_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2884.HEIC

料理研究家の阪下千恵です。

ようやく日常になりつつありますが、家族の誰かしらがお昼ご飯家にいる生活はまだまだ続いてます。
今日は仕事の合間に、とりあえず胸肉をオーブンに入れてサラダチキン(蒸し鶏、鶏ハム)を作りました。

低温調理、とか、お湯に入れて何分で火を止めて、、、とか、レンジで何分、、、など、何となくぼんやりとしていて、うまくいくようないかないような、時間がかかるような、、、というイメージのあるサラダチキン。

スチームオーブンの自動機能を使うと、短時間でコツいらず。
並べるだけ、スイッチオスだけの手軽さでした。

↓私の使っているのは、こちらの「シャープ・ヘルシオ」の上位機種。
自動メニューに、蒸し鶏が入ってます。

面倒なメニュー番号を選ぶ、、、こともなく、タッチパネルで出てきます。



_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2885.HEIC


レシピブックにも作り方は載っていますが、私は塩をちょっと多めにふります。

・鶏むね肉の皮を取り、厚みがあるところは少しだけ包丁を入れて開く。
・1枚当たり塩小さじ1/2をすりこむ。
・オーブンの網の上に載せて、自動調理の「蒸し鶏」キーで加熱。

加熱不足は怖いので、私は「強め」に設定してます。

コツなどなくてもしっとりジューシーなサラダチキン(鶏ハム)が15分くらいでできちゃいます。

オーブンのメーカーにもよると思いますが、スチーム機能があるオーブンならだいたいできちゃいそう!
「鍋」や「レンジ」よりも簡単なオーブン調理。
もっと活用して、家事をラクに効率的にしていきたいな~、って思ってます。

オーブンに限らず、道具や作る工程も同じ。
どんどんアップデートしていきたいと思います!


↓オーブン調理や活用方法、ホットクックレシピなどYouTubeで紹介しています。
ぜひこちらもよろしくお願いします。