辛子…各小さじ1/2
カレー粉…小さじ1/4







<作り方>

①ジップロックに手羽元とAを入れ、
時々揉み込みながら10分ほど漬け込む。
別の袋に片栗粉・小麦粉を入れシェイクしたら
漬け込んだ手羽元を粉の袋に入れシェイクしてまぶす。

②サラダ油を熱したフライパンに①の手羽元を並べ、
中火弱で両面薄くきつね色になるまで揚げ焼きにする。
仕上げに中火強に揚げ、サクサクになるまで揚げ焼きにして完成。





マヨネーズとハチミツでお肉を柔らかく。

ケチャップとソース、醤油で短時間でもしっかり味がつく様に。

カレー粉には色々なスパイスが入っているので少量加えると味に深みが。

タバスコはお酢の作用で柔らかくしてマイルドに、そして更に風味を。

一味唐辛子はほんのりピリッとさせたいだけなので、省いても大丈夫。
(一味唐辛子ーーー!ww)

逆に辛い物が好きな方は一味唐辛子は倍量にしても美味しいです。
(一味唐辛子が報われる瞬間)




揚げ焼きにする際は、あんまりいじると衣が剥がれてしまうので
そこはじっと我慢。我慢の子や。やれば出来る子や。YDK。(ヤイどうしたカッパ)

火が通っているかを確認する目安として。
手羽元は、揚げ焼きにしている最中に血が出てくるんですよね。
分かります?ちょっと表現アレですけど。

これが完全に火が通ると赤い血が出なくなって来ます。
それを目安にして、いじらない。いじけない。いじらしくしない。(可愛いやないか)


時々無性に、骨付きの唐揚げを食べたくなる時ってないですか。
お肉の部分を食べて最後、軟骨の所コリコリ食べたくなる感じ。
そんな日にも良かったらどうぞ。軟骨の唐揚げ。(手羽元どこへーーー!)







すみません、今日は真面目です。
感動する事必至なので、寸胴鍋を目の下に準備してお読み下さい。
(涙大量→塩気を利用しておでんなど('-^*))←パチン☆するな


先ほども少し触れましたが先日母の誕生日でした。
ああ、私の母です。
前にブログで火加減「強の強」で肉を焼いて油まみれにすると紹介したあの母。



油母。
(嫌なネーミングもらったな)


又は、オイルマミー。(どっちでもいいわ)





もう◯7歳ですってよ、奥さん。
(伏せないとヤラレてしまう)


今まで親の誕生日って「ああ、誕生日かそう言えば」というぼんやりとした物だったんですが、自分が歳を取るにつれて何だか感慨深いものになって来たなぁと思う。


母と娘って親子であって親友である様な、何て言うか物凄く深く繋がっている様なそんな感じがある気がして。

女同士、お互いの機嫌によってめっちゃ喧嘩したり、舌打ちし合ったり(家中不穏な空気)、怒ってますよアピールの為にドアをバン!と閉めてみたりする事もあるけれど、やっぱり母娘だなっていう、目には見えない絆。




昔、昔、ロングロングタイムアゴー、初めて大好きな人ができて。
その大好きな人に初めて失恋した日。

若い私は、もう二度とこんなに好きな人は出来ないんじゃないかと思ったり、ああ、もう二度と会えないんだなぁとか思って凄く落ち込んで。


あの時、母が「大丈夫。私はずっといつでも味方だからね。」と言ってくれて。



その一言で、物凄く救われて今でも覚えてる。
そしてそれは、本当だった。



いじめにあった時も、母が「大丈夫。本当に分かり合える友達が必ずできるから。あなたの事を好きなお友達も必ずできるから。」と言ってくれた。



そしてこれも本当だった。(疑ってたんかい、すれた子供か)




結婚をして兄珍獣がまだ小さい頃、私が体調を崩して半年間ぐらい寝込んだ時は、毎日毎日ご飯を作って持ってきてくれた。


沢山の悩みを共有したし、沢山楽しい話もして来た。

ここでは話せない様な事も母とは大抵の事は共有したし、
反抗期の頃はそんな母を本当に疲れさせてしまった。

本当は、そんな時でも大好きだったのに。





そんな母も、もう◯7歳。(伏せないと)←必死かw


もう◯7歳ですよ。(感動冷めるわ)




今でも、私は母に頼りっぱなしで、こうして自由にお仕事させてもらえるのも、時々女子会に参加出来たりするのも90%は母のおかげ。(残りの10%の内訳:父6%、珍獣達3%、旦那1%)←極端過ぎるだろ


時々、昔より小さくなった様に感じる母を見て、私が楽にさせてあげないといけないのに、まだまだお世話になってしまって…と本当に申し訳なく感じてロックンロール。(感じてないんかーーー!)


