月別アーカイブ / 2016年06月

おはようございます。
料理研究家の阪下千恵です。

今日は、朝五時起きでお弁当作り!
長女が移動教室へとしばし旅立っていきました

image

お弁当は本人リクエストにより、「軽め」で「鶏の照り焼き」で、とのこと。
地味ですが、まあ、良いでしょう^^。

初めての幼稚園、小学校の遠足、受験のお弁当など。
みんなそうですが、「頑張ってね」「応援しているよ」「離れていても気持ちはあなたにあるよ」
の思いをこめて、、、というか、せめてもできること、、、で、作るのがお弁当だと思っています。

移動教室中は、やっぱりコストの問題とか、宿舎の問題などで食事はいまいち・・・というところも多いみたいなので、「お弁当は最後の安心な食事」と言って楽しみにしています。
昨夜は大好きなハンバーグで食べ納め。

朝は、数日間野菜不足になることを想定して、昨夜作っておいた豆と野菜のスープ。
食物繊維たっぷりです!

image

とはいえ、中学生になると、親の出る幕は激減。
荷物も自分で用意して、今回は親の忘れ物大丈夫?チェックもなし。
大丈夫か~?という心配はもちろん大ですが・・・

朝の移動教室前の親のお見送りも、「来なくて大丈夫だよー」とあっさり断られました
こうしてちょっとずつ、でも、見守られながら自立していくんだなー、って思うのでした。

なんでもやってあげるのは良いことだとは思えないけれど、やっぱり「手をかけてもらった」「いろいろ気にかけてもらった」という思いは、自分が大切にされているという一生ものの思い、自信になるのではないかなあ、と思っています。

我が家には小1がまだいるので、親も幸い全然寂しくない(笑)
まだまだ手がかかりまーす。

さて、今日も一日がんばります。



★お仕事のご依頼はこちらまでご連絡ください^^↓
chiesakashita@gmail.com
企業販促レシピ作成、雑誌、テレビ、HPサイト用レシピ作成、商品開発、メニュー開発など。
食にまつわる全般を得意とします。
(具体的に決まっている場合は、スケジュール、ご予算などの大枠をご記入いただけるとスムーズです。よろしくお願いします)



↓レシピブログランキングにも参加してます。

一日一回、ぽちっと応援してもらえるとうれしいです♪







↓こちらもフォローよろしくお願いします♪

阪下千恵・Facebookページ

阪下千恵・Twitter

このエントリーをはてなブックマークに追加







こんにちは。
料理研究家の阪下千恵です。

東京は昨日は夏のような暑さ、そして今日は雨&半袖では肌寒い冷たい空気。
温度も湿度も毎日違いすぎて、なんだか体調を崩しそうな天気ですよね。

そんな時は、やっぱり野菜たっぷり&タンパク質もしっかりとって、のご飯が元気の素です。
生野菜がアレルギーで食べられない長女がいる我が家では、ラタトゥイユは頻度が高い野菜おかず
その時々で、ちょっとずつ野菜とか、入れる具の種類も変わります。

image

今日は少しだけ残っていたハムとベーコンを刻んでコクを出しました!
”ぐっ”とおいしくなる、「タイム」はできる限り入れます^^。
この時期、ベランダハーブなどでお庭にある家がうらやましい~。

こちらはブロッコリーとコーンのスクランブルエッグ。
ブロッコリー、季節の野菜ではありませんが、我が家にとっては安心して食べられる(娘がアレルギーが出ない)野菜の一つなので、ほぼ通年食べます。
image

試作かねて、ヘルシー系のケークサレ。
ちょこっとだけ添えて、ラタトゥイユのお供に。

image

後は、メインはお魚^^。

なんだかんだで野菜たっぷりになるのが家庭で作るいいところだと思います。
と、言うのも、外食は基本的には家より野菜がとりずらいメニュー構成が多い気がします。
ちょっと高級な、野菜を売りにしているレストランなど以外は、リーズナブルなお店で、野菜をたっぷりのメニューってなかなか少ない。
あったとしても、冷凍野菜が使われていたり、量が少なめだったり、油分かなり多かったり。

