こいつ、許さん(`_´)

今日も稽古前に何人もの子が早めに待ってくれており、変わるがわる元気に挨拶をしに来てくれます!
稽古まで、かけっこの競争から始まり、ステップでの競争、ジャンプでの競争など女の子チームはキャッキャッと楽しそうに遊んでいます(^_^)
その周りで男の子たちも追いかけっこをしたり、逆立ちをしたり…思い思いに遊んでいました。

危なくないように見守っていると…
新4年生の紫帯の男の子が「先生、型、家で練習してきたから見て下さい!」とやって来ました。
先月の審査で一ヶ月保留になり、基本稽古の癖を直すのと、型、一本組手の出来ていないところを直す事を課せられ、目下奮闘中です!
順番は覚えているのですが、ローキックの蹴る位置が理解出来ていなかったり、すりあがるようなローキックだったり…
課題点を一つひとつ丁寧にアドバイスして行きます!
その子も何とか直るように…としっかり意識して、何度も何度も反復練習しました。
早めに来て一生懸命練習した甲斐があり、稽古開始前までに随分上達しました(^_^)
来週までにしっかりお家で自主練して見せに来る約束をし、稽古開始となりました。

今日は、1年生の男の子が体験に来てくれてました。
最初は少し不安そうな感じだったので、お母さんも一緒に中に入ってもらい稽古開始です(^_^)

整列し、準備体操、基本稽古の時は青帯の先輩が横についてもらっての稽古にしました。

青帯の先輩、新4年生ながらも「今度はこっちの足やで(^_^)」「手はこうするねんで(^_^)」と、困っている時、固まってしまった時は親切に教えてくれていました!

基本稽古後は休憩し、少年型の稽古を少ししました。

その後は3チームに分け、体力運動の競争をしました。
ジャンプやステップ、ダッシュなどいろんな競争をリレー方式で行い、一番最後になったチームは腹筋(>_<)

腹筋が出来ない白帯の保育園児の男の子を体験の男の子が手伝ってくれる場面もありました(^_^)

その後は、そのグループでミットの蹴り込みを移動しながらで行いました。

体験の男の子には、横に新4年生の紫帯の女の子がついて「こっち蹴るで!」
「ここにパンチして!」と上手にアドバイスしながら青帯の男の子が持つキックミットを狙うように上手くリードしてくれており、青帯の男の子も蹴りやすいように工夫してあげたり、上手く出来た時は「ナイス!」と声をかけてくれたりしていました。

最後は鏡を見ながら、後ろ廻し蹴りの稽古をしました。
始めてする子は、いっぺんにするとどうやって良いのか?さっぱり分からない動きのようですが、
組手構えで構えて、
①左足を右足の位置より右になるように送る
②顔面をガードしながら時計回りに振り返る
③右足で蹴る
と段階を踏んで練習すると…
体験の男の子も蹴れるようになりました(^o^)
逆にやっぱりちょくちょくふざけんぼさんが我慢出来ず、集中出来ないメンバーくんたち…
上の空で聞いていて、アレレ??な動きに…(◎-◎;)???
「空手の稽古でパンチもキックも教えるけど、集中して話を聞く事も勉強しに来てるんやで!」
「ふざけんぼしてたり、ボーッとしている間に説明が終わっちゃうから、さぁやりましょう!ってなった時にみんなが出来るのに、自分だけ出来なくなっちゃうんやで。
まずはしっかりお話を聞けるように!」とちょっとお小言…(>_<)
今日は雷は落ちませんでした。

まぁ、いっぺんには行きません(^_^;)
ふざけんぼさんの指導も、ぼつぼつ行きましょう(^_^;)

最後は大きな気合で正拳中段突きを十本突いて、稽古を終了しました。

先輩も後輩も体験の子も、みんな頑張ったコナミ和泉府中教室でした!

押忍。





どこの道場でも早めに到着するように心がけてはいるのですが、空手が大好き(^o^)!稽古熱心な尾崎支部の子どもたちは、私の到着と同時に斗真が駐車場で「押~忍!」とニッコリ(^o^)
歩きかけると功雅と獅兜の兄弟もお母さんに送ってもらって登場(^_^)

長南支部の所属ですが、週2の稽古の実莉もお母さんと電車に乗って尾崎支部まで毎週通ってきます。
実莉も、公民館の受付付近でばったり会えました(^_^)
みんな早いね!

稽古をする3階まで上がり、道着に着替えて戻るとそれぞれに自分のしたい稽古を自主練する子があちこちに。
その横で相撲をしたり追いかけっこをしたり…
強くなりたい、上手くなりたいから、人より早く来て稽古するのも良い事です。
でも、子どもだから、遊ぶのも子どもの大事な仕事です(^_^)!
稽古までの時間はそれぞれ思い思いに過ごします(^_^)
私もみんなの自主性に任せ一切口出しはしません。
怪我をしないように見守るだけです。

時間になり、稽古開始です!
準備体操、基本稽古と進みます。

今日の基本稽古には、肘の数種類を入れました!
技の名前も覚えていって下さいね!

