月別アーカイブ / 2017年02月

どうもこんばんは!マサヤです!

アメリカ行きが近づいていて準備に追われています!でも、その慌ただしさも幸せな慌ただしさよねぃ!これからカリブ海クルーズツアーまでの間、自分なりに楽しみな点、興味のあることを何回か書きたいと思います(*´Д`*)



世の楽器を手に取った人たちは気付いたら好きなバンドとかアーティストのコピーとかしてるわけですが、兄の影響で洋楽大好きっ子だった自分も、当然アメリカ人アーティストも沢山コピーしてきました。

今度のカリブ海クルーズツアーはそのロックの本場、アメリカを相手に戦えると思うともう...(戦いではないがw)その興奮と言ったら...ヨダレもんです(*´ω`*)

やるからにはその場にいるオーディエンス全員を唸らせたい!以前アメリカでライブした時、ライブが始まる前に「ふぁっきん!〇〇〇!(アジアの国名)」と叫ばれたこともあったんだけど、ライブが始まって熱量が上がるにつれてそんなヤジも止み、会場がノッてきたのが目に見えてわかったんだよね。納得?させるにはやるしかねえ!ってこと。

マジか!ジャパニーズやるじゃねぇかよ!いいぜ!くぅー!(。>д<)最高にロックしてるぜ!

って言わせたるっ!(笑)マジで!

その場では俺たちは日本代表なので、躊躇なくぶっ込んできますわ!

IMG_20170226_1.jpg


※なんでこの写真わたくし目をつぶってるんだろうw 寝てるのかな?ww



そして、豪華な対バンの中で今でも信じられないのがThe Skatalitesとの対バン。

スカという音楽を語る上で「超」が10個は付くくらい超重要なバンドなわけですが、このバンドとの出会いは元メンバーだったミツヲさんに教えてもらったことがキッカケ。

チェリコが最初期に出した自主製作レコードの1曲目を飾るナンバー「The Guns of Navarone」。この曲は同名の映画の曲でスカタライツがスカアレンジでやった曲を元に俺たちなりにカヴァーしたんですね。俺はそれがキッカケでスカタライツを知った...と。

ミツヲさんはジャマイカ関連の音楽に精通していて、色々と教えてもらったのを記憶しています。

そんな俺でも言えるのは「スカタライツがいなかったら、今この世の中でスカというものがきちんと存在したのか?」ということ。今となってはそれは知る由もありませんが、少なからず「スカ」と呼ばれるものが今とは違ったカタチになっていたに違いありません。

そのカヴァー元であるスカタライツは伝説であり、逸話の中のバンドだと思っていたんです。

ところが、今度のカリブ海クルーズツアーで対バンする...と。

スカタライツの当時のメンバーはいないのかな?俺が知っている名前の人は1人も残っていないのだけれど(生きていたとしても80歳とか90歳か!?)、間違いなく「スカタライツ」なんでしょう。一子相伝の北斗神拳みたいなもので、旧メンバーから新メンバーへ、永遠にそのバンドの名前が引き継がれていたらそれはそれでとてもカッコイイですね。

この喜びをなんて書いたら伝わるかな...ロック界でいうところの「ジミ・ヘンドリックス」と対バンするような感覚といいますか...そんな感覚なんです(伝わってる?w)。とにかく、

ヤバすぎ!おしっこもれそう!

ってこと!!!!(。>д<)

現地に行ったら沢山写真とかリアルタイムで撮ってアップしたいと思います!(海上だけど大丈夫かな...?w)


今晩はムツミです!

ブログには初登場ですね
初めましての方は初めまして!


さて
先日はRADIOTS「CHEERIO TOUR」で福岡と熊本とお邪魔致しました!
ご来場頂きました皆様、ありがとうございます

東京から熊本までの移動距離
1200キロです
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7851.JPG
ウラジオストクと大差ありませんね

新幹線や飛行機で行けば良いんじゃないかと思うのですが、我々チェリコは人も多ければ機材も多いので車での気合の移動です



さて、熊本では先行してTOKYO HIROさんデザインのアメリカツアーのTシャツの日本バージョンを販売開始いたしました
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7852.JPG
実はこれ、模様をよく見ると白黒で単純に反転させているわけではないのですよ
こだわってます

プリントの質感も凄くこだわってますので是非手にとって見て頂きたいです!


