月別アーカイブ / 2015年12月

12391006_760310550741351_7628476322787404897_n[1]
【↑クリスマス用 製菓材料 飾りなど】

メリークリスマス~!
皆様、楽しいクリスマスをおすごしでしょうか
我が家は次女が昨日からスキーキャンプに行ってしまっていて、サンタをすでに信じていない小6のお姉ちゃんと、夫と3人で、ちょっぴりさみしくも静かな一日のスタートです。

↑写真のメレンゲドールやチョコプレート、クリスマスケーキやお菓子を盛り上げてくれますよね~。
毎年いろいろな種類が、そして毎年変わらない定番飾りもありますが、この時期だけしか手に入らないものです。
最近はインターネットで取り寄せもできるけど、やっぱり種類が豊富で安いのもこの時期だけです。

ほかの撮影同様、クリスマス料理の撮影は、だいたい夏~秋と季節の前に行われるので、来年用の飾りをなんとなーく多めに買っておきます
このチョコやお砂糖菓子も、冷蔵庫の奥深く、1年間眠っていただきます。

今の時期だと、そろそろお正月用の飾りなんかもすかさず購入します。
12391428_760310540741352_4010700002651024373_n[1]
↑先日購入したのはこんな感じ。
手軽におせちとかに使える飾り。

本物の葉らんやゆず、飾りを使うこともあるけれど、これも普通の家庭では取り寄せるの大変ですよね
私が作る料理は、普通の家庭向けが多いので、こういったスーパーで季節ごとに手に入る飾りがリアルで役に立つことも結構あります

季節前倒し食材を探すのも一苦労なのですが、飾り類も結構大変なので準備が肝心。

ちなみに、この仕事を初めて最初の頃に、クリスマスケーキの撮影でメレンゲドール探すの苦労したときからの習慣です。
何事も経験ですね~

<a href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=2411" target="_blank">レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪</a>

1936985_759873500785056_3453576871897402598_n[1]
【クリスマスチキン ローストチキン!】

今日はクリスマスイブ
我が家のクリスマスローストチキンの作り方をご紹介します!

★材料 4人分

・鶏もも肉骨付き 4本(切込みを入れる)
・塩、ブラックペッパー  適量(大さじ2/3~1程度)
・A 玉ねぎ  1個
・A セロリ   1本
・A にんにく  1~2片
・A レモン   1個
・A ローズマリー、タイムなど  適量(多めに)
・A 白ワイン 1/3カップ
・A オリーブ油、白ワインビネガー  各大さじ1・1/2

・バター10g 、オリーブ油 大さじ1  

*Aの材料で塩、こしょうをした肉を漬け込みます。

1044555_759873580785048_368400852687151920_n[1]

(作り方)

↑鶏骨付きもも肉に強めに塩、こしょうをして、玉ねぎ、セロリ、レモンの輪切り、にんにくスライス、白ワインと白ワインビネガー、オリーブ油、ローズマリー(タイム)でマリネします。
できれば2時間以上~1晩漬け込みます。

あとは、フライパンにバター+オリーブ油でチキンの表面に中火~強火で焼き色を付けたら、野菜を下に敷いて
チキンを皮目を上にしてのせ、塩をもう一度ぱらぱら。
後はオーブンへ。
オーブン220~230度(中段)で40分ほどでこんがりジューシーなチキンのできあがり!
12376754_759873517451721_2071479638029959948_n[1]


ソースは白ワインとお水、マリネしたつけ汁を煮たて、少量の醤油とマスタードで味を調えます。
ほんのりと水溶き片栗粉ORコーンスターチでとろみをつけたら完成~!
ソースなくてもおいしいですが、ソースがあるとちょっと本格的^^。

美味しく作るコツは、『生ハーブたっぷり!!』
タイム、ローズマリーをぜひのせてくださいね。

詳しいレシピをのせたかったのですが、パソコンの調子が悪くて

皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください

10003432_759873600785046_362439472555785212_n[1]


↑こちらは手作りチョコレートケーキ!

家庭で作るケーキならではで、脂肪分の高い美味しい生クリームと、チョコレートをたっぷり。
レシピはまたのちほど~。

↑このページのトップへ