もちろん、おいしくて野菜たっぷりメニューのお店もあるけれど、ふらっと入って出会える確率は低いなー、って。

食べ疲れしない、選び疲れしない、そんなお家で作った料理っていいなー、って思ってます

私は栄養士でもあるので、たまに、仕事で、お医者さん、~の先生、などのダイエット理論をもとに、料理を作ったりレシピを書きおこす仕事などをすることがあります。
そういうお料理を作りながら、そして家族と試食しながら思うのは、「普通に家で出てくる料理だね~」って^^。

そう、結構家で普通に野菜たっぷり使って作っていると、自然とダイエットごはんになっているということ!
もちろん、お肉、ご飯などもバランスよく。

ちょっと疲れた日には、トマトたっぷり、野菜たっぷり!のラタトゥイユもぜひどうぞ~。
本日の分量はこちら^^。
ご参考まで

【ラタトゥイユ】
4~6人分
・トマト(生)  5個
・なす     2個
・ズッキーニ  1/2本
・パプリカ   1個
・玉ねぎ    大1個
・ベーコン(ハム) 2枚
・オリーブ油   大さじ2~3
・ブラックペッパー(粒)   8粒(なければ粉で)
・タイム(生ハーブ)    1~3枝
・塩        少々

①トマトは湯向きしてざく切りにする。

②野菜はすべて食べやすい大きさに切る。ベーコンも小さめに切る。

③鍋にオリーブ油を温め、2を加えてしっとりするまで中火で炒める。1のトマト、ハーブ、スパイスも加えて炒め、蓋をして弱火で20分程度煮る。塩で味を調える。

冷やしてもおいしい!もちろん温かいうちでも♪


★お仕事のご依頼はこちらまでご連絡ください^^↓
chiesakashita@gmail.com
企業販促レシピ作成、雑誌、テレビ、HPサイト用レシピ作成、商品開発、メニュー開発など。
食にまつわる全般を得意とします。
(具体的に決まっている場合は、スケジュール、ご予算などの大枠をご記入いただけるとスムーズです。よろしくお願いします)



↓レシピブログランキングにも参加してます。

一日一回、ぽちっと応援してもらえるとうれしいです♪







↓こちらもフォローよろしくお願いします♪

阪下千恵・Facebookページ

阪下千恵・Twitter

このエントリーをはてなブックマークに追加







おはようございます。
料理研究家の阪下千恵です。

さくらんぼ!
大好きな山形の佐藤錦の粒大きめ!

image

シーズンも後半になってきたからか、贈答用からこぼれたのか?ここ数日立派なさくらんぼがとっても手ごろな値段で近所のスーパーに並ぶようになってきました^^。

この大パックいっぱい入って680円!
シーズン初めなら、小さ目が数えるほどだけ入ってのお値段ですよね~。

一年にこの季節しか食べられないので、心ゆくまで食べようと思います
個人的には、「さくらんぼ」と「ぶどう」は別くくり扱い。
甘美な食べ物認定をしております。

”季節を感じる”って、東京にいるとなかなか難しい時もありますが、こうしてスーパーの果物から分け与えてもらうのもありだと思ってます

ひな祭りとか、節分、クリスマス・・・と、いった季節感も、何かの調べで「スーパーの売り場で感じる」って方が多いと読んだことがある気がします。

でも、それでいいんだと思います。

スーパーで「新米」マークをみると、子どものころ、稲穂の中を毎日歩いて帰ってきた小学校時代を思い出します^^。
ひとそれぞれ。

日々の暮らしの中で、心地よく感じられる楽しみがあるっていいな~、って思います♪

皆様も良い一日を~。


★お仕事のご依頼はこちらまでご連絡ください^^↓
chiesakashita@gmail.com
企業販促レシピ作成、雑誌、テレビ、HPサイト用レシピ作成、商品開発、メニュー開発など。
食にまつわる全般を得意とします。
(具体的に決まっている場合は、スケジュール、ご予算などの大枠をご記入いただけるとスムーズです。よろしくお願いします)



↓レシピブログランキングにも参加してます。

一日一回、ぽちっと応援してもらえるとうれしいです♪







↓こちらもフォローよろしくお願いします♪

阪下千恵・Facebookページ

↑このページのトップへ