予備機として使用してたiPhone6がとうとう
壊れました。いや不注意で壊してしまいました。
指紋認証が突然出来なくなり
本体が熱くなる症状

寝てる時充電したまま毛布に包まれてしまい、気付いたら相当熱かった
その後直ぐは良かったのですが
これが原因のようです

バッテリーは自分で交換したくらいなので
指紋認証も ホームボタンを交換すれば直ると
思っていたら
なんと指紋認証の場合センサーと本体が紐付けされていて、センサー交換すると指紋認証が使えなくなるらしくダメでした

せっかくバッテリーも交換して
まだまだ使えると思っていたのですが
熱で壊してしまった

指紋認証はオフにして
パスワード入力で使えると思っていたら

電源オフで置いてても
充電してないのに、結構熱くなるんです
しかもバッテリーが一晩で放電してしまう

これはもう使えない

ベッドの上で充電ケーブル挿して放置したのが
アウトでした、寝てる時上から毛布がかかって
完全に保温状態になってしまった

やはりスマホは熱に弱いので、要注意です

何年か前も
ミニノートパソコンをベッドの上で使ってて
そのまま寝落ちしてしまい
起きたら画面が死んでてアウトでした

パソコンも底面にファンの吸気口とか放熱用のスリットがあるのが多いので
ベッドの上に置くだけで これを塞いでしまうので危険ですね
ベッドの上では硬い木とか金属製の上に置くとかしないとダメですね

一度やった失敗を、まだやってしまいました
パソコンは注意してたんですが
今回はスマホです
油断しました

まあ仕方ないです。
あとはiPhone7とiPhoneXが有るので
iPhoneXを予備機にして使います

いずれにせよスマホはいつ壊れるか分からないので予備機は必須だと思います
買い替えずに、古いスマホは予備機として残しておいた方がいいとつくづく思います

では ここまで読んで頂きありがとうございました

またね