月別アーカイブ / 2018年05月


【生徒を元気にするヨガクラスの作り方】
内容
・中高生に合わせたインストラクションの作り方
・不登校や発達障害の生徒がいた場合の配慮
・ヨガクラスのケーススタディ
日時
7月8日(日)13時から15時
場所
新宿のセミナールーム
対象
ヨガインストラクター
料金
5000円

詳細
〇不登校の定義と心の段階の見極め方
〇不登校・発達障害への行政のサービス
〇ヨガが貢献できること
〇レッスンプランの紹介とディスカッション
〇ケーススタディからみる保護者支援
〇ちょっと気になるお子様への配慮事項

…など、私のところにこれまでたくさん届いた質問に答える講座です

学校の中でヨガレッスンをしてみたいという方も多く、私と同じ想いの方に現場でご活躍をしていただきたく、その仲間集めとしてのこけら落としの要素もあります

私は講師ではありますが、皆さんと共に学びそして、持てる知識と経験は全てお伝えしていきます

お申込みはこちらから(すでに3名参加表明頂いております ありがとうございます)
中高生ヨガクラス講座 
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5989.JPG
https://candrika.thebase.in/items/11517196

今夜遅くに満月を迎えるそう


ヨガをしてから
先生が新月・満月に
合わせてポーズを選択したり
生理の話をしたりするので

すっかり知識がついて
自分でも探してみてみたところ
いやー面白いなぁと


そんなこんなで
新月は頭痛が
満月は熱が
出るようになってしまいました


身体がきちんと
休めって教えて
くれるのですね


薬は飲まず
ただ寝る
寝ながら反省…

まぁ反省といっても
前ほど自分を責めなくなりました


ももとぷぷと
ダラダラできるーー

みたいな…

いやーでも熱って
嫌ですね
たいしていつも長引くことは
ありませんが


以前声帯炎で
声出なくなったことがあるので

とにかく気をつけて…
日々改めます

また美味しいハチミツ見つけよう。


_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6172.JPG

私は仕事として
相談される側ですが


とにかく色々な方に
相談する人でもあります


自分のことを
言葉にして伝え
ディスカッションすることが
昔から大好き

否定されたり
違う考えが聞けると
もっと嬉しい!のですが

日本人の特徴的な?!
皆自分の考えを言いませんよね…

学校の授業でも

間違えていいから発表しよう

そんな風に
先生がいっても
挙手する人
少なく…


これ何年生くらいからだと
思いますか?


社会性が育つ四年生からが
とっても多い。


周りのみんなに嫌われたくない


みんな思うことですね。

私はどこかで
アウェイ感を楽しんでいる人
かもしれません。


でもそれは
師匠や先輩や友人や
親や兄弟や家族が
しっかり私という人間を
理解して


頑張って!と言ってくれる
おかげだと思います


自分の性格は
周りの方からの
いただきもの


嫌われても大丈夫
あなたをきっとわかってくれる人は
絶対いる


いつもそんなメッセージを
込めて

未来のある子どもたちと
ゲラゲラ笑ってる

そんな仕事が大好きです


ybUrV_UoOX.jpg

↑このページのトップへ