君にときめくたびに

寂しくもなる

君は何にときめくのだろう

あたしは入ってないかな

今はまだ

確かめる勇気はない

ときめくだけでいられたらいいのに

逢いたいよ

あたしのスナフキン
_var_mobile_Media_DCIM_177APPLE_IMG_7213.JPG

心が悲鳴をあげた

怖くて唄えない

君を縛り付けるその唄を。

思い知るから

怖くて唄えない

昨日見た悪夢。

逃れるように目が覚めた。

とっても怖かったんだけど実は話の途中で、何故だか覚えてないんだけれど君とハグしたんだ。

目が覚めた時、その触れた手の感触がまだあった。

だからいいことにしよう。


そしてできたら今度は悪夢でない夢で君に会いたい。


あ。現実でもね。


もちろん会いたい^^

↑このページのトップへ