おはようございます!MASAYAです!昨日SNSで告知がありましたが

【最新作MVのエキストラを限定20名募集します!】


Dc4wxNVWAAAtP__.jpg

詳細はこちら↓↓↓

日時:2018/5/15(火) 13:30-18:00

場所:六本木(詳しくはご応募頂いた際にお知らせ致します)

メールタイトルに「MVエキストラ」とご記入頂き、本文にお名前、ご参加人数、ご連絡先を明記の上お送り下さい!

上限人数に達した場合は予告無く終了することが御座いますことを予めご了承下さい。

ご応募はこちらまで↓


皆様のご参加お待ちしております!


どんなMVになるのか本当に楽しみdeath!(←この使い方古いなあw)

よろしくーーーーっ!(*´ω`*)

MASAYA

こんにちはカツヲです!

昨日は6月13日発売となる"THE ANSWER"のジャケットや収録曲、そしてオンラインRPG「黒い砂漠」への楽曲提供などニュースが沢山ありました♪

「黒い砂漠」は人気のオンラインRPGゲームだそうで僕も歌詞を書き下ろす際に色々と調べたのたですが、ストーリーや世界観を読み進めるにつられ凄く引き込まれていきました。

異世界での話ですが現代にも通づる設定も随所に散りばめられていてストーリーを掘り下げるだけでも楽しいと思います。

また、無料とは思えないほどのクォリティーは見ての通りですが、驚きなのは自分のキャラクターわを骨格から作れるところ。

こういった所も人気の理由なのでしょう♪
ご興味のある方は是非お試し下さい✨

https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1120928.html


そして「 THE ANSWER」のジャケットと収録楽曲にも反響をいただきありがとう御座います。

" THE LIVE"ツアーで皆さんと作り上げた曲達やツアーではお披露目されなかった曲、トラッドソングのカヴァーやポルカの再録など、今迄のチェリコを更に昇華させる一枚に仕上がったと自負しています。

綿密に考え込んだ部分はもちろんですが、今回は感覚的な部分でのディスカッションを大事にしました。
絶対的な「答え」は無いのかもしれませがコレが今僕達の出した「答え」であって、この先ファンの方々とやっていく答え合わせだと思っています。

100人いれば100通りの答えがあると思います。
その答えの一つが今回のアルバムに込められています。

ジャケットにも「答えは一つとは限らない」という気持ちを込めました。
お気付きの方もいらっしゃると思いますが、視点を変えると違う答えが出てくるかと思います。

そして、答えは二つとも限らないという事だけお伝えしておきます。

ということは三つじゃないかも知れません。
実際にCDを空けてもらわないと分からない部分もあります。
是非そんな所も楽しんでもらえたら嬉しいです✨
発売迄約一カ月!
素晴らしい作品が出来たので楽しみに待っていたて下さい♪
_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5206.JPG
NEW 8th ALBUM「THE ANSWER」
2018年6月13日 リリース
TKCA-74663 ¥2,593+税

1.Valiant Rose
2.No Man, No Cry
3.Dong Chang Swag
4.Gypsy Moon
5.Fight For The Pride
6.John Ryan’s Polka
7.The Irish Rover
8.A-Yo
9.Lilac
10.Lion
11.Snows In The Town
12.Our Song


そして今週末はお台場で行われるキメラゲームスに2日連続で出演します!
レコーディング続きだったのでライブが待ち遠しいです♪
天気も最高らしいので一足早い野外フェスを楽しみましょう!!
_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5569.JPG

www.thecherrycokes.jp

それでは皆さん良い週末を✨

カツヲ




おはようございます!MASAYAです!

遂にっ!遂にっ!NEWアルバム「THE ANSWER」が完成しました!

思えばここまでの道のりは険しく、えらく長い道のりだったような...そうでもないような...?

