今日はめっちゃスピリチュアルな話で
守護霊」についてなのですが、



信じられないだろうし、

そんな存在がいたら良いなぁ〜
くらいに夢物語だと思って聞いて下さい。









Guardian spiritといって、


私たちの成長を見守る
"魂の親" のような存在がいます。




どんな人にも
ガーディアンスピリットはいて、
守るだけでなく


成長のために必要なタイミングで
必要な試練を与えることがあります。






それはまるで親のように、

子供がちゃんと幸せになれるように
一人でもしっかり生きていけるように
手を差し伸べるだけではなく、時には
突き放して一人で立ち上がらせて

その姿を私たちの見えない所から
「ちゃんと起き上がれるかな」と
見守ってくれています。




あなたといつも繋がっているから、
あなたのことを誰よりも知っています。


あなたが本気になった時の
力量も知っているので


あなたに乗り越えられない
試練は絶対に与えません。




越えれるかな
越えられないかな?くらいの
ほんとギリギリな試練を与え、
進化させようとするんです。




なのであなたに本当の意味での
不幸はありません



必ず、
「乗り越えた先の未来」が
あることしか起きないのです。








ガーディアンスピリットは
あなたに「答え」を与えるのではなく

「プロセス(機会)」をあなたに与えます。





その出来事を通して
あなたが自分の感情を持って判断し、
真実に気付き、また成長するのを
楽しみにしています。



引っ張るんじゃなくて、
二人三脚の存在。





ガーディアンスピリットは
亡くなったあなたの大切な人もいれば
全く会ったことない、歴史も国も違う人
があなたについています。


複数の力を借りて
あなたは"生かされてる"。





血の繋がった家族なら分かるけど、
全く縁のない人があなたについているのは
なぜでしょう?




それは、あなたが
そのスピリットと似てるから。




そしてあなたが
可愛いから。





あなたが時々失敗する姿、
それでもめげずに頑張っている姿が
可愛くて可愛いくて目が離せないのです。



だから「そのままのあなたでいること」を
ガーディアンスピリットたちは望んでいます。






私たちが何かに吹っ切れて
一歩踏み出す時、


「元の自分に戻る感じ」

「自分の気持ちを大切にしていこう」




と思うのは、
ガーディアンスピリットが望んだこと。


「そうそう、その調子!」

「やっと気づいた!」



と、ガーディアンスピリットは
よく言っています。



これまで色んな人を見てきて、
色んなガーディアンスピリットと
コンタクトを取ってきましたが、
一番よく降りるメッセージは



「そのままのあなたでいいんだよ。」




あなたがどんな状況にいても、
あなたがどんなことを思っていても、


多くのガーディアンスピリットが
この言葉を伝えようとします。






ありのままのあなたでいるように。


ありのままのあなたを思い出せるように。



ありのままの自分じゃ
いれなくなった時や
らしくない方へ行っている時、

ガーディアンスピリットは
「戻そうとするプロセス」を与えます。




戻そうとするのに
災難という形で降ってくることもありますが、
災難は災難ではありません。




災難の本当の意味は


自分らしさについて
考えるきっかけ。




あなたがそこで

本音を言うのを、
本心に気づくのを、
本気で行動するのを、
本来に戻るのを、

待っているんです。




だからどうか
「あなたらしさ」を大切にして下さい。




あなたが「真の心」で生きた時、
真実の道が広がります。



その真実の道を歩み始めた時、
あなたは信じられないような奇跡を体感し

「やっぱり何かに守られて導かれてる!」と、

やっとあなたが
ガーディアンの存在に気づくでしょう。




ガーディアンスピリットは
いつもあなたのことを見ています。


これからあなたがどんなふうに
進化していくのか楽しみで仕方ないんです。




***



↑↑↑

明日16日は今年最大の
ラッキーデーですよ✨✨



皆さんどんなふうに過ごします?
詳しくはYouTube見てね!