川崎フロンターレvs清水エスパルス

試合前から西城秀樹さんの曲があちこちで流れる等々力で、最高の試合。

やはり中村憲剛は素晴らしい。
本人曰く「珍しく2得点」で憲剛の2点目の後、YMCAを踊り、その後喪章を天に向けてました。

秀樹さん、届きましたよね?
カンゲキでしたよね?

私は涙が出ました。


かつて、Jリーグアウォーズの帰りに、
Jリーグファンでごった返していた新横浜駅の改札に、たまたま降車して出てきた秀樹さんにバッタリ遭遇したこと、とてもよく覚えてます。

あの頃若かった私たち、
周りに人も、
アウォーズの後でテンションがかなり高く、
秀樹さんは、「なんだこの人だかりは?」とおもったはず。

なのに、握手に応じて行かれた姿、
忘れられません。

その秀樹さんがこの数年後フロンターレ応援をしてくださることになり、ご縁を感じました。

ちびまる子ちゃんの主題歌を歌った秀樹さん、
清水エスパルス戦が昨日だったことも、
縁ですね。

YMCAをスタジアムで皆んなで歌いました。
亡くなったニュースは悲しい。
だけど、あの曲が流れれば、やはり1つになるし、なにより笑顔になります。

選手もスタッフもサポーターも。

この曲は永遠に歌い語り継がれるでしょうね。

秀樹さん、お疲れ様でした。
ご冥福をお祈りします。

フロンターレ選手の皆様、
最高のゲームありがとうございました。

9_x698A6kE.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0234.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0242.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0238.HEIC