月別アーカイブ / 2017年05月

ド平日なんですがあまりにメンツが豪華だったので我慢できずチケット取っちゃいました...骨で聴くlive!渋谷TSUTAYA Oーwestで開催です。

DAlnhv4WsAAkCq8.jpg

これは入場時に記念として貰える
ボイスCD!イヤフォンの宣伝を
しゃべってますが

ただ喋る子
ヲタ要素を入れて喋る子
いろいろ居てちゃんと聴けてないから
評価はできず。iTunesに誰かが既に
トラック名を入れてくれてるのは
素晴らしい!

全てのliveを最前上手で見ることが
できました。張り付いてたから
物販いけなかったのが後悔だけどね...
そこらへんは今後の反省点。
よかったアイドルさん四組をご紹介

★脇田もなりさん
最初にパフォーマンスしてくれたんだけど
最初からこんなに上手くていいのか!
ってくらいパワフルでかっこいい。
最高だなと思いました。
この曲がやっぱ素敵だった。
エスペシアの歌部分での貢献度は
当然ながらスゴかったんだな...と
今更ながら再確認。アルバム出る
そうなのでまた遊びに行きたいです!

★sola tob sakanaさん
YouTubeなどでは観たことがあって
「ふーんこんな感じか」と思って
たんですが現場だと迫力が違う!
二曲目の「夜空を全部」が好きかな。
だけど動画じゃ魅力が伝わらない...
というかあまりリサーチできてないので
あえて動画は貼りません。
気になったひとはリサーチを!
でもライブが一番です。
ショートカットの娘が
表情コロコロ変わるし動きが
魅力的だしでヤバイ!感動です...。

★フィロソフィーのダンスさん
最近知ったのですがまあカッコいいこと!
パフュヲタの仲間に教えていただきました。
曲がいいとビジュアルなんぞ
気にならなくなります。
もちろん程度問題ではあるけどね。
四人とも合格!

★リリカルスクールさん
改名を繰り返しメンバーも大幅に
入れ替わったばかりの新生リリスクさん。
変わったリリスクを初体験!
リリスクどころかテンギャル時代だけど
名曲は色褪せないよね...。
最高だなと思いました。曲の財産が
あるユニットは強い!!

ライム時代から好きなhimeちゃんが
楽しそうで言うことなし!最前なんで
何回も目があってテンション上がったw 

他の出演者もよかったけど
特に心を揺さぶられたのはこの四組でした。
いやー、ライブっていいものですね。

ちなみに骨伝導イヤフォンは
期待してたものとは違ったけど
(勝手に音漏れゼロかとおもってたら
そういう製品ではなかった)
製品としては面白いなと思いました。
興味のある人は検討もアリかと。
しばらくは渋谷のTSUTAYAに
展示品が置かれてるとのことです。

物販をすべて干して帰ったのだけが残念。
でもなかなかどっちも!というのは
難しいので今回はパフォーマンス重視
だった!ということにします。

恥ずかしながら亡くなったの
知らなかったよ...
2016年3月4日に急性虚血性心不全のため
都内自宅で永眠とのこと。

IMG_20170524_145729_905.jpg

自由が丘の奥地にあるほんと
工場みたいなギャラリーで開催。

写真数枚どーん!

IMG_20170524_141713_484.jpg
IMG_20170524_141800_543.jpg
IMG_20170524_185127_374.jpg
IMG_20170524_144755_219.jpg

三枚目のやつは入場券の半券と
簡単な解説冊子。

いやあ楽しい...
先に見に行った仲間全員に
「時間に余裕を持っていくべき!」
と言われた理由がわかる感じ。
何時間でもいれそうな展示でした。

1974年(五歳の段階)で

床屋にある漫画と自分が持ってる漫画の
違いに気付き、基本的に書籍は初版本を
購入することを誓う!

とか書いてある。
どんな五歳だよ!!とw

★センスのいい人だった
★収集能力がスゴい人だった
★いろんな展示会のアドバイザーやってた
★でも死んじゃった

といった点において
考えさせられる人だなと思った。
普段はあまり(面識ないけど)自慢をしない
タイプの人なのかな?と
勝手に想像してたが...まさかこういう形で
拝見することができるとは!

本人はどういう気持ちだったのか
今となっては分からないけども
ただただバケモノだなーというのが感想。

中途半端にモノ集めても仕方ないから
こういう病的な人?に頑張ってもらって
自分はシンプルな生活を目指したほうが
いいのかなー。なんて思った。

IMG_20170524_144600_563.jpg

ファイルにまとめられるのも
クリエイターにとっては名誉なことかもね。

おすすめです。
興味あるひと、買い物好きな人は
ぜひ行くべき。

会期は6月4日まで。

皆様いかがお過ごしでしょうか?
あまり更新できてなくて反省なうな日々。
昔はアホみたいに沢山更新してたのに...

C_6sw1NV0AEEf7E.jpg

こんど指原さん表紙の雑誌
「CanCam」が発売されます。
発売日は5月23日火曜日。

内容なんざこの際どうでもいい!
付録が素晴らしいんですよ。

他人のブログですがここらへん参照のこと
CanCam 2017年2月号の付録「自撮りライト」がめちゃくちゃコスパ良かった件 - Mana Blog Next
こんばんは。今日はコンビニで偶然見付けたアイテム「CanCam 2017年2月号」(キャンキャン)を紹介します。 ※ 2017年7月号の星形自撮りライトについては以下を参考にしてね CanCam(キャンキャン) 2017年 02 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/12/23メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る 超お得な「自撮りライト」の意外な使い道!? 自撮りライトの活躍シーン 大きさ マクロ撮影の補助ライトに 小物・アクセサリーも美しく撮れます 便利アイテムを買うなら急いで書店へ! どうしても自撮りライトが欲しい人は、単品購入を検討しよう おすすめ…
www.mana-cat.com

このときの表紙は乃木板松村さん。
売れとるねー。自分も急いで買いました。

IMG_20161231_030017_759.jpg
ハートてのが引っかかったけど
光量充分!すてきなアイテムです。

今回みてのとおりハートが
星形にチェンジ!ヤロウでも使いやすく
なりました。確実にこれ売れるんで
発売日に買うか取り置きを
お願いすべきです。自分は
既に取り置き済み。

今やdマガジンとかあるので
雑誌は紙じゃなくてもいい時代。
でも付録が魅力的ならやはり
現物いくべきですね。

必ずプレミアつくと思います。
小遣い稼ぎしたいひとは頑張ってw
普通に欲しいひとは早めの行動を!

という内容でした。
幸運?を祈ります。

↑このページのトップへ