月別アーカイブ / 2016年08月

こんばんは。
料理研究家の阪下千恵です。

今日の晩ごはんは、我が家流『マイルド・バターチキンカレー!』
本格的かどうかは別として、ポイントは、「子供も一緒に食べられるぎりぎりライン」ということです

image

近所のインド人の方がやっているカレー専門店のバターチキンカレーより、ややあっさりしているけど、だいたいこんな感じ!と、結構気に入ってます^^。

市販のカレー粉のみで作ると、辛すぎて子供はNGなので、カレー粉も使いつつ、その他のスパイスで風味だけプラスして作ります。

スパイスをブレンド、、、というと、敷居が高そうに思いますが、スーパーで普通にスパイスコーナーに売っているスパイスのみなので、一度買ってしまうと超手軽に使えるんですよ~。

でも、いつもながら思うけれど、普段のタイ風チキンカレーに比べると、バターと生クリーム入って結構高カロリーですよね

でもでも、糖質制限ダイエット的にはかなりOK!
糖質制限ダイエット中の方は、ごはんにかけずに、豆腐とか、野菜にかけて食べてください(笑)。

我が家は本日普通にご飯にかけて食べました~~~。
インド料理屋さんの、あの焼きたてナンだけはお店で食べたいものの一つ。
どうやらナンだけテイクアウト、なんかもできるみたいなので、今度やってみようかな、と思います

外食もいいのですけど、夜はどうしても家でご飯を食べるほうが楽ちん
忙しいからこそ、ご飯を食べる前後の移動時間がもったいなくて、結局家でほぼ毎日作ります。

仕事柄料理するスピードが長年の間にかなりアップしてきたので、、、ということもあるかな~、って最近思います。
日常のご飯スキルは、”料理の腕”、というより、料理はすべて経験の長さのような気がするこのごろです

器は、イッタラのティーマのホワイトの、白いプレート17センチと、ボウルを重ねて使ってます。
イッタラはなんにでも合うのでとっても便利!
この白いお皿は、少し小ぶりなので、普段は取り皿として活躍しております♪
☆iittala イッタラ TEEMA(ティーマ) シリアルボウル15cm 白♪ 北欧 フィンランド 食器【北欧雑貨】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】
☆iittala イッタラ TEEMA(ティーマ) シリアルボウル15cm 白♪ 北欧 フィンランド 食器【北欧雑貨】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】

イッタラ ティーマ プレート17cm ホワイト iittala Teema
イッタラ ティーマ プレート17cm ホワイト iittala Teema



ではでは、レシピをどうぞ~。
スパイスの部分は、その分適量カレー粉を増やせばOKですよ。
ただし、辛くなります。。。
大人は大丈夫。。。

アーモンドパウダーを入れると、コクととろみがアップします

【わりとマイルド・バターチキンカレー】 レシピ

材料  4人分

・鶏もも肉   2枚
・A プレーンヨーグルト  1カップ
・A カレー粉    大さじ1
・A 塩        小さじ1
・玉ねぎ    2個
・バター     50g
・B パプリカパウダー    大さじ1
・B クミン、コリアンダー   各小さじ2~3
・B トマトの水煮        1カップ
・B 水              1/3カップ
・B 生姜すりおろし       小さじ1
・B アーモンドプードル(パウダー)  大さじ1・1/2
・塩                小さじ1・1/2~1
・生クリーム           1/4~1/3カップ

*お好みで(シナモンスティック 1本、カルダモン 3粒、フェンネル、キャラウェイ、粒こしょうなど香りだし)


①鶏もも肉は皮を除き、一口サイズに切る。Aをもみこみ、できれば30分以上冷蔵庫でつけこむ。

②玉ねぎはみじん切りにする。

③鍋にバターを温め、2の玉ねぎを弱火~中火で焦がさないようじっくり炒める。(お好みのスパイスを加えるときはここで入れます)

④1をヨーグルトごと入れて軽く炒め、Bも加えて一度沸騰させる。弱火で15~20分間煮る。油が浮いてきた感じになったら、生クリームを入れて塩を加えて味を調える。2~3分煮てできあがり。

*辛さ調節は、お好みでチリパウダーをかけると辛さアップ^^。
家族で辛さ調節できて便利ですよーー。




★お仕事のご依頼はこちらまでご連絡ください^^↓
chiesakashita@gmail.com
企業販促レシピ作成、雑誌、テレビ、HPサイト用レシピ作成、商品開発、メニュー開発など。
食にまつわる全般を得意とします。
(具体的に決まっている場合は、スケジュール、ご予算などの大枠をご記入いただけるとスムーズです。よろしくお願いします)


↓レシピブログランキングにも参加してます。

一日一回、ぽちっと応援してもらえるとうれしいです♪







↓こちらもフォローよろしくお願いします♪

阪下千恵・Facebookページ

阪下千恵・Twitter

このエントリーをはてなブックマークに追加


にほんブログ村


人気ブログランキングへ









こんばんは。
料理研究家の阪下千恵です。

娘のダイエットの協力のため、ゆるく糖質オフメニュー続けております
作り置きにもおすすめの、「ロールキャベツ」!