尾崎支部は中級の帯が増えたので、受けも顔面ガードしてから→受ける。
の二挙動でなく、顔面ガードしながら素早く受ける。
の一挙動で受けられるように!とアドバイスし、いつまでも初心者の動きではアカンねんで~!と発破をかけました( ´艸`)

新しい子が入門するとおさらいを兼ねて丁寧に技の説明をするので、気を抜いていると一緒に初心者向けの動きをしてしまうんでしょうね…(^_^;)
基本稽古は、だいたい一列目に中級、二列目にオレンジ帯、三列目に白帯が並ぶので、先輩が後輩に後ろから見られる形での稽古になります。
先輩たちは後輩のお手本になる動きが出来るように。
後輩たちには「不甲斐ない動きをしている先輩だったら追い抜いてやろう!って狙っときや~!」と毎回私が煽るので、良い意味でみんな競争です!!
子どもは本来競争が大好きです(^_^)
そんな心理も利用し、切磋琢磨して上手く強くなるように、毎回の基本稽古をみんなで頑張っています(^_^)

しっかり基本稽古を練った後は、ミットを使った対人稽古で階段蹴りをしました!
 
 
先日、懐かしのサイコロキャラメルを発見し(年がバレますね…(^_^;) )
そのサイコロで何か楽しい稽古をしよう!と考えついたのが階段蹴りでした(^_^)
サイコロの出た目の数まで階段蹴りをします!

5組で競争し、一番最後になった組は罰ゲームで拳立てをしました。
今回も負けてないのに「一緒にする~(^o^)」と楽しそうに筋トレする子もいましたね。
階段蹴り、蹴りのスピードアップにも繋がりますし、スタミナ稽古にもなります。
左右の切り返しも早くなるし、軸がしっかりしてきます。
なかなかしんどい稽古では有りますがみんなでこんな形でする事でしんどい稽古も楽しく出来ます。

その後は、サポーターを付けて二班に分けてチーム対抗の紅白戦をしました。

対戦前に数分間、チームに別れて作戦タイムを設けました。

「お互いの対戦相手の特徴やいつもの癖、相手の得意技などをよく思い出し、チームみんなで各組ずつの対戦が勝てるように作戦を考えてごらん?」
「あと、自分たちのチームメンバーのそれぞれの弱点もしっかり考えて、負けないためには何を注意して闘えば良いか?も作戦を立ててごらん?」とアドバイスしました。
みんな、勝ちたいので作戦タイムも真剣です!
学年が上の子、帯が上の子がリードしながら「○○は上段前蹴り来るから、~~して…」など、後輩にアドバイスしたり
「ハイキック蹴る時、いつも●●はガードなくてカウンターのハイキックもらってポイント取られるから、ガードしながらハイキック蹴るんやで!」などとアドバイスをしていたり…
なかなか子どもながらにいろんな作戦を立てていました。

さぁ、いよいよ試合形式でチーム対抗の紅白戦開始です!
ポイントを取ったり、取り返されたり…
道場での練習の中での対戦なのに、負けてしまい悔しくて泣いてしまう子。
それも、真剣だからこそですよね。
泣いている子にチームのセコンドの子たちが「泣いても挨拶ちゃんと最後まで!!大きな声で頑張れ!」と声をかけてくれていました。
先輩、ナイスアドバイス!!
お互いのチームが立てた作戦なのか、いつもと違う動きを出したり、自分の癖を意識してガードがしっかり出来た子、後ろに下がってしまいがちだったのにサイドに回って闘う戦法で頑張った子。
初の試みでしたが、なかなか収穫の多い団体紅白戦でした(^_^)
試合の時はもちろんなんですが、今日の団体戦の稽古の子どもたちの協力している姿、応援している姿を見ると…
「空手は個人競技やけど、周りのみんなに支えてもらって出来てるんやなぁ。有難いなぁ。」としみじみ思います!!

今日の頑張ったで賞は
功雅、斗真、柊翔 です。

功雅は昨日、青帯を取得したら
気が抜けてしまわないかな…?と少し心配しましたが、私のそんな心配はよそに一切気を抜くどころか一層気合が入り「先生、早く少年型Ⅲ教えて欲しいです(^o^)」とやる気満々で言いに来ていました!
今日の階段蹴り、ほぼ一番をゲットしていましたね!
団体戦もチームを引っ張りよく面倒を見ていました。
斗真は、重症な感染性胃腸炎での入院、その後の溶連菌感染症でまだ審査を受けられていません…
今、体力の回復と審査受験に向けて一生懸命頑張っています!
入院と食べ物を受け付けなかった事でずいぶん痩せてしまいましたが、最近やっと元の元気な斗真に戻ってきつつ有ります!
お家でも自主練をしっかり頑張っているのでパンチの時に頭が突っ込む癖が直って組手も良くなってきました!
柊翔は、同級生で大の仲良しの斗真の背中を追いかけ、キャリア一年の差を追いついて埋めたくて仕方有りません!!
試合でも二回対戦し、二回とも延長でポイントを取られて負け、再延長でポイントを取られて負けてしまったので目下の目標が斗真なのかも知れませんね。
基本稽古ては特に目の前の相手を想定し、本当に集中して頑張っています。
尾崎支部で一、二を争う程の集中ぶりだと思います!
だからこその最近の目を見張る上達ぶりなんでしょう!
今日の紅白戦でも斗真と対戦し、ポイントを取られ負けて悔し泣きをしてしまいましたが、斗真にハイキックがかすってあわや!!と言う場面もたくさんありました。
諦めず腐らず頑張ろうね!

今日も元気いっぱい、大きな気合で頑張った尾崎支部でした!

ちなみに、稽古後は、三組の保護者さんがパーソナルレッスンに来て下さいました(^_^)

保護者さんがパーソナルレッスンを頑張る横で宿題を頑張る子どもたちや、
宿題をしている横で紅白戦の組手の出来で気になるところを軽いスパーリングで復習している頑張り屋さんな尾崎支部の子どもたちでした!

押忍。
IMG_20190417_195124_01.jpg
IMG_20190417_195134.jpg
IMG_20190417_195137_01.jpg


↑このページのトップへ