21:00の六本木。

Billboard Tokyoの入り口にはぱらぱらとオープンをまつ列ができていました。

プロデューサーとバンドメンバーと一緒に大貫妙子さんのLIVEを聴きに行ってきたの。



Pが、レジェンドバンドだ。なかなかあのメンバーのバンドで聴くことはできない!と大変興奮していた。

私といえば、大貫さんの曲はほとんど知らなくて、聴き始めたのもつい最近。
そんな私も、もちろん大貫さんの名前は知っている。


バンドメンバーは

林立夫(Dr)
沼澤尚(Dr / シアターブルック)
鈴木正人(B / LITTLE CREATURES)
小倉博和(G / 山弦)
フェビアン・レザ・パネ(Piano)
森俊之(Piano, Organ, Synthesizer)

音楽に詳しい人なら、すげーと言わざるおえないメンバー。

林立夫さんは、もうメンバーからも絶大な信頼と崇拝感があった。
Pに言わせると、日本で初めて16ビートを叩いた人だと言っていた。

そしてGの小倉さんは、サザン桑田さん、福山雅治さん、渡辺美里さんらが離さないというギタリストらしい。

そのドキドキ感が伝わってきた、和らい緊張感の中でライブがはじまった。

飾らないライブだった。

Billboardが、なんだ身近に感じるほど心地のいいサウンド。
でもすごいサウンド。

繊細で、まるで綿あめみたいにやわらかく、そして遠くまで。

今まで聞いたことのない音と呼吸とコンビネーションだった。

アットホームで心地いいのに、自然と体が揺れて心地がいいのに、すごく遠い。

曲を全然知らないのに、音楽が、世界が楽しくて心地いいのは初めてだった。
考えなくてよかった。

”盛り上がる”ではなく、かっこいいから自然と耳と体が委ねられる感覚。

アレンジも比較したいので、これから大貫さんをたくさん聴こうw

ワンマンまで、もっと追求。

peace

chihiro.


 




 

旅の最後まで、大自然を堪能しよう

という事で、最終日は 八ヶ岳自然文化園へ行ってきました

広い敷地内には、アクティビティがわんさか

30近い大人たちが、目をキラキラさせて、元気にはしゃぎました。

大人だから、パターゴルフをwww(大人とか関係ないけどね。)



コースを見極めながら、繊細に強弱をつけてParを目指して18ホールを回りました!

20150914_2397

強すぎると外の芝の方にでちゃうの。
でると+1されて、parが遠のくため、みな必死。

そして呪いが降りかかる。
ホールが近くなると、みんな「いっちゃっていい?」とゴールを確信した予告を発する。
すると必ず外す。

多くて3回以上も外すww

大笑いの呪いです

18Hを終えて、帰ろうかとあるいていると、アスレチックを発見!!!



閉館時間だというのに。




遊びましたよねww

そのあとも、あと15分だけ!!とバトミントンの勝負をして、がっつり体を動かし、連日のカロリーを消費したのでした。

子供のようにはしゃいで本当に楽しかった。

みんな舞台や、芸能、表現を基本にした職業だからか、とても感動する沸点が低く、心から楽しむ事を忘れない。

遊びに来てくれてありがとう

私も地元を紹介できて、そして自分もふるさとを新しく発見する。

また季節が変わったら、遊びにきてね!!!


peace


chihiro.


☆10月ワンマンライブ予約受付中☆

10月16日(金) at ラドンナ原宿
 

10月18日(日) at 八ヶ岳やまびこホール

夏も終わって、もう秋。

寒くなる前に、夏の〆を 

 2泊3日の思いっきり遊ぶ日。

毎日AM5時まで遊んで雑魚寝ww

白州でワイン工場を見学。

そのあとは尾白渓谷へ行きました。



駒ケ岳神社へお参りしたあと、つり橋を渡しました!

20150914_2921

自然の中を歌を歌いながら♪



冷たくて、入れなかったwwww



水の音が心地よくて、石の上に寝そべってぐたぁ〜っと。

マイナスイオンに包まれました。

囚われていたり、たまっているものが浄化されていく感覚。

すごく気持ちのいい時間でした。

リフレッシュした後はBBQ~!!

そして夜通し飲んでトランプして、罰ゲームでまた笑って。

なんでこんなに面白いんだwwってきっと夜中のテンションだよね。

peace


chihiro.








 

↑このページのトップへ