今日は更にカロリーも控えて、お肉の半量以上をお豆腐に置き換えております。
パン粉など糖質を使わずにもふんわり~。
味にそん色なしなんですよ~

キャベツをまきまき。
煮る前の様子。
並んでいると気分がいい
image

トマトソース味にするとこんな感じ^^。
コンソメ味、クリーム味、なんでもおいしいです。

image

今日は我が家の娘のこととちょこっと。
あ、娘といっても、中一長女のことです

そもそも、なぜダイエットしているか?

体型は「太め」ではありません。
どちらかというと、標準よりスマート。
バレエ(踊るほう)をやっているので、割とひきしまっております!
(私から見ると、若いっていいな~~~、って感じ)

ですが、本人は目標があってダイエット=引き締め、を頑張ってます

きちんと食べつつ、運動もして、でも食事もコントロール、、。
スマホのダイエットアプリなんかを活用して、一日の栄養バランスなんかもチェックしているのがいまどき~。
まあ、そんな感じです
主食も適度にちゃんと食べて、体調とおなかのすき具合でコントロール~。

よく、「子供のダイエット」、というと、相当太っていない限り、眉をひそめる方も多いですよね

でも、よく考えてみてください!

自分が子供の頃、中高生の頃、「数字上の標準体形という名のチョイデブ見た目」。。。
ダイエットしたよね~~~

私はもちろん、「数字標準、見た目チョイデブ」のくちでしたので、気持ちがすごくわかる。
そして、着たいお洋服もきれない、とか、見た目のコンプレックスで、嫌な思いをすることも多々ありました。。

子どもって、「ダイエットはダメ、ちゃんと食べなさい!」となると、こっそり自己流で、大人に隠れてダイエットする可能性が高いと思います。

なので、親元から離れた途端、過激なダイエットで拒食症気味(予備軍)になる同級生も結構いたような気がします。。

私ももちろんその一人。
若かりし頃、ダイエットしたけど、一時気持ちのバランスを崩してしまった時期がありました。。
自己流の知識と、自分のための料理だけだと、やっぱり厳しいな~、と、今なら思います。

そんなこともあるので、娘には、「スリムになりたい」気持ちは受け止めつつ、精一杯協力して、でも、ちゃんと体を維持する食事をキープしてあげるとが大切なのだと思ってます。

「食育」って言ってしまうと、幅広すぎるけれど、

今後、自分がどんな食生活をするか、どうしたら自分の気持ちと体がベストな状態に保てるか。それを知る基礎を作ってあげることが何より大切だと思っていますよ~

そんなわけで、今日のロールキャベツも割とダイエット向け。
カロリーは計算していないけれど、多分控えめなはず。。
レシピをどうぞ^^。

【お豆腐たっぷりロールキャベツ】

8個分

・キャベツの葉   8枚
・ベーコン     2枚
・豚ひき肉      320g
・木綿豆腐     1丁(400g) *しっかり水切りしておく
・玉ねぎ       1/3個
・塩          小さじ1/2
・こしょう       少々
・爪楊枝      8本

・A 水   2カップ
・A トマト水煮缶   2カップ
・A コンソメ    2個
・A 塩、こしょう  各少々
・A 砂糖     小さじ1~2  *なくてもOK


① キャベツの葉はしんなりするまで、2~3分ゆでて冷ます。芯は薄く削り取る。

②玉ねぎはみじん切りにし、ひき肉、豆腐、塩、コショウと良く練り混ぜ、8等分に丸める。

③1で2を包み、爪楊枝でとめる。

④3を鍋に並べ、Aを加えて一度沸騰させ、蓋をして弱火で約50分コトコト煮る。途中上下を裏返す。

*鍋の大きさと、水の蒸発具合によって、Aの量は調節してください!
*粉チーズをかけると更においしいですよ~~~。




★お仕事のご依頼はこちらまでご連絡ください^^↓
chiesakashita@gmail.com
企業販促レシピ作成、雑誌、テレビ、HPサイト用レシピ作成、商品開発、メニュー開発など。
食にまつわる全般を得意とします。
(具体的に決まっている場合は、スケジュール、ご予算などの大枠をご記入いただけるとスムーズです。よろしくお願いします)


