当たり前ですけど、料理=材料を下ごしらえして、調理して、食べて、(片付けて)、という一連の流れを連想しますよね。
雑誌、テレビなどお料理の仕事でも、表に出るのはここらへん

でも、実は私は料理以上にたぶんキッチンを自分なりに使いやすくするところへ労力を使っている気がします。
今日も仕事はじめではないけれど、再度キッチンを見渡してあれやこれやと整理したり、右から左に動かしてみたり片付けしてました。

根菜置き場を変更とか、超マイナーチェンジ!

今日発見した我が家の課題は、「まな板」の置き場と、布巾の置き場がどうもしっくりこないこと。
そして、キッチンツールをレンジ下に下げているのですが、背が高い私(167㎝)は簡単に手が届くけど、アシスタントさんには実は高くて使いずらいだろうな。。。と、今更気が付きました(汗)

ただいま改善策考え中です!

昨年3月に引っ越すまでは、2LDKのマンション、そして、今も普通の都会の狭めの3LDK一軒家に住んでいます。
もちろんキッチンもすごーく普通!
収納スペースや調理スペースも限られています。
でも、仕事で料理をするからそれなりに一通り道具はあったりするので、もうここ10年工夫しまくりです
それほどマメではないのと、センスも普通なので、とにかくシンプルに、片付けやすく。。。

そんなこんなで、鍋はひたすらティファールを愛用。
表に出しておくのは基本やかんのみ。
衛生にはかなり気を使っているので、ハンドソープは自動ででるタイプを設置。
まな板は軽くて抗菌、食洗器にかけられるプラスチックタイプを2枚、、、などグッズにはマイルールができました。

使いやすく、片付けやすいキッチンができると、料理が驚くほど手軽にできます。
子供のお迎えから夕方帰ってきて、撮影の後、、と忙しい時でもそれなりにぱぱっとご飯の支度ができるのは小さいながらもこのキッチンのおかげだわー、と最近思うのです。

で、あわてて作ったご飯の片付けは、最近夫がけっこうしてくれます。
これも、お皿とか、調理道具などを食洗器にかけやすいサイズにそろえてからです。
↑夫は食洗器派

今度、恐る恐る私のお気に入りのキッチングッズなども写真にとってみたいと思います。
でも、根が完璧な片付け上手ではないので、そこそこ散らかっていたり、汚れているのがまあ、なんというか、なんです

<a href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=2411" target="_blank">レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪</a>

12096471_764759230296483_4442221420678852473_n[1]

【マッシュポテト&生ハム】

お正月も終盤。
そろそろ、、、というかすでに普通の食卓の我が家です

クリスマスチキンに添えたマッシュポテトがあまりに美味しかったと、夫がめずらしく何度もリクエストしてくるのが、なんとこれ↑
生ハムじゃなくて、マッシュポテト!

いつも脇役感があるマッシュポテトですが、本当においしくって、あっという間になくなってしまいます。
今日は早速リクエストに応えて作りました

今更レシピなんて~、って感じですが、本当においしいのでぜひ作ってみてくださいね^^。




★マッシュポテトレシピ

材料 4人分

じゃがいも  4個
バター   15g
生クリーム、牛乳  各大さじ1~2
塩、こしょう  各少々

①じゃがいもは皮をむき4等分にし、水から柔らかくなるまでゆでる。ざるに上げて鍋にもう一度戻し、30秒ほど火をつけて水分を飛ばす。

②手早くつぶして、バターを混ぜ、生クリームと牛乳を少しずつ加えて程よい固さまで調節する。

③塩、こしょうで味を調える。

じゃがいもは、男爵の白いタイプが美味しくできます。
「太るから控えめに」は、なしでしっかりとバターを入れてください!
そして、生クリームと牛乳は半量がちょうどいい感じ。牛乳だけでもできますが、最高に美味しいマッシュポテトにはちゃんと乳脂肪の高い生クリームをぜひ入れてみてくださいね

添えるものにもよってですが、塩、こしょうはやや弱めにするほうがおいしさが際立つ気がします。

そして、ポテトサラダなんかもそうですが、丁寧につぶそうと思うあまり、何度もイモを練り練りしてはダメ。手早く、練らないようにがおいしさのポイントです。

すごーくシンプルなのですが、温かいうちに食べるマッシュポテトは本当においしいです

<a href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=2411" target="_blank">レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪</a>

皆様、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

新年最初には、年末に新しく買った手帳を開き、後ろのフリースペースに『今年の目標』を3個ばかり書きます。
仕事のこと、子供たちのこと、夫婦のこと。
それぞれ「一年のうちにやり遂げよう」ということにプラスして、ちょっと壮大な?!ちょっとだけいつもの自分たちよりワンランクプラスした思いを書きます。

もし、この手帳を落として、人に拾われちゃったら恥ずかしい。。。と思いつつ
でも、毎年書いてます!

ちなみに、私は手帳は最低限の「うすっぺらいもの」派です。
月ごとスケジュールが一覧であって、メモができるスペースが後半にあれば十分。
カレンダーに予定を書いて家族共有するのと、細かいことを書いている時間がないから。
「手帳術」などいろいろ本も読んでみましたが、私にはこれで十分でした
そぎ落とすのも、また、よし。です。

今年の目標もただいまじっくり考え中。
でも、『自分の殻をやぶる』が近年の長期目標なので、やっぱり今年もそうなのかなあ。。

料理の仕事と向き合ってきて、10年以上たちました。
小学校4年生の頃からなぜか料理と食べ物に執着し続けて、そう考えると何年だろう。
まだ、うまく言葉と形に載せられないのが何ともですが、なんとなく形になりつつある思いを、少しでも言葉にして伝えていけたらいいなと、思っています。

温かい気持ちで人と向き合えますように。

★★★

今年のお正月は、おせちやお正月料理にとらわれず、ゆるゆると過ごしてます。
年末、夫と二人、13年目の結婚記念日のお祝いに、とちょっと贅沢をしてフレンチに行ったら、数時間後に救急車にのるほどの食あたりをおこしてしました。
おかげで数日寝込んで、お正月はリハビリモードなのです。
帰省の予定もなかったので、家族4人で東京でこじんまりとのんびり。
そんなお正月もいいなー、って思ってます

↑このページのトップへ