とベタなことを書いてみたり。

今は「俺たちが作品を出します!」ということに対して

「楽しみ!」って言ってくれるTHE CHERRY COKE$ファンの皆さん

「おっしゃ!最高なものを作ろうぜ!」って一丸と熱くなれるメンバー

「いいものを作ろう!!!!」と惜しみない力を貸してくれるエンジニアさんやスタッフの皆さん

への感謝の気持ちでいっぱいです。

出来上がったものを一つ一つ聴くとメンバーの息吹きや躍動感がこれでもか!とばかりに詰まっています。

言葉一文字に、その歌や楽器のメロディーに、多彩なリズムに、ハーモニーに。

俺たち6人が持っている人生を持ち寄って、「アルバム」という一つの作品を作りました。

メイキング映像なんかがもしあるとしたならば。

この一枚を作り上げるまでの、俺たち全員の物語は意外と長編になるかもしれません。

ゼロから曲を作り上げる楽しさ、感動や喜び、それと同じくらいやってくる苦悩や葛藤、苦しみ。これらをこの6人のメンバーで共有して、共に作り上げることが出来た喜び。

本当に感謝しかない...!愛してるよ、ホント...!

そして、最初から最後までエンジニアとして携わってくれたアンドリューくん。

今作は...いや、今作も?アンドリューくんに沢山助けてもらった!最後まで楽しくやれたことに本当に感謝しています。

ありがとうございました!!!




今回収録した曲の中には、古いものでは前作のセルフタイトル作品「THE CHERRY COKE$」のアルバムの時からデモが存在したものもあります。その時、その曲は日の目を見なかったのですが、今作には収録されています。

ふと、その曲の古いデモを聴きなおしてみる。

えらくチープで、なんの肉付けもなくて、何の変哲もないデモ中のデモだった。むしろ酷いとさえ思う(笑)鼻唄とギターのみ。音をMAXにしても凄く小さいと来たもんだ(笑)最強に聞き辛い(笑)

なにより、ちっとも良くない(笑)

そんな曲がガラッ!と生まれ変わるんだから本当に不思議なものだよねぇ...ここまでの仕上がりは想像出来なかったもん。



この「自分の頭のイメージのものを超える」という感覚は、「自分以外の誰かと生きる」こと以外に決して生まれない...。

これはきっと、どんな仕事でも遊びでも恋愛でもそうかもしれません。



でね、

この曲が「元々はこうだったけど、こういう出来事があって...あぁなってこうなって~コレコレこうで~こうなった!」っていうストーリーを、この作品を発売して、みんなのもとへ届いた頃に書いてみたい!今、猛烈にそんな気分なんです。

日頃から応援してくれている皆はそれを聞いたら「はいはい!なるほどね~!」ってすっごく納得してくれると思う。




昔から「説明くさい」ってのは「言葉が透ける」から男の流儀として野暮でダサい。そう思っていたけど、それは言葉で着飾ろうとしたり、よく見せようとしたり、言い訳がましいからであって。

「この曲が生まれて皆で料理し始めた時はチェリコではこんな出来事があってさ~。で、誰々がなんとなく〇〇なプレイや〇〇な歌い方をしてさ!で、〇〇のふとした発言にインスパイアされて更に変わっていって~」なんて物語を話すのはアリなんじゃないかな?って思うように今ではなってきてて。

それって話し方次第だし、今となってはここまでの俺たちの道のりを素直に皆に聞いて欲しくなって。

言葉って難しいけどさ!ㅇㅁㅇ;;

あと、素直にこんな気持ちになったのは「新曲X」というものの存在も大きいんです。「新曲X」という呼び名は、デモ段階のタイトルなんだけどね。

完成したものを聞いて、なぜだか分からないけれど突然涙が出たんだわ。

この感覚は初めての感覚だったので戸惑った。

そんな時にふと

「アルバムのストーリーを書き記し、(大袈裟だが)俺たちの、曲たちの軌跡を後世に残したい」

そう思った。

これまたクッサイこと言ってるのは分かってる(笑)それが分からないほど俺も馬鹿じゃない(笑)



言わなくてもいいことは世の中に沢山あるけど、言わないと伝わらないことも沢山ある。

娘に息子に、彼に彼女に、奥さんに旦那さんに

「愛してるよ、いつもありがとう」

普段は滅多に言わない言葉をそう伝えることのように。

「THE ANSWER」という1枚のアルバムの生い立ち、その道のり。それを発売後に1曲ずつ書こうと思う。

泥臭い文になるかもしれない。だけどそれならそれで、俺ららしくてそれもいいじゃないか、とも思う。

ふふ(*´ω`*)



...おっと久しぶりにブログを書いたもので、つい話が長くなっていけねぇ。

GW最終日。



☆。.:*・゜素敵な1日を...!☆。.:*・゜


MASAYA


↑このページのトップへ