IMG_20180905_175233.jpg


こんばんは。
料理研究家の阪下千恵です。

今日は家にあったもので「炊き込みご飯」と「豆乳スープ」が晩ごはん^^。

スープは白菜とねぎ、鶏のささみ1本余っていたものと、残り物整理。
XOジャンとラー油、ホワショウ(花サンショ)、ワンタンの皮を揚げたものを仕上げに入れてちょっぴり中華風です。

こども受けはまあ。。まあ、ですが、大人にはおいしかったので、レシピを(笑)
XOジャンがない時は、干しエビ、干し貝柱、豆板醤なんかでコクを出すとよさそうです。


【豆乳中華風スープ】

材料 4人分
・白菜  2~3枚
・長ネギ 1/2本
・A 生姜すりおろし 小さじ1/4
・A ささみ   1本
・A 鶏がらスープの素  大さじ1・1/2
・A XOジャン   大さじ1/2
・A 水 2カップ
・豆乳  1カップ~1・1/4カップ
・酢   小さじ1
・塩   少々
・揚げたワンタンの皮、花サンショ、ラー油  適量


①白菜は1㎝幅に、長ネギは小口切りにする。

②1、Aを鍋に入れて中火にかけて沸騰させ、白菜に火が通るまで煮る。ささみは火が通れば取り出してほぐし、もう一度鍋に戻す。豆乳、酢を入れ、味が足りなければ塩少々を入れて調える。

③器に盛り、ラー油などをお好みで入れ、揚げたワンタンの皮を食べる直前に入れる。






★お仕事のご依頼は↓からお願いします^^
chiesakashita@gmail.com

レシピ作成、企業販促レシピ開発、雑誌、テレビ、ラジオなど。
食に関すること、ご相談ください♪
企業のレシピ開発、メニュー開発も得意としています。

★ラインブログ「読者登録」ぜひぜひしてくださいね



↓レシピブログランキングにも参加してます。 一日一回、ぽちっと応援してもらえるとうれしいです♪


IMG_20180904_164817.jpg


料理研究家の阪下千恵です。
東京でも昨日の台風は風が強くて家にいても怖いほどでした。
今日も風が強いですね・・。

さて、昨日は梅をちょこっとだけ漬けた「梅酢」を入れた鶏の照り焼きをつくりました。
じっくり焼きこんで味もしっかり目に。
普段の鶏の照り焼きをほんの少し醤油控えめにして、梅酢を大さじ1ほど入れてます。

味がなじんでかなりおいしかったです^^。
翌日もおいしいので作り置きにもおすすめ。


そして、こちらは長ひじきとさつまいもの煮物。
ちょっと秋っぽくなってくると、煮物も恋しくなってくるから体のリズムと言うか、体内時計と言うか、不思議だな~、と思います。

IMG_20180904_165259.jpg


実は昨日からいろいろ待ち案件やら、今月後半から始まる本の撮影やらに思いをはせて、スケジュールとか、いろいろ考えていたらちょっぴりなんだかもやもやと落ち込んだ気持ちになりました(笑)。
後はアシスタントさんもいい方見つかるかな・・とか。
(アシスタントさんも募集中です!詳しくは前の記事をご覧ください)

漠然とした不安って、本当に作業効率を落としますよね。
気持ちを切り替えて仕事を始めようと思います!


ちなみに、私の気持ちの切り替え方は、とりあえず「始める」「手を動かす」。
なんかうまくできない~、と思いながらもとりあえず体や指を動かして、作ったり、パソコンで書き始めたり、そんな感じでだら~~~~っと始めるうちにエンジンがかかります。

さあ、がんばって仕事しよう^^。
皆様もよい午後を。





★お仕事のご依頼は↓からお願いします^^
chiesakashita@gmail.com

レシピ作成、企業販促レシピ開発、雑誌、テレビ、ラジオなど。
食に関すること、ご相談ください♪
企業のレシピ開発、メニュー開発も得意としています。

★ラインブログ「読者登録」ぜひぜひしてくださいね

料理研究家の阪下千恵です。

★アシスタントさんの募集のお知らせです。

主に、私の試作、撮影時の調理補助(洗い物、計量、指示通り切るなど)、時々買い物などを幅広く手伝ってくれる方を募集しております。

現在、何人かのアシスタントさんにお願いしておりますが、今回は、その方たちがみんな都合がつかないときのピンチヒッター的なお願いとなります。
とはいえ、一度お願いして、お互いよければ継続的に撮影があるときにはお願いしたり、頻度も増えていくと思います。

ご興味ある方いましたら、ぜひ下記をお読みの上ご応募ください。
お待ちしております!



●仕事内容:試作時、撮影時の調理補助(洗い物、計量、片付け、皮をむいたり切るなどがメインになります)

●場所:基本的には都内なので、東京~神奈川の横浜・川崎あたりまでの方
   *遠くからきます!という方がたまにいるのですが、申し訳ありませんが私が気が重いのでお断りしております

●謝礼:お問い合わせいただいた方にお伝えします

●求める人:40代くらいまで(女性)

・30~40代の普通に家事をテキパキこなす主婦の方大歓迎です。料理のスキルは普通に野菜を切ったり、皮をむいたりできれば大丈夫です。とにかく撮影の現場では、洗いもの、台を片付ける、などテキパキ作業してくれることが大切です。
他業種でフリーランスの方、本業ある方なんかも歓迎です。


・お人柄:なんでも気持ちよくお手伝いしてくれる人。

・体力が普通にある人:基本立ち仕事ですので、撮影中はある程度頑張ってもらえる方

・時間の自由がきく方:定期的にお仕事をお願いできるわけではないので、時間に融通がきく方。仕事は基本的には9時~18時の範囲が多いです。

・フードコーディネーターとしてすぐに独立したい!という野心のある方はお断りします。厳しいことを言うようですが、今まで、「某フードコーディネータースクールを出ました」という方、その他「フードコーディネーターを目指してます」という方が何人かきました。初めての現場で自分のPRをいきなりする、撮影後クライアントやスタッフに直接失礼なコンタクトを取る・・など、お仕事はまだまだ全くできないのに・・という、気分が良くないことが何度かありました。
長い目で料理を仕事にしたいと思っている方、謙虚な方はよいのですが、自分の経験にするためだけ、というその場の現場を大切にできない方は難しいです。

●仕事としての料理なので、厳しいこともありますが、プロの現場を体験できるなど楽しいこともいっぱいあります^^。

●ご連絡は下記までお願いします

名前、住所、連絡先電話番号、年齢、性別、家族構成(独身、子供有りなど)、簡単なご自身の自己紹介と経歴、なぜ応募したかなどを書いてご連絡ください。
Facebookなど顔がわかるものがあれば、URLをお願いします。
メールのタイトルは、「アシスタント募集の件」でお願いします。2~3日以内にはご返信します!

chiesakashita@gmail.com
(阪下)




★お仕事のご依頼は↓からお願いします^^
chiesakashita@gmail.com

レシピ作成、企業販促レシピ開発、雑誌、テレビ、ラジオなど。
食に関すること、ご相談ください♪
企業のレシピ開発、メニュー開発も得意としています。

★ラインブログ「読者登録」ぜひぜひしてくださいね



↓レシピブログランキングにも参加してます。 一日一回、ぽちっと応援してもらえるとうれしいです♪


↑このページのトップへ