どーしても
アライメント気になっちゃう。


この先生がどう、とかではないです。


子どもたちに歌いながらとか
お話の流れの中でとか、にしちゃうと


アライメントがガチャガチャする。

けれど、集中はしてくれる。


このきちんと説明する部分と
ヨガゲームの部分との
割合が大事なのだと思う。