月別アーカイブ / 2018年02月




今自分が見ている世界は、たった1人、自分だけのものです。
自分と同じ世界をみることは誰にもできない。
この世に一つの真実などありません。
自分の脳が解釈したように、自分の目や、心に映っている。
自分が見ている世界に、唯一実在する確証があるのはたった今、この文を書いている自分がいる、ということだけなのです。

そしてこの文は私が書いた文章であり、私にしか読むことができません、、😞

何故ならあなたが読んでいる文章は、あなたの脳が読んでいる文章だからです。

言葉をひとつ増やすごとに、あなたが読んだように、幾通りもの解釈や受け取り方が展開していくことでしょう。

つまり自分が感じるこの世というのは結局自分にしか分からない、1人きりの世界です。

なんていう風に私は考えています。


妄想や思い込みで思い悩んだり怒ったり、実在するかも分からない未来や、今ここにない過去にとらわれるのは、脳の使い方として、すごく勿体ないなあと

色々なことを経て、大人になった頃からよく思います。




全ての物事の根本や本質を捉えて今を生きていますか?
まずはそのことを自分に問いかけていくしかない。

それが私の思う思考する生き方です。


例えばだけど、日常の生活でよくある悩みでは

どうして好きな人が自分を愛してくれないのでしょうか?
どうして自分は相手への興味をなくすことができないのでしょうか?

どうして?どうして?

こんな風に疑問は溜め込まれるほどに、いつのまにかストレスになり、自らを苦しめる「ストレス」になりますよね。


そんなとき、もう一度自分に問いたいのです。

全ての物事の根本や本質を捉えて今を生きていますか?



最初に書いた通り、どこまでいってもここはたった1人の世界。
この世界では、理解する努力や思考の中で、自分なりの真実を見つけ出していくことになります。 

自分にとって何が重要なのか。

自分で自分を理解する努力と、そして思考することを、やめたくないです。

他人を思いやることはできますが、理解することは不可能です
ですから、唯一真実を問うことができる、自分の気持ちを問いたいのです。



物事の表面にしか目を向けずに、自分で深く思考するよりも、
実はどこにも根拠のない、「共有」という手軽に気持ちの良くなれる感覚に自分を合わせることに慣れてしまってはいけないと思うから。

調和が取れ、協調性があるということと、集団意識に拘束されている、という状態は全くの別ものです。

自分の腑に落ちる根拠すら考えていないのに、瞬発的な脳の安心や快楽が得られやすい発想で毎回世界を切り取り、そこで考えることを終わらせていることや、
その中に、自分で選んだことが何一つないことにすら気づかず毎日を消費してしまうのが、私は本当に生きてきたからせっかく見えている今に対して勿体なく思うし、
考えることを軽率に扱うと、長い目でみて、とてもストレスを抱えやすい生き方になってしまう気がするのです。


私はインタビューなどの他己紹介で身近なひとびとから「ちゃんもも◎はマイペースで自我の強い人間に見られがちだけど、実際にはその真逆で協調性があって、優しい」という評価をどこでもされているのは、
自己が確立されてるから、その代わりにそのままの愛で人と行動することを、自分自身が愛してるからだと思います。


死ぬまで続く、自分がいる、ということしか確証ない、この自己の世界を、どう使いきりましょうか?


あまりにも迷ってしまったとき、
嬉しいこと、悲しいこと、なぜそう思うのか、
なぜそうなったのか、思いつくことをなるべく深く深く掘り下げて紙に書き出してみると良いです。
嘘を書きたくなったら、嘘のカテゴリーに書いておいてみるのです。
それもまた清らかな自分だから。

自分の人間性と向き合うことは何をするにもとっても大事だなあと私は思います。

良いところも悪いところも。

悪いところがない人間なんていないですから、自分を責める必要もありません。

自分の中に悪を見出すことは誰にでもあります。
解決するように考えていけば良いのです。時間がかかっても諦めず前を向くことです。
そして他人の中に悪を見出したときにこそ、自分があぶり出されたりします。


自分の感性の中で圧倒的に重要視されてるものや、逆に足りないものを探して、物事を様々な角度から見ると、色々なことが理解できるので悩みや無駄なストレスは減っていきます。


