大桃子サンライズちやんです!

よろしくお願いします😌

最近の桃子は10周年に合わせたかのようにタイミングよく波動が高過く、そして強い日々を過ごしております◎

とても簡単に言うと
波動が高いというのは、心が豊かであるということであり、波動が強いというのは活力に溢れているということです。


最近の私は、何一つとして無理をすることがありません。すべては自分で選んだ自分のやりたいことであり、生きた心地に包まれて充実した日々です。全てに心からありがたいと感じることができます✌️

少し前まで無理をしていたことが多かったという自覚があるので、あらゆる雑念から心を解放し、自分への信頼とリラックスで満たされた状態で様々なことに取り組める今がすごく幸せです。心の奥底から湧き上がるわくわくと共に生きる毎日😌

どんな状態のときの桃子も受け止めてくれて、本当にありがとう。

みんなのおかげです。
ファンのみんな、お友達でもあるロマモーのメンバーやバンもん!のメンバーや常日頃仲良くしてくれてるお友達に感謝だ。

本当に何度も救われたし、またこんなふうな手の差し伸べ方があるんだ!って沢山学ばせてもらっちゃったから、愛には愛で、私もみんなみたいに大切な人が困ってたら走っていける人であろうって誓います◎


そんな愛を大切に思い、愛に集中し、日夜、真摯な態度で生きたことで、私の全てである"今"の輝きを蘇らせることができました。

二転三転四転五転しながら事態は好転していきます。

このような安らぎに包まれているのは、決して外側の環境の変化によりもたらされたものではありません◎

ただ高い波動でいたいと願ったのです。




この中でいうと21〜22の感情に夢中になっていることも少なくありませんでした。

意識の中から低い波動を発する思考、妄想を追い出していくのは簡単なことではないです。

方法は簡単なんですが、人間という性質上、雑念にこそ感情の影響を受けやすく、そして大きく反応しやすいものです。記憶にも残りやすかったりしますよね。
そもそも感情の22段階のうち8〜22までネガティブな様子なので、不安な人の方が世の中の大半を占めるのも無理はなく、社会側も不安ベースで人々を管理しようとするのも当然のことです。

あんなこと不安だよね?!こんなこと許せないでしょ?!というバイブスをメディアの多くから感じませんか?

警戒心の強さも大切な本能ですし、そういったことも楽しめるのならば全く問題はなく良いのですが、私としては、こうしたらもっと幸せだよね!とか、あれめっちゃ最高だからもっと広げちゃわない?!とか、幸せベースの価値観で進んでいってほしいと願うんですけど。
だからこそまずは自分の波動を高くしていくことは大切です。

やや話はそれましたが、いちいち覚えていられないだけで、人間は1日に100回以上うれしいと瞬間的に感じています。
でもたった1回のモヤモヤや苛立ちは何時間後、ときとして何年後でも鮮明に記憶しちゃったりします。
そもそも記憶とは思い出すたびに書き換えられているので、過去のことでいつまでも怒るというのは、思い出すたびにより悪く自分で書き換えた妄想のストーリーに1人でのめり込んで怒っているのと同じです。
ポジティブな教訓があるならば得て、解決できなかった不必要なことはその都度水に流してしまった方がいいです。綺麗さっぱり✌️


低波動な思考をもたらす雑念というのは、自分の内にあるものであり、自分の外にある問題は決して原因ではないのです。ということを理解していてください。どんなときも冷静に自分の内面の波動を上げていくだけで全ては解決します。自分より外側にある問題はそもそも自分の問題ですらないので解決のしようがなく、この世で唯一完全にコントロールできるのが自分です。自分が高い波動であれば近い波動と必ず引き合います。

そして全てはバランスなので陰と陽は表裏一体であり二つで一つ。どちらも宇宙の法則上、片方だけで存在することはもちろんできません🥲

ですから、全体にピントを合わせていくことが大事なのです☯️

そうした努力を続けることで波動は少しずつ高まっていきます。

1日にして全ての雑念を追い出せることはないけれど、濁った水の溜まった瓶があったとして、綺麗な水を注ぎ続ければ次第に薄まっていき、やがて綺麗な水と完全に入れ替わります。

