月別アーカイブ / 2020年01月

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1785.HEIC

高校生娘のお弁当。

入学してしばらくした頃は、娘が、「自分で週1から週2は作る」、と言っていたのですが、1年後半となった今、考えてみたらほぼ100%私が作っているな~、と。

お弁当を親が作るモチベーションと、本人が自分のために作るお弁当、考えてみると親のほうがぐっと上だということです。


毎日お弁当を作るのは、正直大変なこともあるけれど、この「朝のお弁当」があるから、朝起きられるというメリットが!
そして、何よりも、自分と料理の仕事をつなぐのは、こうした日々の家族へ作る料理だったり、1人の時にちょっと作るお昼だったりします。

頭で考えた「料理」ではなくて、普通の日常の「肌感覚」として作る料理、これを忘れずにこの仕事をしていたいと思っています。

私が作る料理は、基本的に「どこにでもある家庭料理」。
料理上手な人も、おしゃれな料理を作る人もたくさんいる中、なぜ私がこの仕事をしているか・・。
もう、そこは、この「日常の肌感覚を大切にした料理」を大切にする、ということに尽きます。
みんながしそうな失敗も、悩みも、前もって体験して解決する。
そして、少しでも料理への楽しみがアップするような、そんなレシピやスタイルを提案していきたいなと思ってます。

そんな日常から生まれたお弁当本がこちら↓。
夕飯リメイク派の皆様、ぜひ書店でお手に取ってみてくださいね。



毎日料理をする人に寄り添ったレシピ開発のご依頼もお待ちしてます!


★お仕事のご依頼は↓からお願いします。

chiesakashita@gmail.com

レシピ作成、企業販促レシピ開発、雑誌、テレビ、ラジオなど。
食に関すること、ご相談ください。
企業のレシピ開発、イベント出演、メニュー開発も得意としています。


_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1759.HEIC


食べ比べや製品比較で有名な、雑誌『LDK』。

最新号の3月号では、「疲れないばんごはん」大特集です。
レシピ、ではなく、晩ごはん作りを楽にするあれこれ技を凝縮。

私も「洗い物がラクになる調理」、「味付けや料理自体が楽になる献立」のあたりに登場しております。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1760.HEIC


↓過去のLDK「ベストバイ」の焼き肉のたれや、中華の素を使ったお料理では、撮影スタッフ絶賛。

本当においしい~。
ひと手間加えてさらに手作り感も満足感もアップ!

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1761.HEIC


とにかく情報量盛りだくさんの『LDK』です。

こんな感じで、「食べ比べ」や、「製品比較」、「メーカー商品のアレンジレシピ作成」なんかのお仕事も行っています^^。
どうぞお気軽にお声かけください!


『LDK3月号』ぜひ書店で見かけたらお手に取ってくださいね。





★お仕事のご依頼は↓からお願いします。

chiesakashita@gmail.com

レシピ作成、企業販促レシピ開発、雑誌、テレビ、ラジオなど。
食に関すること、ご相談ください。
企業のレシピ開発、イベント出演、メニュー開発も得意としています。




決定版 朝つめるだけ!作りおきのやせる!お弁当389 [ 阪下千恵 ]
↑楽天ブック↓

★こちらもよろしくお願いします!本当にスッキリ片付きますよ✨


キッチンがたった1日で劇的に片づく本 [ 阪下 千恵 ]


_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1687.HEIC

昨夜は料理家大先輩にお誘いいただき、ミツカンさんの『ZENB』という新ブランド商品を使った、フレンチの食事会に参加してきました。

『ZENB』=野菜を種も皮も丸ごと使った商品
だそうです。

ミツカンさんのイメージからすると、「調味料」???
かと一瞬思いますが、まったく違うカテゴリーでビックリ!

野菜を皮も、芯も、種も・・・ぜんぶ丸ごとできる限り残さずおいしく使おう!というコンセプトの野菜ペーストだったり、食べやすく加工したシリアルバー的なお菓子だったりだそうです。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1693.HEIC

ペーストのお味見。
とにかく濃厚!!
甘くておいしい~~~。
ですが、ただの野菜ペーストと違って、とうもろこしの芯とか枝豆のさやとかも入っているから、食物繊維豊富で、わりと水分を持っていかれる感じ?というか粘度があります。
お料理に使う時にはほかの食材と合わせるなど工夫するとよさそう。

家ではななかな、とうもろこしの芯とか、枝豆のさや、かぼちゃの種・・などは、どうやっても「食べる」のは難しそう・・・というところが、こうしておいしいペーストになっているのはすごい!と思いました。
お砂糖も加えず、自然な甘みときれいな色合いなので、パンとかお菓子にもよさそうですよね~。


↓楽しくおいしい会で、大好きな料理家のお友達、あこさん(真ん中)と、シェと記念撮影も^^。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1703.HEIC


↓実際のお料理はこんな感じでした。
キューブ型のものは、「ZENB」のビーツペーストが入ったガレット(クッキー)


_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1696.HEIC

↓これはタラのコロッケ。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1700.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1704.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1705.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1706.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1707.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1709.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1710.HEIC

野菜ペーストが効果的に使われているシェフのお料理、とても参考になりました!
そしておいしかった~。

未来の食事、フードロスも、ごみの問題も、食糧不足も、「自分は関係ない」ではすまなくなっている、みんなの課題ですよね。

大手企業もこうして、分野を超えてチャレンジして、自分たちができる方向からの課題解決にむきあっているのかと思うと、私も自分のできる知識やことで何かをしなくちゃ、と改めて思う一日でした。

「ZENB」の商品は、今のところミツカンさんのHPでのみ買えるようです。
(この時期を書いている時点では、メディアに取り上げられて一部欠品中だそうです)
ちょっと高いけれど、もう少しみんなの手に届きやすい価格になるといいな~(笑)

ミツカン「ゼンブ」公式サイト
ご興味ある方は、ミツカンさんサイトを見てくださいね~。



★お仕事のご依頼は↓からお願いします。

chiesakashita@gmail.com

レシピ作成、企業販促レシピ開発、雑誌、テレビ、ラジオなど。
食に関すること、ご相談ください。
企業のレシピ開発、イベント出演、メニュー開発も得意としています。




決定版 朝つめるだけ!作りおきのやせる!お弁当389 [ 阪下千恵 ]
↑楽天ブック↓

★こちらもよろしくお願いします!本当にスッキリ片付きますよ✨


キッチンがたった1日で劇的に片づく本 [ 阪下 千恵 ]

↑このページのトップへ