のまえに、先日の友達のフットネイル!!!

参戦していたときのgoodsと一緒に写真を撮って送ってくれた!

17-06-17-23-47-41-692_deco.jpg
このリストバンドを親指にしたのです!

さてさて、

質問があったのでとても調べまくった。


満足のいく回答にたどり着かず、詳しい方に聞いてみた。



質問の内容は、


Q。ジェル用細筆などとよく書いているものがあり、私が先日使ったもののネーミングもそれだったため、細筆を購入の検討をしてるだけど、ジェル用って書いてるのにポリッシュで使っても大丈夫かどうか気になっている。



ということです。

そうか、、、、考えたことなかった。(´-ω-`)

でも確かに、、、気になることだと、教えてもらったので、覚書のためブログに書いて残そうと思う。



A.箇条書きにまとめておくよ(*´ω`*)

  • 使っても問題ない。
  • 刷毛を洗うときアセトン✖(溶けるから) ノンアセトン◎
  • ノンアセトンだと主成分がオイルだったりするので、オイルが残りそうなら洗い流す。
  • 素材がナイロンの場合はお湯は禁止。どうしても気になる油分はお湯ではなく、食器用洗剤をほんの少しだけつけて水で洗う。(食器洗剤は界面活性剤成分率が高いから、必ず水でしっかり洗い流すことが大事。)
  • 洗い流すということは、しっかり乾燥をさせなければカビが筆に・・・しっかり乾燥大事。
  • 乾燥するとき、形を整えてから乾燥すること!!
  • 特に、キャップのついてるものは乾燥をしっかり行うこと!!
以上のように扱えば問題ないようです。


素材をよく見てそれに合わせた使い方を。

素材も然り、毛量や細筆でもいろんな形?長さ?あるので、ジェル専用と書かれていると、ジェルだからこその含みを計算して作られているのかな?とも思いますが、ジェルにもいろんな質があるわけで、合う合わないは、使う人、使う液体等様々だと思います。

成分上、なんらよくある細筆の素材がナイロンなのであればポリッシュでもこのような感じで後処理できれば問題ないとわかったので、あとは、自分の好みの書きやすさとか、長さ、細さ、、、、になると思います。



何が絶対いいとか、悪いとかはセルフネイルですから、自己責任のもとで選ばれるのが良いかと思いますが、これからの梅雨の季節、カビやら、お財布から旅立ったお高い細筆がとんでもなくバサバサになって使えなくなったということがないように、ここに気をつけるべき要点は知っておくことが大切ですね!!!


この質問がなければ、まともに考えてなかったです。


100均細筆だと後処理もたいしてしなく、ポイポイ・・・・していたからだろう。

でもそのくせに、書き味が、、、とかほざいているわたくしめ。。。。。。


書き味がいい!!という筆はやはりお高い。100均何個買えるの??状態。

メンテナンスをちゃんと知っていなかった。

とても勉強になる機会となり感謝しています!!!!!


また、教えてくださった方も、プロから実際に聞いて教えていただいたこと。

それを私に知識、知恵、情報として与えてくださって本当にありがとうございます!!!

繋がりに感謝です。本当に。


なので、忘れん坊な私なので覚書として残しておきます!!!!!!!


そして、耳よりな、お高いもの買わなくても代用できる優れものがあると聞いたので明日買ってくる!

あればいいんだけどなー。。。


探してくるのでちょっとお待ちくださーい!

ポチポチおまちしております(*´∀`*) 
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

よかったらお友達になってくれると嬉しいです(*´ω`*)

instagram⇒canon0k73

友だち追加