そんなこんなで熊本の会場を出ようと車に乗ろうとした時、なにやら焦げ臭い匂いが…


アンドリュー様が颯爽と車から降り、ライトを口にくわえ、ボンネットを開けて原因究明
こんな時、やはり頼りになります

大佐の診断結果は
冷却水が全く入っていない


_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7847.JPG

このピンク色したエンジンを冷やす水がスッカラカンだったのです


そして車体の下を見ると何やら水が漏れている…
応急処置で水道水を補充してなんとかホテルまで

とりあえず翌日の福岡への移動は水を補充しつつ走って、福岡のホテル近くのオートバックスか何かで見てもらおうと言うことに


そのまま走っていたら間違いなくオーバーヒート
真冬の高速道路で路頭に迷うハメになるところでした

本当に危ないところでした!ありがとうございますアンドリューさん!


そんなことで翌日はお昼から
熊本放送にメンバー全員でお邪魔致しまして収録
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7853.JPG
-AM熊本放送1197kHz-

2月12日(日)13:30〜

まさやんのラジオ・デスマス

↑聴いていただけたかな??
お招きいただきありがとうございました!
お騒がせいたしました


そしてお昼は
折角ですので熊本ラーメンを
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7712.JPG
oxN3XvUHpk.jpg


たまたまメディアも入っていたり人気のお店だったようです!

みんなタバコを吸ったりトイレに行っている間に

出来る男 ムツミは

昨日のアンドリューさんのように腕まくりをし颯爽とボンネットを開け
冷却水のチェック!

やはり少し走っただけなのに満タンより減っている


冷却水のキャップって開けるとプシュッと缶ビールみたいな音が鳴るんですね

そんなキャップはバンパーに置いて積んでおいてある水を500ml補充!

そこに一足遅れてマサヤさんも駐輪場へ


マサヤさん、今更隣に立って一緒にボンネットを見たってもう手柄はワタクシのものなんですからね

でも一応手柄もマサヤさんに一割くらいは分けておいてあげようと
「こんなもんですかね?もう少し入れましょうか??」
と出来る部下らしくマサヤ上司に相談

マサヤ上司からも入れすぎも良くないからそんなものでしょうと確認、合格をもらう出来た部下

最後は2人でボンネットを閉めて出来る上司、出来る部下のアイコンタクトをしっかり交わし

一同は福岡へ


さっきラーメンを食べたばかりなのに車中では早くも福岡へ着いたらどこのラーメンが美味しいかなどが話題に


カツヲさん、マサヤさんもこの日の夜
cross fm78.7MHz 「MUSIC AMP」
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7857.JPG
生出演までまだ時間があったので
ホテルにチェックインする前にオートバックスへ冷却水漏れのピットイン


スズちゃんが車のボンネットを開けて店員さんと話していて凄く深刻そうな顔をしているのですよ

やはり冷却水の漏れも結構重症なのか?

最悪、車を乗り捨てて東京に帰るのか?

と良くない事が頭をよぎる

僕がチェリコに入るずっと前からこの車は皆んなを乗せてひたすらに走っていたんだ

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7840.JPG

LFさんに擦られてもめげずに頑張って皆んなを運ぶ

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7842.JPG

そんな桜号は我々チェリーコークスの一員なのだ

その桜号がまさか、遠征先で脱退

そんなのはあんまりだ

車内にお菓子をぶちまけてしまったり
LFさんにボディ削られてしまったり
汗でビッチョビチョの服を放置されてしまったり
あまり洗車されなかったり

色々あるけど
まだまだ途中で離脱なんて可哀想すぎる!


そんな悪い事ばかりが頭をよぎる



スズちゃんが店員さんとの話を終え店の中に入ってきた






「むっちゃん、冷却水のタンクのキャップ知らない?」

つづく

↑このページのトップへ