ただでさえ自分から見えている世界というのは主観に基づく表面的なものになって想像の余地が少ないので、自分から多面的な思考をして立体的にしていくしかないのです。

これがあらかじめできる脳の状態はめちゃくちゃスピード感を持つので、脳にゆとりができます。

良い時も悪い時も、思い込みたい妄想ではなく、常に、そこのあり得る様々な角度からの可能性に目を向けていたい

本当はそっちの方が人間らしい普通の状態だと思うんです
想像力は子供の方が豊か、なんてことはないと思います。
「大人の想像力」というのはキメ細かで滑らかに事象から続いていく広がりだと思います。
全ての事象が立体的に映って、想像の余地がある状態。



そして1人きりのこの世では温かさに気付くことができることもまた、とても幸せなことです(╹◡╹)


様々な人が思考したであろう何かが自分の世界に映ったとき、そこにある本質らしい部分に目を向ける

それがこの世界で一番、他者との接続に近い状態だと思います。

その本質と言っても憶測にしかすぎないけれど、そこにあろう優しさに目を向けることが、1人きりの世界における愛なのではないでしょうか。
逆もまた然りです。

その度に日常への感謝が溢れてきてしまいます。
ここを当たり前にしたくないのです。

最近、「実感」にも様々な種類があると思いました。

明るさの裏に、優しさを感じとったとき、心が温かくなりました。

そんなことを今日は考えていました。

これが今日、なんとなく思い浮かんだ言葉たちでした(╹◡╹)
時間があったのでたまには取って出しで書いてみる。
いつもはあとで加筆修正できるように下書き行きなので、たまにはラフにペン(指)の進むままに、、笑



今日は猫の日だったので、猫っぽい自分を載せてみます🐱

ほなまた❣️
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3209.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3208.JPG



今日は夢アドのゆきちゃんの生誕祭でした◎

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3175.JPG

私たちのDJのラストにモーモールルギャバンの「ユキちゃん」を贈りました◎

ユキちゃんかわいい!ユキちゃん大好き!ユキちゃんおしゃれ!ユキちゃん愛してる!
と合唱して、そこでゆきちゃんファンの皆様からの可愛いバースデーケーキが…🎂❤️

とっても幸せな空間でした!
やっぱり生誕祭って最高だなあ(╹◡╹)
楽しそうな推しをみてる水無瀬推しの皆様も、キラキラしてる水無瀬ちゃんもすごく可愛かったです
こちらまで幸せな気持ちをありがとう😊


ゴッサマキッズの皆様も、一緒に遊んでくれて、本当にありがとう!!
今日もみんな大好きです!!ラジオから回してくれた方も、大忙しの一日を過ごしてくれてありがとう!!超らぶ!!


ゴッサマキッズからも水無瀬ちゃんにお祝いが✨


粋だね〜(╹◡╹)!






ぴーまんたべたい(╹◡╹)
今日はテレビ見てねよ(╹◡╹)
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3194.JPG






やっほう(╹◡╹)

もも◎が固定で録画してるのはね


ちびまる子ちゃん
サザエさん
クレヨンしんちゃん
名探偵コナン
おじゃる丸
おそ松さん
ポプテピピック 


以上です(╹◡╹)

周りはアニメとか漫画好きが超多いけど、アニメが好きって感じで見てなかったりするから、見るもの限られてるなあ

周りがアニメの話をしてると楽しそうで良いなあって思う!

もも◎も自分の好きなものの話を、好きな人同士でするの好きなんだけど、周りに同じ趣味の人あんまりいないのよなあ




でもサザエさんとか録画するの超おすすめ(╹◡╹)
大人になると日曜のその時間はあんまり家にいないと思うから!
サザエさん毎週録画の人初めて見たってよく言われるけど普通に面白いしご飯食べてるときとか見ちゃう🤣
子供のときから馴染みのあるアニメはね、見てるだけで何気ない平和な日常を感じさせてくれるので見てるときの空気も好きです。



今までハマったアニメは、

ハンターハンター
ひだまりスケッチ365
xxHOLiC
ToLOVEる
クラナド
坂道のアポロン

かなー(╹◡╹)

ブログがあると、自分のことをちょっとずつだけど紹介していけるからありがたいね◎

固定で録画してるバラエティもそのうちに!


そんなわけで適度な時間で書き終えるようなことを書いた(╹◡╹)


書きたいこと沢山あるんだけど、一つ一つが長くてブログの下書きが今めっちゃ溜まってるところです、、


溜まってると言えば
今日は溜まってた家事をして、今夜はボイトレです(╹◡╹)

さて、そろそろ洗濯物の乾燥がおわる〜
多すぎてたたみたくねーな!!!

それでは、
おいしいカレーが食べたい、大桃子サンライズでした◎🍛

次回、好きな食べ物全部書きブログ(え、
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3095.JPG

↑このページのトップへ