人間の心や思考もそういう感じだと思っています◎

綺麗な水とは"心地良くいること"です、その大切さに気づくところまでくるとその波動はもう高さを超えて貴方を守る強さです。

そう思えるところまで、波動をまず少しずつ高めてみてください◎

何があっても最終的にはありがとうと思える人が良い今を生き、良い未来に進んでいくことは、難しく考えなくても当然のことなのです。

自分の波動を低いところに縛り付けることができるのもまた自分です。

手放して、片付けると、ふわーっと上がっていきます。
全ては本来、あるべきところにあるようになっているのです。

先ほど言った通り、陰と陽はバランスであり表裏一体のためすべて間違いではないので、全体にピントを合わせることです。

影があってこそ、ただ真っ白い紙だって美しく耀く絵となることを理解してみてください。

辛いときとは、影の部分だけを大きく拡大してしまって見ているようなものです、そして目が離せなくなってる。
そういう時があってもいいんです。

ただ、iPhoneの写真みたいに、ゆびで簡単に、拡大されすぎた部分から引いていくと、こんな美しい景色が?!と驚きと喜びを感じられることも頭の片隅に覚えておきましょう。どんな困難の前でもそれはとても重要な考え方です。
近すぎて見えなかったところから、広い景色に一気にフォーカスが変わっていく瞬間はとても気持ちが良いものです。AHA体験♡

このためだったか〜〜と思う日が必ず来ます。

人生とは、ピントをどこに合わせるかによって、同じものでも全く違う現実が目の前に映るということです。

ピントを変えるという作業は、作業自体は簡単だけど、もうこれ以上拡大できないくらいに影を拡大して目が離せなくなった人の肩を叩いて起こしてあげるのは大変ということです。これが簡単だけど簡単じゃないことです。

そんなとき心の中の絶望者、もしくは批判者に語りかけるのです、全体にピントを合わせることが私にはできるのよ。違う景色を見てみましょう?と。


そして、言葉を大切にしましょう。

人に使わなくて良い言葉は沢山あります。
説明しなくても分かるはずです。

どれだけ人に向けたつもりでも、人間は脳内の情報処理で全てが完結するという事実は覆えすことができないので、結局のところどんな銃口も花束も最終的には自分に向いています。

全ての言葉はそうです。

どんな思いがあったにせよ、言葉を選べる人であってください。思いを包む言葉のラッピングセンスを発揮しましょう。
素敵なラッピングをした方が相手も受け取りたくなるのは当然の理屈です。

言葉はいつだってプレゼントのように扱ってください。

どうしてこんなものを渡してきたの?!と、相手に思われるような言葉選びをするならば、それは全て自分の中にゴミを増やしているのと同じなのです。


思いというのは自分だけでなく全ての人にあります。10人いたら10人の違う思いがあるのです。だから思いやるのです。分かりきれなくて当然であることを理解しながら、全ての人への思いやりを忘れないでください。

私のマインドが好きだと言ってくれる私のファンのみんなが幸せで生きていく上で真似してみてほしいことは本当にこれだけ。

良い言葉は人生を豊かにします。


人を美しいと思えるのは、美しいものを感じられる美しい心を表しています。

あらゆるものは心の力で動いています。
心の力で動いているものが無数にあります。

そして、みんな一つなのです。

集合意識にあたたかい気持ち、あたたかい言葉を送り続けてみてください◎

私はいつもみんなのあたたかな毎日を心から祈っています✨


自分の波動良くしていくことは世界のためになります。これが集合意識です。これについてはまたお話しします◎

とにかく良い想像をしてください◎
あたなが心地良く、穏やかであることはなによりも重要なのです。

みんなが思いやりを持っていることを、桃子は分かってます。そしてみんなも分かっています🫶

素敵なラッピングで贈り合いましょう🎁

地球時間をお過ごしの皆様、ごきげんいかかですか?

