8月4日、ZOZOマリンスタジアムでイースタン・リーグ公式戦(楽天戦)のナイトゲームを開催しました!

試合前のトークショーには藤原選手・香月一選手・江村選手の大阪桐蔭トリオが登場!
期待を裏切らないおもしろトーク連発でした!
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5209.JPG
先輩はどんな人なのか?と質問された藤原選手が「江村さんはすごく肩が強くて…」と大真面目に話し始めて周囲はざわざわ。「もっと人間的なことやろ!」と江村選手自らツッこみます
さらに江村選手は「この子ね、僕がロッテにいるって最初知らなかったんですよ!」と驚きの告白!
気まずそうに頷く藤原選手は真偽を問われると「正直ちょっと…(知らなかったです)」と素直に回答していました。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5210.JPG
最も白熱したのは高校時代のモテ話です
江村選手は「僕はめちゃめちゃモテましたね!」と豪語。ドラフト指名後に開催された文化祭が人生最大のモテ期だったそうです!
香月一選手は「僕も文化祭が一番でした。江村さんより(人気が)きてましたね」と見たわけでもないのに断言し、江村選手が抗議する一幕も!
藤原選手は「香月さんや江村さんよりは(モテました)」と流れに乗り、さらに「自分たちは人気すぎて文化祭がなくなりました!」と発言を裏付けるエピソードまで明かしていました!
誰も謙遜しない潔いモテ話が出尽くしたところで、楽しいトークショーは終了
チームのムードメーカーである江村選手と香月一選手の活躍もあり、藤原選手は素直でちょっと天然な魅力を発揮していたのでした!
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5211.JPG

同時刻、こちらは4選手が参加したサイン会です。
習志野高の先輩後輩、福浦選手と古谷投手。その隣は、豪快な打撃に期待の安田選手と山口選手の組み合わせでした
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5212.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5213.JPG

イベントを終えると、いよいよ試合開始!
先日1800試合の偉業を達成した谷保さんがアナウンスを務め、今季のマリンフェスタユニフォームの特徴である背ネームにも注目が集まります。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5214.JPG
森投手と吉田選手のバッテリーで始まり、得点を重ねたマリーンズ打線は、松田選手・吉田選手・バルガス選手が本塁打を放ちます!
他にも藤原選手の三盗、和田選手の好走塁、成田投手や田中靖投手らの好投など、見所がたくさんありました。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5215.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5217.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5216.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5220.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5219.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5218.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5222.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5221.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5223.JPG

そして、ZOZOマリンの盛り上がりが最高潮に達したのは7回裏。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5224.JPG
同点で迎えた1死満塁の場面で代打・福浦選手!
犠牲フライを放ち、決勝の勝ち越し点を挙げました
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5225.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5226.JPG

接戦の末、マリーンズが見事勝利!
なんと、歓喜のメガホンは福浦選手の手に!
福浦選手による「We Are!」 かなり貴重です。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5228.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5229.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5230.JPG

もちろんヒーローインタビューも福浦選手!
この試合の主役でありながら、ベンチで見つめる若い選手たちを思いやる言葉が目立ちました。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5231.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5232.JPG

心温まるヒーローインタビューが無事終了。
かと思いきや、後ろでこっそり待機していた伊志嶺選手が登場!
手にはバケツいっぱいの水が
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5233.JPG
まさか……
身構える福浦選手に……!
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5234.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5235.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5236.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5237.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5238.JPG
感動に包まれるZOZOマリンで、最後にもう一度全員を笑顔にした伊志嶺選手!
ベンチに戻ると仲間が温かく迎えていました
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5239.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5240.JPG

笑ったり、胸が熱くなったり、素敵な場面がたくさんあったZOZOマリンの二軍ナイター!
この先も、真剣勝負に挑むたくさんのドラマを見せてもらいましょう
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5241.JPG

6月度「スカパー!サヨナラ賞」を受賞した鈴木選手は、おなじみのキャラクターの名前を会見で初めて知った様子。「スカッピーっていうんですね」と何度も言っていました!
TWs7cIf2g9.jpg


入団した選手が必ずすることといえば、顔写真とマリンビジョンの映像撮影!
新加入の石崎投手はマリーンズのユニフォームを着て初挑戦です。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5062.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5063.JPG
途中、カメラマンに髪型を整えてもらったときには、「こんなこともしてくれるんですね」と驚いていました!
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5061.JPG

外野守備練習をしながら、バルガス選手らの打球の迫力にビックリ?の山口選手と和田選手。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5058.JPG
もちろん見ているだけではありません!
和田選手、ナイスキャッチでした
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5059.JPG

グラウンドでの練習を終えて室内練習場に向かう中村稔投手は「失礼します!」と周りの関係者全員に挨拶。
「帰るときは元気だな〜」と清水コーチが思わず笑ってしまうほど、礼儀正しく大きな声が響いていました!
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5060.JPG

ロッテ浦和球場、ある日のウォーミングアップ。
手の合図を瞬時に判断してダッシュ!
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5057.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5053.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5049.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5052.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5056.JPG
菅野選手は成田投手の顔を覗き込んで……
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5050.JPG
ピース
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5051.JPG
もう一回、覗き込んで……
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5054.JPG
ダブルピース
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5055.JPG

千葉市内の全小学校の児童約50,000人を対象に「マリーンズ算数ドリル」を無償配布し、小中台小学校で贈呈式を行いました
2011年の夏休みから始まった取り組みは、今回の令和元年夏号で25回目。「NPO法人ちば算数・数学を楽しむ会」協力のもと、野球やマリーンズの問題で楽しく学べる球団製作の自習用教材です。小学校1年生から6年生まで、学年ごとに4ページの問題で構成されています
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5008.JPG

今回の贈呈式には二木投手が参加
先に体育館で待機していた子どもたちは、外を覗いて二木投手を探したり、着ているユニフォームを見せ合ったり、とても楽しみにしてくれていた様子です。
ついに登場すると、ZOZOマリンと同じ登場曲が流れる熱烈歓迎ぶり!体育館は大盛り上がりでした

マーくんと一緒に登壇した二木投手。
まずは校長先生たちの話をしっかり聞きます
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5001.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5002.JPG

いよいよ贈呈の瞬間
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5003.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5004.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5005.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5006.JPG

二木投手も子どもたちに言葉を贈りました
「もうすぐ夏休みが始まります。たくさん遊んで、今日配った算数ドリルでたくさん勉強をして、夜はお父さんお母さんを誘ってZOZOマリンスタジアムに僕たちの野球の応援をしに来てください!」
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5011.JPG

終了後、「(歓声が)思っていた以上にすごくて、喜んでもらえて良かったです!この算数ドリルを勉強に役立ててもらえればいいなと思います!」と話した二木投手。
帰るときも教室からの鳴り止まない声援に手を振り続けていました
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5012.JPG

小中台小学校の皆様、ありがとうございました!
素敵な夏休みになりますように
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5013.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5009.JPG

↑このページのトップへ