こんばんは



今日は、
SCHOOL OF LOCK!という
ラジオ番組に出させて
いただきました



SOL!は、ぼくにとって
本当に大切なラジオ番組で
あります



ぼくの苦い青春であります



今日は、
ラジオについて書かせて
いただきたいと思います



ぼくがラジオを聞き始めたのは、
中学生のとき。



勉強しながら聞いていました



ながら勉強はよくないと
言われつつも、
聞かずにはいられなかったよ



ラジオネームは
まさかりボンバー



理由は、
若気の至り



っつーことで笑



高校生から
携帯電話を持つようになってから
毎日、大好きな番組に
メールを送るようになった



コーナーで読まれたりすると
すごくうれしかった



そりゃ、ながら勉強は
やめなさい、お母さんもいうわ笑



音楽が好きになった
きっかけももしかしたら
ラジオかもしれない



ラジオから流れた
ピカンときた音楽を調べて
CD屋さんへ



これは、ぼくの高校時代
お決まりの帰り道の楽しみ



ふふふ。



でも、
SOL!はただ楽しいだけじゃないの



うまく言えないけれど
なんつーか
あったかい気持ちになるんだよね



お風呂上がり?
恋心?
微熱?
アドレナリンが隙間から
もれています?



そんな笑
ポワンとした気持ちになるんだ



家族、友だち、恋人
いろんな人間がいて
そこにはやっぱり隙間ができて
苦しいこと悲しいことが
どうしてもでてくる



でも
ひとりじゃないって
大丈夫だって
たとえ何も変わらなくても
一瞬でもそう思える
それがどれだけ楽か



そうぼくに伝えてくれたのが
SCHOOL OF LOCK!でした



ラジオの持つ
こういうあったかさ
忘れずにいたいなあ、と思う



とーやま校長
やしろ教頭
諸先生方



ありがとうございました



いつまでもSOL!の生徒で
いさせてください!!



よっしゃ力もらった
またがんばれそう*



I はあと RADIO



つながりどろん