きっと、その内介護なんかがあるのかな。
私は一人っ子なので、どうしようかな。珍獣達にやらせようかな。(最低か)

とか考えたり、時には母がいつかこの世から居なくなる事もぼんやり考える。





母が居なくなったら、母親を失うのと同時に親友も失う事になるんだな。
そうなったら耐えられるのかな…と思う。





はぁ…(´・ω・`)



カシャッカシャッ(遺影用の撮影始める)←本物の最低かw





いつまでも元気で居て欲しい。
健康で居て欲しい。

まだまだ私と、お婆ちゃんっ子の珍獣達の為に元気で居て下さい。
(まだやらせるつもりーーー!ww)




私は母のおかげで生きてる。8割りは(すぐ割合)




本当に近年、母への感謝が止まらない。
ロマンティックが止まらない。(ドラム叩く)





そんな風に考えた、母加世子◯7歳の誕生日でした。
(ふ、ふ、伏せなきゃ)






ーーー母へーーー

お誕生日おめでとう。
あなたの娘で本当に良かった。

健康だけは大事にして下さい。

火加減は強以下にして下さい。

これからも、死ぬまでずっと仲良くやって行こうね。

ーーー◯◯よりーーー(←伏せたーー!)










4月10日に笠倉出版社より
新刊が発売になりました。


全国の書店やコンビニ、ネットで発売中です。

Amazon→★★★
楽天→★★★
セブンネット→★★★

レビューを書いて下さった方、本当にありがとうございます!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・


●扶桑社×レシピブログによる
レシピブログmagazineの予約キャンペーンがスタート!
魚特集とプレミアムデジタルレシピを担当させて頂きました。


詳しくはコチラ→★★★



●PHILIPSさん/ヌードルメーカーのCMに
チビ珍獣と出させて頂いてます。(こちらはYouTube版です)



ナディア×パルミジャーノ・レッジャーノレシピコンテスト企画にて
パルミジャーノ・レッジャーノ・アンバサダーをやらせて頂いてます。




●食プラスさんにて動画が公開されています。
MCは田中雄介さん。
肥大したおさげのドピンク女をご覧下さいw
(なんてチョイスをしてしまったんだ…)

動画はこちら→梅と豚のさっぱりドーン!ピラフ


●ライフシアターさんにて動画が公開されてます。

簡単な料理ばかりです。
気楽にバラエティ番組を見る感覚で見て下さい。
ちゃんとした料理番組です。

1回目→30分以内で3品!お手軽韓国めし
2回目→30分以内で3品!ウルトラ面倒くさい日の手抜きごはん
3回目→30分以内で3品!ごまかせ!おもてなし料理


●学研さんより発売になりました
「レシピブログで人気のフライパン1つで作るおかず」
数点レシピを掲載して頂いてます。

表紙のやたらデカいハンバーグ。
これ私ですねww



●笠倉出版社さんより発売になりました
「これならできる!楽々スイーツレシピ」
監修を務めさせて頂きました。

全国の書店やコンビニ、ネットで発売中です。




●笠倉出版社さんより発売になりました
「珍獣ママのフライパンでドーン!と楽々レシピ」
ブログ掲載のレシピよりお勧めをまとめた
レシピ本になっています。

全国の書店やコンビニ、ネットで発売中です。




●レシピブログさん×扶桑社さんより発売になりました
「レシピブログmagazine夏号」
特集を組んで頂いてます。

台所紹介のページにも潜んでいます。




●学研さんより発売されました
「aene9月号」
深鍋フライパンを使用したレシピ8点を
掲載して頂いてます。

1406477644605.jpg


●笠倉出版社さんより発売されました
「楽々スープジャーレシピ」
監修を務めさせて頂きました。





●レシピブログさんのサイト内にて
毎週連載をやらせて頂いてます。
こちら→珍獣ママのフライパンひとつでできる♪簡単おかず


●ナディアさんのサイト内にて、
ランダム更新でコラムを書かせて頂いてます。
こちら→楽育ライフ~昭和に戻ろう~



・・・・・・・・・・・・・・・・・









↑このページのトップへ