以前、参加させてもらった
座談会の様子が
Harmonies with KUMONにて公開されています
もうね、働くことについて
ほんと語り尽くした…!!


昨年の秋、
復職第一弾パートとして選んだ司法書士事務所を退職しました。

理由は一つ、
家庭とのバランスが取れなくなったから。


仕事はものすごくキツかったけど、
職場の緊張感とか、
知識が増えていく感じとか
とても好きでした。


ただ
パートなのに
あまりに急な残業と
社員さんのフォローの為の休日出勤が多くて。

夏休み、
1時に終わるよって娘に伝えていたのに
定時過ぎてから仕事を振られることが当たり前になり、
帰りが4時、5時になってしまうことが続き

しっかりした娘が
『ちょっと辛いかな』
と呟いた時、
あー
これはもう、
パートの選択肢をした意味がないな。
もう、ダメだな。
と退職を決めたのでした。



そこから
またパート先を探し始めたのだけれど、
いろんなことが重なり、
ザ 難航。


我が家の場合、
子どもがいない時間に働く。
これがチュンが小さい今は、マストの条件。

そこが甘いのかもしれないけど
いろんな家庭がある中で
夫も実家もなかなか頼れない環境で
我が家はこれが一番大事な条件だと思ってます。

その中で
子育てが落ち着いた後のキャリアとか
私のやりたい仕事とか
私のわがままとも呼べる希望も重なり、

なかなかうまくいかず。


12月あたりは
自己否定と
何も動けていない自分への苛立ちで
落ち込んだ、落ち込んだ…!


 
でも
この座談会に参加して
かなり前向きな気持ちにさせてもらって

私以外の三人のパワフルな経験談や
思わず共感する悩みも、

先生のアドバイスも

全部全部、パワーになって

やるぞーーーーー!!!って思いながら
帰路に着いたのもまだ記憶に新しいところです。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3294.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3293.HEIC

子供の事一番近くで見守りたい
でも
ちゃんと自分らしく働ける場所が欲しい

母親なら誰もがぶつかる壁。

短時間パートのわたしでもぶつかった、
フルタイムママなんてもっと
想像を超えるたくさんの悩みや葛藤があるんだろうな。

それを叶える手段として
公文の先生という選択肢もあるなっていうのも
感じました。


ぜひ読んでみてほしいです…!!



さてさて
私はというと
実は先月から新しい職場で働き始めています。

楽しいけど
役に立ててるかは謎…!!

いち早く、
役に立てるように頑張らないとな〜


インスタ