IMG_20180612_065811.jpg

おはようございます。
料理研究家の阪下千恵です。

今日は小3次女の社会科見学。
バスであれこれまわるのだとかで、それはもうワクワクして出ていきました。

お姉ちゃん曰く、「歩かなくていい遠足(みたいなもの)だから楽しみなんだって~」って^^;。

なるほど。。

先日の遠足では、それはもうへとへとで帰ってきました。


さて、今日のお弁当は定番の唐揚げ。
唐揚げは朝作っても手早くできるので、エビフライやハンバーグに比べたらやっぱり楽です(笑)

・おにぎり(ふりかけ)
・唐揚げ
・カニカマ入り卵焼き
・スティック大学芋
・ゆで野菜(塩)
・ミニトマト
・メロン

スティック大学芋は、我が家の定番です。
唐揚げを揚げる前の油でささっと揚げてしまいます。

以前行った、「お弁当の料理教室」に参加してくださった方が、「我が家の定番になりました~」と嬉しいお言葉をいただいたおかずの一つです^^。

とっても簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね。

【スティック大学芋・レシピ】

・さつまいも  1/3~1/2本
・揚げ油    適量
・A 砂糖     大さじ1
・A 醤油     小さじ1/2
・A 水      大さじ1/2
・黒ゴマ   少々

作り方
① さつまいもは太めのスティック状に切り、水にさっとさらして水けをよくふく。切るときに皮が全体に残るように切ると良い。

② 1を160度~170度の油で4~5分火が通るまで揚げる。

③ フッ素樹脂加工の小さ目のフライパンにAを入れて中火~弱火にかけ、フライパンをゆすりながら加熱する。砂糖が溶けてきたら2のさつまいもを入れてフライパンをゆすりながら煮絡める。黒ゴマも入れる。
大きな泡が出てきて、アメ状に全体がなってきたら火を止め、オーブンシートなどの上に取り出して冷ます。

カリカリしていてとってもおいしいです♪
どうぞお試しくださいね。




★お仕事のご依頼は↓からお願いします^^
chiesakashita@gmail.com

レシピ作成、企業販促レシピ開発、雑誌、テレビ、ラジオなど。
食に関すること、ご相談ください♪
企業のレシピ開発、メニュー開発も得意としています。

★ラインブログ「読者登録」ぜひぜひしてくださいね



↓レシピブログランキングにも参加してます。 一日一回、ぽちっと応援してもらえるとうれしいです♪