月別アーカイブ / 2015年12月

クリスマスも終わって年末感満載ですね
こんにちわsuzuyoです。

前回の記事でカツヲさんがcherry coke$について書いてくれたので
今日はこの一年を少しだけ、振り返ってみたいと思います。

今年70本くらいライブをやってきました。例年より少ないのかな?
どうだろう
年明けから私達の7th album[THE CHERRY COKE$]、SUNRISE CRUISE TOURもやれたし、
仲間のツアーにも参加できた。
新しい出会いもあって、古い仲間とはより濃厚な付き合いにもなれて、、
たくさんの仲間から支えてもらって、力を蓄えて来れました。

メンバーの脱退もあってチェリコ史上、一番少ない初めての5人体制。

 活動している上で、メンバー一人一人の代わりっている訳がありません。
5人で限界まで出来る事を考えながら今に至る訳ですが、
今となってはこういった事も楽しめているのかなぁと
いつだってどんな試練が来ようと、応援してくれているお客さんや
一緒になって支えてくれる周りの人達を思い浮かべながら、
前に進める気がします。

好きな事に集中して全力投球したいって
ホントに一生モノを見つけられました。

来年は色々考えているので
H.PやSNSで発信していくのでチェックしてもらえたら嬉しいです♪

まずは今発表されている
2manシリーズね!
6月まで月1で開催します。




その名の通り、Beer my friends
これは私達の1st albumのタイトルから引っ張ってきました。
Dear my friendsからもじったのだけど、いつだって初心を忘れず、
そして大切な人を大切であり続ける
そんな意味も込めています。
って私の勝手な解釈ね(汗)

  • TITLE
    THE CHERRY COKE$ presents “BEER MY FRIENDS” Pint 1
  • LIVE
    2016.01.24 [Sun] 下北沢SHELTER
  • ACT
    THE CHERRY COKE$
    RADIOTS
  • TIME
    開場 : 18:00/ 開演 : 18:30
  • TICKET
    前売 : ¥2,800/ 当日 : ¥3,300/ DRINK :¥500
  • チケット購入
    P-CODE 283-101L-CODE 79424
     



  • TITLE
    THE CHERRY COKE$ presents “BEER MY FRIENDS” Pint 2
  • LIVE
    2016.02.20 [Sat] 渋谷GAME
  • ACT
    THE CHERRY COKE$
    HOTSQUALL
  • TIME
    開場 : 18:00/ 開演 : 18:30
  • TICKET
    前売 : ¥2,800/ 当日 : ¥3,300/ DRINK :¥500
  • チケット購入
    P-CODE 283-101L-CODE 79443 




その他詳細はhttp://www.thecherrycokes.jpまで〜

suzuyoでした☆


 

こんにちは‼

THE CHERRY COKE$のヴォーカル、KAT$UO(カツヲ)です。

LINEブログをご覧になって頂きありがとう御座います☆


今回は記念すべき第一回目というコトで初めましての方もいらっしゃると思いますのでTHE CHERRY COKE$とは何ぞやという所を簡単にご説明させて頂きます。

我々の音楽はアイリッシュ及びケルトミュージックやカントリーミュージック等の土着的な音楽にパンクロックを融合させた音楽を奏でるバンドです。

日本ではなかなか馴染みの無い音楽ではあるのですが海外ではこういったジャンルの音楽をFOLK PUNK(フォーク・パンク)やCELTIC PUNK(ケルティック・パンク)、IRSH PUNK(アイリッシュ・パンク)、PADDY BEAT(バディー・ビート)なんて呼び方をします。

THE CHERRY COKE$(通称:チェリコ)の楽器編成はといいますと
ドラム、ギター、ベース、ヴォーカルのベーシックな編成に加え、サックス、ブルースハープ、バンジョー、ブズーキ、ティン・ホイッスル、バウロン、アコーディオンを使用する他、レコーディングや演奏環境によってはバグパイプ、フィドル、スプーン、ウォッシュボード等様々な楽器を使い演奏します。

楽器名を挙げてもピンと来ない方も、もしかしたら映画「タイタニック」の中で3等客室で音楽に合わせてダンスをするシーンと言えば想像がつく方も多いのではないでしょうか?
またはディズニー・ランドのウエスタンランドやクリッターカントリーでも上記した楽器を使った音楽が流れています。

いわゆる酒場の音楽、労働者の音楽であり、反戦歌や移民の歌といったレベルソングから優しい子守歌まで幅広く庶民によって受け継がれてきた音楽です。

アイルランドを取って言えば同じ島国というコトもあり、郷愁を誘うメロディーやお祭りビートは日本人の我々にもスッと入ってくるように思います。

というコトで1回目のLINEブログはこの辺で☆


今後はLINEトークルームやLINE LIVEとも連動して更にチェリコの音楽の秘密や魅力をお伝えしていきたいと思っています。

そして是非お時間があればライブハウスにも遊びにいらして下さい!

スケジュール等の情報はオフィシャルホームページで随時更新していますのでそちらも併せてご覧下さい☆

THE CHERRY COKE$ Officail HOME PAGE



今年1月に発売した7枚目のアルバム「THE CHERRY COKE$」より"RISE AGAIN"という曲を貼っておきますので是非聴いてみて下さい♪

それでは引き続きTHE CHERRY COKE$ LINEブログをヨロシクお願い致します‼


Vo.KAT$UO







 

↑このページのトップへ