昨日は公式サイトの個人鑑定の
原稿を書いていたのですが、
お悩みを寄せてくださった方の中に

なんと好きな相手が生年月日全く一緒
という方がいました。


なんかそういうの、
運命感じちゃうよねー。




共通点を持った人って
"この人から学ぶことが沢山あるよ"という
たましいからのお知らせや
目印
と思ってください。





生まれ年や生まれ月、
生まれ日などで一緒の人とは
おっきな括りで言うと気質も似てきます。



話しが合うんですよね。



そんな話が合う同世代の
女友達が3人、私にもいます。



4人中3人が12月生まれ(日にちも僅差)
そしてもう一人も8月生まれで
全員が火星座なので馬力あって
イケイケドンドンな集まりなの(笑)


自分らを「火の会」と称して
(名前ダサい笑)
毎回いきつけの焼肉屋さんへ行き、
それぞれの燃えたぎる熱い思いを
肉を焼きながら鎮火することをしています。




そんな「火の会」、
外面は虎のように強くても
やっぱりみんな女の子なので
恋愛話をよくするんだけど


水星座(かに座、さそり座、うお座)を
好きになる確率が高いんですよね。



燃えすぎた火を
水の気質がうまく
消してくれるからかな?(笑)




ある子に、
「自分にはなくて彼にあるものは?」
と質問してみた。


そしたら返って来た答えが

「立ち止まる事ができる」



これ聞いた時うぉ〜と感動してね。。

一つ一つの物事に真剣に向き合って
ちゃんと立ち止まって考えたり
自分の気持ち確かめられるのって
すごいことだなぁと思ったの。



どんな人でも歯車がうまく
回らなくなる時というのは必ず来る。



走っても走っても
全く進んでいないようにみえる時は
誰にでもあります。



そんな時私は
とりあえず手足動かすことをやめず
走り続けながら抜け道を探すタイプなんだけど
(迷走もあり。笑)


いろんなタイプいるんだなぁ
と勉強になりました。




歯車がうまく回らない時、
うまく回るようになるには

何かを「変える」というよりも
『整える』って感じなんですよね。



頭の中や気持ち整理する時間であったり、
自分のリズムやペース整える時間が必要。


まるで息休めみたいに。

歯車がうまく回らない時は
「休憩地点」だと思ってください。



だから人生には必ず
「階段」と「踊り場」がある




それも階段は螺旋階段。

同じような景色を繰り返しながら
ぐるぐる登っていっているのです。


そして踊り場では

先を見たらまだまだ過酷だけど、
後ろを振り返ると自信をもらえるはず。



そして

踊り場で休む時は
気付きや出会いがあります。


登っている最中は必死だけど
階段の途中では絆や感動が生まれます。



その階段のゴールは
天に繋がっていて

最後は素晴らしく
見晴らしの良い場所からこれまでの
いのちの絶景を眺めるのかもしれません。




自分と似た人、
自分とちがう人、


いろんな人がいるけど
全部の関わり合いが学びですよね。



「出会う」から
「知れる」

『自分を』。



違う人と出会うのは
自分を深く知るため




"その人について考えてる"ように見えて
実は"自分について考えてる"のです。




だから
色んな出会いを楽しんで
出会ったの意味を感じてください。



違うことを恐れないように
新しく出会うことを恐れないように


それらはすべて

今までとは違う自分と
新しく出会うためです。




P.S 関係ないけど
「スピリチュアルspiritual」と
「スパイラルspiral」って似てるよね。


やっぱり人のたましいは
ぐるぐる渦巻いて成長してくのかも?!笑



★次回のトークライブのお知らせ


転機」がテーマです!
自分の転機の年齢やタイミングを知る回

転機のきっかけやサイン、
転機の年齢がわかっちゃうスペシャル内容!


ぜひぜひ皆さんお楽しみに〜


オンライン配信
アーカイブも残るので後からも視聴できます↓↓↓


ゲストは
7感占いセラピスト

占星術、数秘術、手相等の
占いアカデミーも主催なさっている
天野使音さんです!

東京・南青山/名古屋・星ヶ丘 7感占術アカデミー 天野使音ブログ「7感占い 天空からのラブレター」
7感占術アカデミー 天野使音さんのブログです。最近の記事は「◆2021年9月からの運気を知る無料オンラインお話会します!(画像あり)」です。
ameblo.jp


お会いしたいと願っていたので
とっても嬉しいです!!

詩音さんと「転機」について
お話し楽しみにしていてください✨