料理研究家の阪下千恵です。
久しぶりの更新になってしまいました!

最近はコストコが生活の一部に組み込まれていて、月に1度か2度コストコでお肉や魚をまとめ買いして、小分けに冷凍→日々ちょっとずつ使う、という感じで夕食回しています。

↓こちらはコストコサーモン(冷凍パック)をオーブン(ヘルシオ)でグリルして、タルタルソース風に卵ソースをのせたもの。
私はダイエット中でもあり、コストコのこのサーモン、思った以上に1切れ大きくて食べすぎると胃もたれしちゃうのもありこれは半分に切ったハーフサイズ。

野菜スープの野菜はコストコの大容量冷凍野菜ミックス。
すごく大きくて本当に1か月分^^;




↓こちらはセルフハンバーガー風。
コストコの牛赤身ひき肉をそのままオーブンで焼いて、ある意味これぞ牛100%バーガー(笑)
えびはコストコの冷凍のサラダえび、マンゴーもコストコ冷凍マンゴーです。




↓こちらの豚肉生姜焼きは、2キロ単位で売っている国産豚ロースを小分けに冷凍しておいたもの。




↓は肩ロースステーキ1.7キロを半分に切って真空パックに自分でして冷凍しておいたものを解凍して焼きました!

ヒレやサーロインに比べると、グラム単価がとっても安い。

ガッツリ食べたいときにとっておきです。




どれも、私用の一皿、ダイエット後の体重キープ食なので、量は控えめ?ではありますが、しっかり食べて満足~。
食材もじわじわ高くなってきているので、少しでも単価を下げつつ、楽しく料理して食べたいなと思ってます。

他にも、コストコいくと必ず買ってしまうのがパンとか玉ねぎとかヨーグルトなどなど。
コストコマイブームがしばらく続きそうです!



↓新刊&YouTubeチャンネルもよろしく願いします。


料理研究家 阪下千恵のMIKATA KITCHEN
「MIKATA KITCHEN」は忙しいあなたのミカタです!!料理研究家・栄養士の阪下千恵(さかした ちえ)が、大手外食企業・大手宅配会社勤務や子育ての経験を活かした、作りやすくて、おいしく、栄養バランスのよい料理を紹介します。現在、NHK「あさイチ」などのメディア出演をはじめ、書籍・雑誌・企業販促用レシピの開発などで活躍中です。著書に「決定版 朝つめるだけ!作りおきのやせる!お弁当389」「おいしすぎてほめられる!料理のきほんLesson」「はじめてのママもこれならできる!園児のかわいいおべんとう」「とっておきのお持ちよりレシピ」(新星出版社)、「ひとりで作って、みんなで食べよ!はじめてのごはん」(日東書院)、友チョコもかこがれのスイーツも!はじめてのお菓子レッスンBOOK」(朝日新聞出版)、「キッチンがたった1日で劇的に片づく本」(主婦と生活社)など多数あります。 In Japanese, Mikata Kitchen means your ally. Chie Sakashita, a culinary researcher active on Japanese TV and radio, will introduce selected recipes from numerous books.
www.youtube.com