いよいよ4月9日より日本全国ツアー"THE LIVE"Tour 2017がスタートします。

前回の全国ツアーはAlbum「THE CHERRY COKE$」を携えて新体制のチェリコをお披露目するツアーでもありました。
その後tomoちゃんのご懐妊や5人での活動、MUTSUMIの加入など様々なことがありました。
「さらば青春の光」や「Snows In The Town」などMVで新曲のお披露目はしてきましたがCDとしての音源は発表していません。

しかし新曲が無いわけではないのです。



話は変わりますが、昔からバンドマンにとってCDは名刺代わりだと言われて来ましたが、本当に今は名刺と同じ位の価値しか無いのかもしれません。
ケータイに読み込んだら御役御免になってしまう時代だからCDという媒体の価値が下がってしまったのかもしれません。
でも音楽をもっと手軽に身近に楽しめるんだから良いコトも沢山あるし、もしかしたらCDの中に入っている音楽自体の価値は上がってるのかもしれません。
聴こうと思った時にケース開けたら違うディスクが入ってて片っ端から探したりする手間も無くなったし、CDウォークマン持って出歩いて音飛びにイラつくコトも無くなったし。


知りたいコトはなんだってネットで拾えて、音楽や映像に限らず欲しいと思ったら外に出なくても手に入れられる時代で。
ケータイやPCを1人一台持ってる時代だから、もしかしたらダウンロードする必要すら無いのかもしれません。
音楽を発信する側からしたら「なんだろうこの矛盾は」「どうしたら良いんだろう」って考えると思うでしょ。



しかし、バンドマンはそれの回避方法はとっくに知ってるんです。
だからライブハウスを周って、ライブを繰り返すのです。



話を戻しますが、僕達の手元には2年の間に作った新曲があります。
それをCDという調理済みの状態ではなく「ナマモノ」として皆様に届けたいと考えています。
だから今回は現場で、ステージの上で新曲をリリースしたいと思います。

全国を周って"ライブ"という作品を創りたいと考えています。
僕達だけで完結させる作品ではなく、ミンナの力を借りて一緒に作るモノを。
ふざけてる訳でも奇をてらうでもなく、時間かけて考えた本気のツアー。
コレが今回のリリースツアーです。

今一度音楽の価値を確認する為のツアーをしたい。CDも売りたいけど、CDが売れなきゃバンドが出来ない訳じゃない。
多くの人へ自分達の音楽を届けたいのはモチロンですが、今僕等が新曲を完成させたい本当の理由は、自分達とそれを支えてくれる皆さんと同じ時代、時間を過ごした軌跡を残したいからです。

今手元にある新曲には2割くらいの余白を残しております。
この2割をこのツアーで皆さんと埋めていきたいのです。もしかしたら9割変わる曲があるかもしれません。

そしてこの企画を漠然とした物にしない為に、このツアーにご来場頂いた方にはその日にやった曲を数曲ピックアップしてお届けするという方法をとります。
その曲がツアーを通しどう変化して行くかを確認出来るようにです。
ツアーを通しメロディーや歌詞や曲のサイズなども変わっていくかもしれません。
いわばオフィシャルブートレッグです。

「ナマモノ」が音楽へ変わっていく瞬間と過程を観て聴いて感じに来て下さい。

この後19時よりホームページにて第三弾ゲストバンドの発表と今回のツアーについての詳細をお伝え致しますので是非ご覧下さい。
www.thecherrycokes.jp
 
"THE LIVE"Tour2017、4月9日渋谷サイクロンからスタート!

皆さんと現場でお逢いできることを楽しみにしています☆
ヤッチマオウゼッ!!!!!

KAT$UO