打撃練習前のペッパーでペアを組んだ加藤選手と三木選手。上武大出身の仲良し先輩後輩ですが、その関係性は今日も逆転
バットを持った1年後輩・三木選手は最初こそ普通にしていたものの、次第に火がついて「今ラクしたな!」「おーい!動いて動いて!」と絶好調
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2207.JPG
打球を追う加藤先輩は「付き合い9年目だからもう分かる!」と三木選手の性格を把握し対応しようとしますが、打球を左右に振られて翻弄されだすと「ペッパーってそういうものじゃないから!わかる?」と一生懸命説明
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2199.JPG
結局最後まで振り回され、思わぬ疲労に襲われた加藤先輩は「(後輩の)育て方を間違えました!」と言っていました
Cqrmys0ayY.jpg

3人の野手練習のムードメーカーとなった三木選手!午後はサブグランドで黙々と1人ノックを受けました。居残り特守の疲労も見せず、最後の一球をきれいに捌いてピース
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2217.JPG

鴨川残留組を担当する河野打撃コーチ。秋季キャンプは中盤になり「良い選手が多いですね!」と各選手の印象も色濃くなってきた様子です。
残留組の野手3人には「(練習したくなったら)いつでも部屋のドアをノックしに来てください」と、たくさん指導する旨の声をかけていました!
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2205.JPG

長距離走の直後の投手陣。真剣な表情でしばらく話し込んでいたのは、雑談ではなくランニングの話です!石川投手を中心に白熱していました。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2202.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2204.JPG

大隣コーチのノックを受ける唐川投手。タイミングが合わず捕球姿勢がとれなかったときは、コーチに向かって「今のはお互いに中途半端でしたね!」と痛み分けに持ち込む一幕も
見事にノルマを達成していました!
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2197.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2198.JPG

 鴨川秋季キャンプ第2クール3日目リポート