_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1909.HEIC

今週も高1娘のお弁当からスタート。

先日、長女が16歳の誕生日で、あっという間に私もお母さん歴16年以上!と驚きました(笑)
お弁当も、小さいころから、いったい何回作ったことか~。

当然娘も大きくなるし、私も変わるし、料理も日々ちょっとずつ進化したり、変わったりしているのも当然の年月だと思いました。

さて、今日のお弁当は「鶏の照り焼き弁当」。


SHARP・自動調理鍋の「ホットクック」の新型を使って、ゆで卵を作り、同時に2段蒸しで野菜も蒸しました。
その間は手が空くので、朝ご飯を食べたり、やっぱり少し楽!

ゆで卵は、ホットクックの鍋に、水1/2カップと一緒に卵を入れてセットするだけ。12分後に出来上がります。
*今日はお弁当用なので、2分延長して固ゆでにしました。

ちょうどその間に、ブロッコリーもいい感じに蒸し上がり!


鶏の照り焼きも、オーブンやホットクックで作ることもできるんですが、こちらは娘が「フライパン」の歯ごたえが好きなので、とりあえずフライパンで。

鶏の照り焼きも、フライパンに皮目から入れて蓋をして、中火にかけておけばOKなので、実は割と楽ちんな一品です。

お弁当も、色々自分なりの「こだわり」を作ってしまうと大変なのですが、最近は、「買って食べるよりおいしければいい」というところに着地点を置いたら、とっても気が楽。

時には炊き立てご飯。
時には冷凍ごはん。
(今日は冷凍のもち麦ごはんをチン!)

おかずも時には作り置き、時に朝パパッと。
野菜はマンネリでも良し。
入っていればそれでOK。

面倒な時は、とりあえずゆで野菜。
(我が家の娘はアレルギーで生野菜がNGなんですよね~)


おかずは基本3品くらい。
入れられる時は山ほどでも入れちゃう(笑)


後は、最近朝起きるのがつらくて、朝起きて一番でお弁当を作るのがつらいので、起きて、朝ご飯食べて、娘が学校行くまでに作ってます。
自分が疲れない時間をちょっとでも探して作ると良いことに気が付きました。


日々なんでもトライ&エラーの繰り返し。
習慣も、ちょっとでも大変な時はマイナーチェンジで変えてみます。

これを16年も繰り返していたら、まあ、結構家事も楽になるし、色々ストレスなくできるようになってきました。

やっぱり、「経験」=「小さな改善の積み重ね」って財産。
自分が試したことはしっくりと身につく気がしてます。


さて、今日もがんばろう!
今週は少しバタバタです。



↓朝ごはんにおすすめのスープはこちら^^



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

栄養が溶け込んだ おいしいスープ [ 阪下千恵 ]
価格:1210円(税込、送料無料) (2020/2/9時点)



急なテレビ出演、雑誌や広告用レシピの作成や対応も可能です。

ぜひお気軽にお問い合わせください。


★お仕事のご依頼は↓からお願いします。

chiesakashita@gmail.com

レシピ作成、企業販促レシピ開発、雑誌、テレビ、ラジオなど。
食に関すること、ご相談ください。
企業のレシピ開発、イベント出演、メニュー開発も得意としています。