連日の大雨の影響による浸水洪水決壊の様子と共に
ダムの開門について疑問の声、
はたまた
ここにダムがあればよかったのにと二通りの声がメディアで流れていた。



ダムがあればよかったのか。

それで本当に解決するの?


そもそもダムってなんのため?




私がダムをみたのはもう何年も前のこと、
大人になってからは
ダム見学みたいなもので立ち寄ったことがあったり
子供の頃もそんなような遠足のような見学で
行ったことがあるような気がする。




そもそもあって当たり前のもので、
避難勧告の逃げて!と同じように必要だから、
そこに存在するんであろう程度に思ってた。




きっとないと困るんだろう。



随分古いだろうけど、
きっとプロがメンテナンスをしているし
専門家が必要性を検討して、
ここにつくられているんだろうと
思い込んでいた。


でも、
違うようだ。



雨が降ったら、
安心して自宅にいましょうそう呼びかけられる日本になってほしい。

ある日突然家族や家が流されるなんてこと、
こんなに進んだ日本であってはならないことなのに、
AIの時代だなんて言われているのに、
さも仕方ないことのようにニュースで流れてる現実に違和感しかない。

今日も元気に過ごすはずだった人が
亡くなる必要のない人が
亡くなっていくのをただ黙ってみているのはもう終わりにしたい。

_var_mobile_Media_DCIM_135APPLE_IMG_5645.JPG

関連記事はここから