↓レシピブログランキングにも参加してます。

一日一回、ぽちっと応援してもらえるとうれしいです♪







↓こちらもフォローよろしくお願いします♪

阪下千恵・Facebookページ

阪下千恵・Twitter

このエントリーをはてなブックマークに追加


にほんブログ村


人気ブログランキングへ









こんばんは。
料理研究家の阪下千恵です。

今日は台風情報が気になる中、朝からひたすらレシピ案作り~、でアドレナリン全開でした
ようやく、今日中にしなくちゃならないことをひとまず終えて、、、ちょっと一息。
今回珍しく、なかなか完成しなくて、締切押してしまいました。。反省。。。

毎年この時期はすごく忙しくて、ありがたいことに、「私の得意分野の季節到来」と、だけ言っておきましょう(笑)。
仕事があるのはありがたい~

さて、8月ももうじき終わりですね
夏が終わるのが早い。

↓はちょっと前に作った「かぼちゃとさつまいものスイートサラダ」。

image

甘くておいしい~、のですが、ちょっと口が甘くなりすぎた時に、このカリカリベーコンがいい感じなんですよ
崩しながらいただきます。

ベーコンは、ホイルを敷いた上に載せて、トースターでしっかり焼いて脂をだし、ペーパータオルで脂をふきます。そのあと塩とブラックペッパーをかけるとカリカリでインパクトのある味になりますよ~。

かぼちゃとさつまいものサラダは、さっとゆでたスライス玉ねぎ(冷水にとり絞る)と、マヨネーズやらヨーグルトやらで適当に味付け。



ええっと、何が言いたいかというと、、、

無理やりですけど、かぼちゃ=ハロウィン


そうなんです。


『今年はお家でハロウィンパーティーしようかな~』なんて方は、そろそろ心づもりが必要ですよ

まず、9月に入ったら、お店にハロウィングッズがちらほら並び始めます。


9月中には欲しいハロウィン関連商品は購入し終わっておくことがとっても大切~。

なぜなら、ここ数年見ていると、10月に入ると、たいていハロウィングッズの追加入荷はありません。
後になってからのほうが種類が充実しそう、、、、ということは、ほぼありませんでした
どこも、在庫を抱えないように?ほぼ売り切りの量しか入れていないみたいです。

そして、ネットでも、「ハロウィン衣装」は人気でお買い得のものはすでにバンバン売り切れになっていくので要注意です。
10月に入ってからのんきに~、なんてやっていると、高くてサイズもなくて選べないという状況必須です。

私、知っていたのに一度やってしまって、子どものハロウィン衣装探すのに苦労した年がありましたよ

もちろん、これは衣装だけじゃなくて、飾り、お菓子道具、製菓材料なんかにも言えることです。

ハロウィンは、後ろのクリスマス様に押されているので、どうしても前のめりに早めスタート、早め終了なんですね~。


そんなわけで、「ハロウィンをやるかやらないか」は、そろそろ決めないと、というわけなんです。

家は、長女が小1の時、すごく盛大にハロウィンをやって子供たちが大喜び
そこから長女も大きくなって、超縮小気味・・・だったのですが、今年は次女が小1。

一番盛り上がるお年頃で、「ハロウィンやって~~~」と夏前からリクエストが^^;。

うーーーん、、、。
と、思いながら考え中です。

でも、今年は小さくでも、お友達とハロウィンパーティーしてあげようかな。。
なんて思ったり、思わなかったり。。




★お仕事のご依頼はこちらまでご連絡ください^^↓
chiesakashita@gmail.com
企業販促レシピ作成、雑誌、テレビ、HPサイト用レシピ作成、商品開発、メニュー開発など。
食にまつわる全般を得意とします。
(具体的に決まっている場合は、スケジュール、ご予算などの大枠をご記入いただけるとスムーズです。よろしくお願いします)


↓レシピブログランキングにも参加してます。

一日一回、ぽちっと応援してもらえるとうれしいです♪







↓こちらもフォローよろしくお願いします♪

阪下千恵・Facebookページ

阪下千恵・Twitter

このエントリーをはてなブックマークに追加


にほんブログ村


人気ブログランキングへ






↑このページのトップへ