今日も愛しています🫶

最後まで読んでくれてありがとうございます◎


明日はバンもん!10周年のワンマンライブです♡
みんなの笑顔に会えることを楽しみにしています✨




この星で、この時代に生まれ、
目の当たりにする世界だ


想像より、肌で感じたことを
色んな角度で捉えよう。

私の人生であり、貴方の人生だ。

魂の声に耳を傾けて、

「美しさ 」の感覚も人それぞれ。

神聖な真実 は、いつも自分の中から生まれる。

誰かに決められなくても、
心拍数だけで自分にとって正しいことも正しくないこともすぐに分かる。
遺伝子レベルの自己管理能力は概念ではない。肉体の言語なのだ。

そうすることで

魂の声が聞こえる

そんな人間でいたい。





自分のことで精一杯、という顔をして生きてきた人が訴える世界平和とはなんなんだろう。


社会の一部である君が、全体の真実であり、君の思想そのものが君が生きる世の中だよ。



何を正しさや美しさと捉えるのかは人それぞれだが、自分にとっての創造主は結局自分自身なんだと思う。
最後にすがれる神は、自分の行動力だ。


浅い海辺で溺れるな。
恐怖を乗り越え、己を信じて冷静になれば、もがく必要すらないことが分かる。

さらに私は思う。

批判性を持つ、ということと、文句を言うことは相反する。

文句の絶えない人 というのは
翼を持っているのに地面で這いつくばっているのと同じだ。

本当に自分の世界を平和にしたければ、結果に文句を言うのではなく、

常に鋭い批判性を持ち続けろ。

なぜならば人は本来残虐な生き物であり、愛や平和を訴えるというのは最もロックよりパンクな姿勢だからだ。


愛と平和とは、人間である自己に対する批判であり、悲しみを慈悲にするということ。
それができない人間に真の世界平和など語れるわけがないと、真剣に思っている私の戦いだ。

行動している人間が世界を作っていくのは当たり前であり

自分で行動しなくとも、他人が自分にとって理想の世界を作ってくれるわけもない。


今日の幸せを、死ぬまで生きろ。

大桃子サンライズとは、完全なる平和主義である。

それが矛盾しているように見えるなら、心の解像度の「違い」である。

この世に悪役はいない✌️





久しぶりにブログを書いている

なんだか、腐ったドブを掘り返して宝探ししてるみたいな気がするときもあれば、光を放つ世界でエネルギーを放出してるときもある。そんな世の中です。
別に全部どうでもいいですが。

全部どうでも良くて。全部どうでも無理なんですよ。

馬鹿みたいだよねー

ただ生きてるだけ。生きてる実感なんて過剰に求めなくても豊かに暮らせるのに、奪われた感性のぶんを満たすためにそこらじゅうの広告で仕掛けられてるのは、あなたには何か足りてないですよーとか、あなたはもっとキラキラできますよーって、飯とかセックスとか酒とか金とかちらつかせてくる。
くせーな全部、そんな広告を予測されて出されちゃうってだけでただただ不愉快だし気持ち悪いんだよ、そういうもんで低い次元にハメられるの無理〜。
そんなこと言ってる桃子も場合によっては全部好きだし全部嫌いだけどねっ爆笑爆笑
(セクシーなお姉さんの動画は見たい)

見上げても神様も仏様もいないけど、純粋すぎると周りが見えないから自分と向き合うことだけは無限に試されるし疲れたりしない?

桃子は多分本当にこの社会にフィットしてないんだよね。こんなこと考えては、いつもどこでも浮いている。

地に足を着けて生きる

なんてことができないんだよー。精神が潔癖症すぎ!(心が綺麗だとね、一滴の黒でも濁ってしまうからね。)

だから私はいつも死のことを考えて生きている。

親が病気で死んじゃう直前の顔だって見たことあるし、友達が自分で死んじゃったときの気持ちも、どっちの瞬間も、あの時、もっと優しくできたら良かった。って後悔がいちばん大きくて忘れられなくて。

私は常に優しく生きると決めた。自分にも周りにも。全力でね。

どんな命もある時にふと消えてなくなるし、たぶん空の上とかにもいないんだよね。超寂しいけど。

幽霊とか信じてるひとにはごめんけどさ。
でも人の念がこもってるもの、みたいなのは感じるからそれが幽霊なら幽霊はいるわ。


話しそれたけどそんな考えのおかげで、大きな地震とか、タクシーで事故りそうになったときとか、有事の際にも怖がってるふりすらできないくらい、いつも後悔してないよ。
いつもみんなにありがとうっていっぱい言えてるとも思うし。メメントモリモリ💪


太陽を見るたびに生きる力が出るし、月を見るたびに今日が最後ならいいのにって、
毎日思っていたい。
毎日遺書を吐きたいし毎日が余生だから楽しみたい。
そしてGoogleが予測できない閃きの中でサーフィンしたい🏄‍♀️
そんな日々を心から愛してます。

何はともあれ、ハイハイジェッツは最高だしJET な DO する LIFE なう✌️
この一言に尽きます。

これからもよろしく。いつもありがとう◎

「自分の人生を愛すことについて。」

大桃子サンライズ


↑このページのトップへ