今日は一粒万倍日。


そして暦上最も吉日とされる
天赦日です。


年に3回しかない
一粒万倍日と天赦日の組み合わせ。


今日から16日間は
どこへ行っても吉とされます。





良い日ですから、
今日は自分が

望むもの
落ちつくもの
気分が良くなるもの


に焦点を当ててください。




そして今日、このブログを見て
ちょっと気分が明るくなった方、

元気が出た方、
やる気が出た人は、



今日が願いを
放つタイミング



何かを願うなら、
今日が良いです。




たとえば不調なときに
元気になりたいと言うと、
必要にかられてそれが欲しいという
欠乏感の波動が生じて乗ってしまいます。


好調なとき
(気分が良い時に)
願うものは
幸せの波動に乗り、
幸せな未来へ届けてくれます。




何かを願うとき、
必要だからではなく

感謝にみちた状態の中で
願うのがいいです。



そうやって楽しい気持ちや
幸せな気持ちでいるときに
祈ったり、願ったりする方が
効果は何倍もパワフルで、
もっと遠くまでいけますよ。







そして願いを放った後も大切。


望むものに
焦点を当てること。



さてその

「望むものに焦点を当てる」

もっと詳しく
具体的に言うと



自分が本当に望んでいるもの
焦点を当てている時は
気分が良くなります。


自分が本当は望んでいないもの
焦点を当てている時は
気分が悪くなります。




たとえば私の場合、
「どんどん豊かになっていけたら良いなぁ」
という願いがあります。


でも、
『お金がたくさんほしい』
『いくら稼ぐぞー!!』

と具体的なことや数字を意識すると
気分があまり良くなくなります。


気分悪くなるわけじゃないんだけど
なんかしっくりこないというか、
お金のことを考えた時に
"心地よさを感じない"のは確か。



それはイコール、
自分は豊かになりたいけど
お金だけを望んではいなくて

その望みは
自分には合わない
(もしくは必要ない)ものだから

起こる現象なのです。


実際、私は
お金はなんとかなるものと思ってて
そういった物質的なものに元々
生まれつき興味がないのです。


(これが良いとか悪いとかじゃなくて
単に私の背景や気質のちがいね。)



なので
私が求める「豊かさ」とは
お金とは違う別のものなのです。


・いろんな体験をしたい
・たくさんの人に出会いたい
・見たことない景色焼き付けたい
・おしゃれに生きたい


『彩り豊かな人生』


そんなことを思って
そうなっている自分を想像すると
ワクワクしたり、心地よくなります。





インスタグラムで
見る投稿も、

モノを見たり
情報を得たり

誰のこと
考えた時、

自分の将来を
想像した時も。。




気持ちが下がる
(胸がざわつくなど)

=いまの自分が望んでいないもの


"それ"はあなたの真の姿じゃない
あなたの世界にその悩みは必要ないよ
というサインなのです。



嫌な気分になっている時は
自分が望んでいないものにフォーカスし
この世界の低い波動に
焦点を当てている時なのです。






自分に必要なものは
自分の心が知っています。


心に忠実になれることが、
「望みを叶える人になる」
第一歩です。




自分のご機嫌取りを。

自分で自分の機嫌を取れる人が
人生を航海する舵を取れます。



心のセンサーを大事に、
敏感になって


「望む世界」にだけ
焦点を当ててください。