_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1521.JPG
セルフネイラーには
気になって仕方ないものだと思われますし、


気にしているはずなのです

パーにして写真撮りたくない!
なぜならシワが!


という声をよく聞きます(みかける)
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1565.JPG

冷え性で
血流の循環が生まれつき弱い私なので

この時期は紫になりやすく、
しかも乾燥といっても手荒れの寸前乾燥のような気づいていない系ですから

毛穴が紫に。。。目立ちやすい。。。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1561.JPG
基本、
指の節などのシワが皮膚の薄さからなのか
あまりないタイプ。ラッキーでしかないが

カサつく季節は
キメが粗くなっているのが乾燥なんだろうか?と、気にしはじめました。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1562.JPG

今回お試しの
白ゆび姫


白くスルッと美しいきめ細やかな肌になるらしい。


塗るだけで。


まぁ、お陰様で元々無駄に白い系をやってるので


キメの荒さがどうにかなれば。。。という

大して問題視してなかったわたしが試してみたのです。



結果から言う。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1564.JPG
本物だ。


目に見えての改善がされている。

大して問題視してなかったわたしにも
違いがわかると言う。。。

正直驚いた。

ではその様子をみせよう。

まず何もしてない汚い手
検証のため、光も場所も角度もほぼ固定でひたすら写真を撮った。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1526.HEIC



白ゆび姫をぬる。
柔らかいのびやすいテクスチャ
柑橘系のフレイバー

だが、後から化粧品らしい甘い。。。なんと言うの
例えが悪いのだがおばさまの匂いが。。。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1527.HEIC






しわの間にマイクロパウダーが入り込み見えなくなるシワという感じらしいので
シワに擦り込むように伸ばした。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1528.HEIC


これは、まだ乾いていない伸ばしたての状態。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1529.HEIC


結構すぐに馴染んで、マイクロパウダーのお陰かサラサラに。


悪く言えば粉っぽい指先に。
ただウェッティな私は思ったのだが、ゲームでのコントーローラーが湿ってくるのが嫌なのだが、ワンチャンこれ塗ったらサラサラでゲームできるんじゃないか説が脳裏に。まぁ、しないけど。w



乾くと、こんな感じに!
キメが!キメが!
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1530.HEIC


そして思った。
ネイルみたいに2度塗りしたらもっとスルンとするんじゃないか説をやってみた。

中指だけにしよう。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1532.HEIC

中指だけにしっかりと。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1533.HEIC

塗り立て。
マイクロパウダーがキューティクルライン部分に見えるね。

結構ゆび一本には多すぎる量だったからかな。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1535.HEIC
たしかに、肉眼ではキメが!

キメが!!!

スマホのカメラなどはありがたいことに自動的に美肌な効果がもたらされているので

色の違いなどの方がわかりやすいのだろう。

だが、無駄に白いためその違いが上手く現れない。

だが、決定的な違いをおさめることに成功したのが先ほども見てもらったこれなんだ。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1564.JPG
加工一切なし。


素爪の方に白ゆび姫
しかも中指は2度塗り
完全に違いが左手と比べるとわかるはずだ。


私は、LINEカメラアプリを愛用している。
肌の補正ができるが、極力使わないようにしているが、すこーし使っているんだ。


写真の加工や撮り方などまた記事にしようとおもうけども、

その美肌効果をかけたような状態になっているんだよ。
白ゆび姫を塗ると!


原理はこれ
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1566.JPG
マイクロパウダー、ホワイトパウダーだ。

そのたはここに書いてあるね。

ただね。効果ありではあるし、写真的にはすごく映える。


小学生のころ、石灰触った手を思い出す。

乾燥している指先の人はこれを塗ると、粉々しく感じるかもしれない。
現に乾燥していない私が粉々しく、感じている。


落とす時は、石鹸、クレンジングなどで落とすらしい。


まぁー、例えば
ブライダルでもグローブしてるか。。。

あ!ブライダルで前撮り?
指輪を撮るシーンがあるときはオススメだ!

とか、そんな感じで写真に美しい指先で撮る時には、ある種のメイク的な位置付け。


合コンで!とか、指先見られる時とか!
本当に違いがありすぎ!
効果はすんごいんだ!

成人式でネイルも記念に!とかいう方にも使って欲しい。


手タレされてる方は普段からケアされているだろうけど、似たような感じで写真に写る機会があった時には使って欲しいね!


セルフネイル会だみんなで撮る時とかね!

本当に美しい手になった!


何もしてない手はこんな感じ

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1567.JPG
反対の手
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1568.JPG

かなりキメが違うから!
気になる方の参考になればなと!





追伸
先日のブログの雪の結晶。
半透明になっていくと書いたのだが
それをお見せしよう。
ブログを先に読んだ方が違いがわかりやすいよ
↓↓↓
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1569.JPG

丸、24時間たち、あれ?
消えかけてきてる?

トップコートはリニューアルしたコフレドールをぬっただけです。


と、まぁ

トップコートの相性などいろんな関係性で
化学反応みたいなことになりやすいと思うので、面白いんですけどねー!

逆にそうならない組み合わせも存在すると思いますし。

ではまたね!!

やはり不思議ですねwww